YSP福重/福岡市早良区小田部4-5-1 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 TEL.092-851-1313

2017年08月31日

メカニック便り 192

メカニックの吉形です。

先日、I様のセローのミラー交換をしました。

純正のミラーからタナックスのナポレオンGSミラーへの交換です。
(作業前の写真や、ミラーを横に並べた状態での写真を撮り忘れて終えいました。誠に申し訳ございません。)

純正ミラーを外して取付け作業に入ろうとしてところで、問題が...。
ナポレオンGSミラーは左右共通型のため、
一緒に逆ネジアダプターもご購入いただいていたのですが、
ミラー自体には衝撃緩和機構のターナーが標準で付いていたため、
純正に比べてミラーの位置が高くなってしまったのです。

IMG_290831_1.jpg

すごいことになってますね(^_^;)

お客様と相談したところ、
片方は全てつけた状態、もう片方は付属のターナーを抜いた状態で高さや見易さを確認することになりました。

比べてみるとすべてつけた状態のほうが見やすいということでGOサインが!

IMG_290831_3.jpg

純正と比べると大きさが全然違います。
(分かりづらかったらすみません。)

IMG_290831_2.jpg

ミラー部分の比較です。
(これも分かりづらかったらすみません。)

IMG_290831_4.jpg

IMG_290831_5.jpg

前から見ても後ろから見ても存在感がすごいですね!
位置合わせのために跨って確認しましたが、高さもドライバーの視点に合っており、
大きく見やすい上に、左右共通のため、ミラー部分の可動部が大きいため、
乗る人に合わせてしっかり位置合わせができます。

IMG_290831_6.jpg

さらに快適性がUPした I様のセローでした。

2017年08月29日

メカニック便り 191

メカニックの柴田です。

車検依頼をいただいたSR400は部品の到着街で、メッキ、外装の磨きを進めています。

DSC_1223.jpg

DSC_1221.jpg

DSC_1220.jpg

DSC_1215.jpg

チェーン交換と同時にスプロケットも交換しますのでスプロケットカバー内側の

泥もしっかり落としておきます。

見えないところですが、掃除しておくと気持ちがいいです。

元々依頼内容に磨き&コーティングの依頼もありましたのでしっかり

磨かせて頂きます!

2017年08月28日

メカニック便り 190

メカニックの井上です。

北海道へ長旅に出られるとの事でご紹介いたします。

S様はMT-07をYSP福重でご購入・メンテナンスも必ず来て頂いているお客様です。

IMGP2667.jpg

大学生最後との事で、意を決して旅立つそうです!

IMGP2670.jpg

基本はライダーハウスですが、キャンプ道具も準備してるそうです。

パンパンです!

IMGP2673.jpg

行きはフェリー、帰りは自走で帰ってこられるとのこと!

何事もなく、無事帰ってこられるようお祈りしております。

IMGP2675.jpg

元気があれは、帰りにYSP福重にお立ち寄り下さい(笑)

ヤマハ・ダブルポディウム!

Movistar Yamaha MotoGPにとって多くのドラマをもたらしたイギリスGPは、最終的にダブル表彰台で幕を閉じた。

M・ビニャーレスはタイヤを消耗した終盤、厳しい状況のなかでそれを完璧にコントロール。優勝争いを展開したあと2位でチェッカーを受けた。
20170827motogp_05.jpg

V・ロッシは終始、ハイペースをキープし、ほとんどの時間帯でレースをリードしていたが、終盤で先行を許して3位となった。
20170827motogp_04.jpg

Monster Yamaha Tech3のザルコが6位獲得と健闘。フォルガーは残念な欠場に終わった。
20170827motogp_07.jpg20170827motogp_08.jpg

ひとつ、はっきりしましたね。ダブルポディウムは大変嬉しい事ですが、ただし一つの優勝の方が勝る事を。
1-2のダブルポディウムでなくては、心からは喜べないなんてよくばりですが・・・

