YSP福重/福岡市早良区小田部4-5-1 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 TEL.092-851-1313
店舗ホームページへ

2017年10月05日

メカニック便り 218

メカニックの吉形です。

みなさん、しっかりとバイクカバーはかけていますか?

ご存知の方も多いかと思いますが、
バイクカバーは、雨や砂、紫外線からバイクを守ってくれるのはもちろんのこと、
盗難抑止やイタズラ抑止にも期待ができます。

そこで、今回はヤマハのバイクカバーについてご紹介したいと思います。

IMG_291005_1.jpg
1点目は『バイクカバーEタイプ』です。
こちらは一番お手頃な価格のカバーで、特に目立った機能はついていませんが、
盗難抑止対策として、のぞかれにくい深いかぶりとスソ絞りにロックを通すスリットがついています。

IMG_291005_2.jpg
2点目は『バイクカバーFタイプ』です。
こちらはお値段についてはぼちぼちしますが、
防炎素材が使用されていたり、カバー内の湿気を逃がすエアベンチレーションがついていたりと、防犯にも愛車の状態維持にも嬉しい仕様となっています。

IMG_291005_3.jpg
3点目は『プレミアムバイクカバーG』です。
こちらは価格的には1番高価ですが、その分一番おススメのカバーです。
Fタイプにもあった防炎素材の採用、エアベンチレーションがついているのはもちろんのこと、
ソフトな裏地になっているため、カバーによって愛車に小キズがつきにくく、撥水加工の天面縫目なしのため、雨水がたまりにくくなっております。

ちなみに私はR125のときに購入したプレミアムバイクカバーGを今でも使用しています。
カバーは消耗品に属しますが、このカバーは高価なだけあって購入から4年経った今でも多少の破れはあっても、全然使用に問題はありません。


段々と寒くなり始めてきたので、もう少ししたら暫くバイクはお休みという方も増えてくるかと思います。

カバーを使用されていない方は是非この際にご検討ください!

2017年10月02日

メカニック便り 216

メカニックの吉形です。

今日みたいな一日中、雨が降る日は、バイクでの通勤・通学は憂鬱になりますよね。

そこで本日はバイク用のレインスーツについて、いくつかご紹介したいと思います。

IMG_291002_1.jpg
まず一点目は『YAR24 EVAレインポンチョ』です。
スクーター用レインポンチョで、急な雨でもお手軽に着れる仕様となってます。
ポンチョ型のため、ズボンはありませんが、着丈が108cmあるのでほぼほぼ濡れずに済むかと思います。
お値段も3000円台とお手頃です。

IMG_291002_2.jpg
2点目は『YAR22 サイバーテックス レインスーツ』です。
コストパフォーマンスに優れたスタンダードレインスーツで、こちらはお値段が7000円台。
着脱式のフードがついていますので、バイクを下りたあとでも使えます。

IMG_291002_3.jpg
3点目は『YAR21 スクーターレイン ジャンプスーツ』です。
ワンピースタイプのワイド設計となっているため、突然の雨でも素早く着用可能というのが売りとなっています。
こちらも着脱式フードがついているのですが、レインスーツ自体を着脱後はフードに簡単収納できる設計になっています。
お値段は9000円台。

IMG_291002_4.jpg
最後、四点目は『YAR16 ヤマハレーシングレインスーツ』です。
こちらはシリーズ最高級の高耐水圧・高透湿・ストレッチ素材を使用、高付加価値機能も満載でヤマハレーシングの名に相応しい最上級モデルとなっております。

そのキャッチコピーの通り、しっかりとした作りになっているため、どんな大雨もへっちゃら、その上長持ちしやすいです。
(もちろん定期的な洗濯は必要です。)
お値段は30000円台と高いですが、買って損はしないですよ!

他にも種類がありますが、今回は以上です。
レインスーツの購入を検討されている方は、ぜひご相談ください。

2017年10月01日

メカニック便り 215

メカニックの柴田です。

本日・昨日開催のプレスト試乗車、一昨日当店にやってきました!

XT1200Z、XV1900CU、YZF-R1M、YZF-R6の四台です!

R1MとR6の足つきの確認だけさくっと行いました。

DSC_1290.jpg

まずは R1Mこちら ↓

DSC_1294.jpg

跨って両足着こうとするとツンツンです。!