レースの詳細はこちらからご確認ください。
昨日はロッシの危なげないトップ独走を見ていましたら、あまりにも安心してしまい、不覚にも寝落ちてしまいましたので・・・

Moto GP第12戦,イギリスGPの決勝結果はこちらから

2017年08月27日

メカニック便り 189

メカニックの吉形です。

今回は整備とは関係のない内容です。

みなさんカレーは好きですか?
私は「またカレー食べてたね」って月に何回か言われるくらいには大好きです。

そんな私のおすすめのカレー屋さんを今回は紹介します。

一店目は七隈にあるオカノカリーさんです。
数年前からテレビで紹介されたり、雑誌で紹介されているお店さんなので、
ご存知の方も多いかと思います。

IMG_290827_1.jpg
一押しのラム肉のキーマカレー!
毎回行くたびに「今回は別のも食べてみよう」と思いつつ、
結局頼んでしまうほど絶品です。

本当、毎日でも食べに行きたいくらいです。

IMG_290827_2.jpg
こちらは最近進化した数量限定の国産 豚ロースカツカレー。
写真のように単品でも頼めますので、ラムキーマを堪能しつつ食べる事ができます。

オカノカリーさんはルーがお昼で完売していることもありますので、
行く際はブログも確認することをおすすめします。


2店目は南区向野にあるマサラキッチンさんです。
こちらも有名ですねー。

IMG_290827_3.jpg
写真は違いますが、こちらにもラムキーマカレーもあります。

マサラキッチンさんは個人的にはより香辛料ごりごりというか本場インドに近いように感じます。
また、ダム好きな人がダム帰りに頼むという『那珂川3ダムカレー』などもあります。

他にもおすすめのカレー屋さんはあるのですが、
今回はこれくらいで終わります。

ロッシとビニャが2番手と4番手を獲得

好天のもと行われたイギリスGP予選で、Movistar Yamaha MotoGPのV・ロッシは、ハイペースをアピールして2番手フロントローを獲得。
チームメイトのM・ビニャーレスは4番手を獲得した。

20170826motogp_05.jpg

Monster Yamaha Tech3のザルコが予選8番手獲得
フォルガーも決勝に向けてエンジン全開

20170826motogp_06.jpg20170826motogp_07.jpg

ワンチャンスを追いかけ、ポールが見えていたであろうロッシ。惜しくもPPと1分台のタイムは逃しましたが、誰もが苦戦するシルバーストーンの攻略方は手応え有りの様子。

「明日までに細かい部分の調整を行い、決勝で表彰台を狙えるようしっかり準備したい」ロッシ談。
セットアップ能力の高さは誰もが認める”The DOCTOR” どうマシンを仕上げてくれるのか楽しみですね。

勝負の行方はスタートダッシュで逃げ切るか、後半までタイヤを温存して巻き返すか。
天候も不安定なシルバーストーンだけに、どちらにせよシーズンを通して最も完走率の低いレースの一つになるのではないでしょうか。

決勝は今夜、日テレG+で20:00より放映ですね。

Moto GP第12戦イギリスGP、予選結果はこちらから

2017年08月26日

メカニック便り 188

メカニックの柴田です。

DSC1100の車検のご依頼を頂きました。ありがとうございます。

DSC_1182.jpg

今回はコーティングに注力しました。

DSC_1183.jpg

メッキホイールは湿気から錆が発生しやすく、ここで落としておかないと

錆びは酷くなります。

DSC_1184.jpg

手の届くところはほとんど錆を落としました。

磨いただけではまたさびが発生しやすくなりますので、

特殊な手法でコーティングを施しました。

外装も同じくコーティングしてあります。

DSC_1187.jpg

DSC1100はここまで・・・

SR400も車検依頼を頂きました。

早速手を付けてますのでその一部です。

DSC_1189.jpg


2017年08月25日

メカニック便り 187

メカニックの井上です。

このラジアルをある車両に取り付けます。

IMG_2743.jpg

IMG_2744.jpg
他メーカーの純正タンクです!スモークがかかってカッコイィ~~!