続いてR6 こちら ↓

DSC_1293.jpg

R6は片足だけ地面に付けた状態です。が、ここまでベッタリ足を

付けようとしたら尻をかなりずらすことになります。

2017年09月30日

メカニック便り 214

メカニックの井上です。

PLのPL-500をご紹介致します。
今回は弊社で使用します試乗車が到着した際の段取りです。
まずはオイルを抜きます。
新品ですが、抜きますね。

IMGP8378.jpg

オイルドレンボルトの位置はお約束の場所ですので迷いません。
新車のドレンボルトを外す事も、何ら抵抗なく、むしろ”当たり前”の行為になりつつあります。

IMGP8379.jpg

オイルが抜ける間に、オイルフィラーキャップを外して新しいオイルとアレの準備でもしておきましよう。

オイルが抜けたら、新しいオイルを入れましょう。 その際、PL-300を使用する事が多いですね。
なぜPL-203でなく、PL-300なのか?

それは、初回のオイルは1,000㎞のみの使用ですので、極端な性能を求めるのではなく、コストを抑えるためにもそれで十分だからなのですね。

IMGP8382.jpg

そして、今回の主役。 PL-500の登場です。
ご存知ない方も多くいらっしゃいますが、こういう商品でございまして、結果的に慣らし運転不要。
むしろ慣らし運転禁止?
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.epl-japan.co.jp/q_and_a.html

もちろん新車時のみに限りませんので、どのタイミングからでもお試し頂けます。

EPLの商品、あまり見かける機会が少ないのは、販売店が限られているからでしょうか。

EPLの商品特性を理解し、正しく処方できるショップにしか供給されていない様です。

IMGP8393.jpg

あら、良く回る。 このエンジンは回りたがりの良い子ちゃんみたいですよ。

慣らし運転不要は、どのバイクにも同じく行えます。
お気軽にお問い合わせください。

最近、エンジンの調子が落ちたかな? 燃費落ちたかな? ノイズ増えたかな?
そんなお悩みがございましたら、お試し頂くと解決するかもしれませんね。

最近では弊社の特殊行動限定車、スバルサンバー号が期待以上の振動低減、ノイズ低減、燃費向上と大きな変化を実現しました。

テストです

TEST2

2017年09月29日

メカニック便り 213

メカニックの吉形です。

今回は定期点検のお知らせについてです。

IMG_290929_1.jpg
皆さん、定期点検はしっかりと受けられていますか?
以前にも書いたかと思いますが、点検を定期的に受けている車体ほど、大きな故障が起きるリスクを抑えられ、長く乗ることができます。

IMG_290929_2.jpg
当店では毎月、点検月に該当するお客様へ、メールやハガキでお知らせさせていただいております。

ハガキが着てたけど、予約の電話をする時間がないというお客様、
メールでのお知らせに切り替えさせていただきますので、お気軽にお申し付けください。

また、他店で購入されたバイクについても点検承っております。
転勤などで購入店へ点検に持っていけないというお客様、ぜひYSP福重へお越しください。

2017年09月28日

メカニック便り 212 柴田

メカニックの柴田です。

jogの点検・部品交換作業のご依頼を頂きました。ありがとうございます。

DSC_1255.jpg

ベルト・ミッションオイル・エアフィルタ・リアブレーキシューの交換

を行い今回目立ったのがリアブレーキシューの交換でした。

DSC_1259.jpg

車体を持ち込みされた時からリアブレーキレバーはグリップに付いていました!

調整されてないだけかと思うと、

DSC_1257%20%281%29.jpg

シューの調整しろはほとんど残っていません。

となるとリアブレーキシューは相当減っているはずです。

DSC_1256.jpg

リアホイールを外してシューが見えた時ああ、だいぶ減っているなとすぐに

分かりましたが、

参考になる画像が↓こちらです

DSC_1258.jpg

上が新品、下が取り外したシューです。

ここまでシューが擦り減った状態で走行したら危険なのは言うまでもありません。

消耗品が増えて一気に部品交換すれば費用も重なって大変ですが、

安全に走行して頂く為の整備ですので、悪い箇所・不具合箇所を洗い出し、

整備のご提案をさせて頂きます。

2017年09月26日

メカニック便り 211

メカニックの井上です。

今回は整備とは関係ない内容で申し訳ございません。

もうすぐ娘の誕生日、プレゼントをせがまれて購入した商品が面白い

DSC_0014.jpg

ト○ザラス様には申し訳ございませんm(__)mだって安かったんだもん(汗)

DSC_0016.jpg

消しゴムくじ 100付!! 夏祭りの的屋さんでよく見る商品です。

DSC_0017.jpg

一日一回くじを引くそうです(笑)

なんでこれ?っと娘に聞くと、有名ユーチューバ―が紹介してたそうです!!

ユーチューバ―の影響力に!!と何でも取り扱ってるアマゾンにも!!

この発想力は自分が子供のころにはなかったな~っと思う今日この頃でした。

おしまいですm(__)m


2017年09月25日

M・ビニャーレスとV・ロッシがファイティング・スピリットを見せてそれぞれ4位と5位を獲得

Movistar Yamaha MotoGPのM・ビニャーレスはレース終盤で徐々にペースを上げて4位を獲得。一方、怪我からわずか24日のV・ロッシは、正反対の作戦で序盤で上位に浮上。そのあと5位でチェッカーを受けた。

右足の骨折からわずか3週間で最高峰の決勝へ出場を果たした鉄人ロッシ。しかも予選はフロントローを獲得し、決勝も5位のリザルトとなると、偽装骨折の噂が流れるのもうなずけます。
しかし本当に骨折しています。無事でなによりです。

さて次はいよいよ日本GP、モテギです。
我らが中須賀選手もワイルドカード参戦します。
シーズンで一番楽しみな日本GP!でもそれは今シーズンも終盤を迎えるという事・・・

混戦のシリーズタイトルは誰の手中に・・・

とにかく!3週間後のモテギに注目しましょう!

2017年09月24日

メカニック便り 210

メカニックの井上です。

Y様YZF-R25のカスタムのご依頼を頂きました。

DSC_0002%20%281%29.jpg

今回は前後サスペンション交換です。

サスペンションはこちら♪

DSC_0001.jpg

フロントフォークは、ワイズギアKYB スペシャルインナーキット ¥36,000(税抜)

リアサスペンションは、ワイズギアKYBスペシャルサスペンション ¥70,000(税抜)

では、フロントフォークから作業開始します♪

DSC_0003%20%281%29.jpg

フォークを外しますので、フロントを浮かせて固定します。

DSC_0004.jpg

折角ですので、フロントフォークのOHも兼て分解していきます。

DSC_0005.jpg

中を綺麗に洗浄し、組み付けに入りますが、オイルシールも純正以外に変更して頂きました。

DSC_0006.jpg

SKF フォークシールキット(ダストシール、オイルシール1セット) ¥3,900(税抜)

YSP福重では、度々おすすめしております商品です♪

DSC_0007.jpg

組み込み完了です♪

次の作業は、リアサスペンションです。

DSC_0009.jpg

リアタイヤを外して、取付作業に入ります。

DSC_0010.jpg


途中の作業工程がなく申し訳ございませんが、取付完了致しました。

これで、ハードな走行でも安定した減衰力を発揮し、好みに合わせた幅広いセッティングが可能です。

インプレ楽しみにしております。

Calendar

2017年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

YSP友泉グループ~YSP小倉・YSP大濠・YSP友泉・YSP福重はお客様のバイクライフを生涯サポートさせていただきます
YSP友泉のウェブサイトへ

YSP大濠のウェブサイトへ
YSP小倉のウェブサイトへ

バイク・オートバイを借りるならレンタルバイク九州でYSP福重はレンタルバイク九州加盟店です~レンタルバイク九州のサイトへ

ヤマハ発動機のサイトへ
ヤマハ海外向けモデル/プレストコーポレーションのサイトへ
YSPメンバーズクラブのサイトへ
社団法人 自動車公正取引協議会(ATFC)のサイトへ
(社)自動車公正取引
協議会(ATFC)
二輪車リサイクル~YSP福重は廃棄二輪車取扱店です
廃棄二輪車取扱店
(社)全国二輪車安全普及協会グッドライダー防犯登録
(社)全国二輪車安全普及協会
グッドライダー防犯登録
NMCA日本二輪車協会~オンライン署名募集中!バイクに駐車スペースを
NMCA日本二輪車協会
オンライン署名募集中!