後日、取り付けアップさせて頂きますm(__)m

お楽しみに~

2017年08月24日

即納可能な貴重な新車

暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
さすがに日中はトロけそうな熱気ですが、逆に早朝、夜間は快適な環境ですよ。

休日前夜にカップラーメン(←今ならコレの気分ですねー♪)とコーヒー(←同じく)とストーブ(JETBOILなんていかがでしょう?弊社でも販売して〼)だけバイクに積んで、ちょっとお山に出かけてみるませんか?
山を登りだすと一気に気温が下がるのを感じると同時に、満天の星空が出迎えてくれますよ。

普段だと都会から眺める星空には北斗七星を探すのがやっとでも、お山の上ならそれがおおぐま座の一部で有る事を確かめれたり、さそり座のアンタレスが赤く輝いてる事がはっきり見えたり、楽しいものですよ。

こんな時のカップラーメンもインスタントコーヒーも、なぜかいつもより美味しいんですよね。

さて、そこで本題です!
お山はどこのお山にしましょうか!?

例えば、阿蘇? 剣ヶ峰? 北アルプス?? 等、ちょっと遠くのお山に行きたいあなたにお勧めのマシンはコチラ!
FJR.jpg

FJR1300AS/Aです! とにかく多機能ですが、こんな時はクルーズコントロールで快適な長距離移動を叶えてくれます。
FJR1300AS/Aの詳しくはコチラから。

さて、こちらは現在注文頂いても、メーカー出荷に1・2ヶ月かかる事も・・・なのですが!YSP福重ではシルバーのFJR1300ASが店頭にスタンバイ!

即納体制で、試乗車もご用意して、FJRにご興味をお持ちのアナタを待ちしております。

試乗の詳細はこちらよりご確認頂き、必ずご予約をお願い致しますm(__)m 当日の受付は行っておりませんので悪しからずご容赦下さいませ。

続きましてはそんなに遠くには行きませんよ、というアナタ。
地元でも脊振、雷山、北山など、名峰がバイクで行けばアッちゅうまにてっぺん到着です。
のんびり格好よく行きましょ。DS250は最終型で完売間近ですよー。
DS2.jpg

DS250はシンプルで格好良い、本格クルーザーモデルでは数少ない250ccのマシンです。
DS250の詳しくはコチラから。

実は生産終了してしまったDS250ですが、人気のホワイトが店頭に展示中!
即納体制完売のその時まで(←カウントダウン状態です(汗)、あなたのお越しをお待ちしてますm(__)m

他にも同じく生産終了のTRICKERが最終入荷。

新車は実は、完売間近や完売の物や、ご注文から納車まで数か月かかる物も有りますので、即納可能な情報をぜひお役立て下さいませm(__)m

2017年08月22日

FJRに安心を

相変わらず、大変多くのご注文を頂いておりますご存知こちらのガードセット。YSP福重が実現しました。 すっきりを。

オリジナルで製作も進行中ですが、今のところは輸入のこちらをご検討くださいませ。

_IGP8396.jpg

以前ご紹介しておりましたが、今回は更に為替の変動に伴いまして価格を変更致しましたのでご案内です。
最後までしっかりご覧くださいね。

_IGP7694.jpg

YSP福重では独自で海外パーツの輸入も行っております。
今日のこちらはご存知の方も少なくないと思いますが、YSP福重では本国より直輸入でご用意しております。

_IGP7695.jpg

FJR1300をご購入頂く場合、ほぼ皆様がパニアケースを装着されます。
今回はそんな大切なパニアケースやマフラーを万一の損傷からしっかりガードする パニアガード です。

_IGP7696.jpg

張り出し量は最小限に。 しかしガード効果は最大に。
見かけどおり、堅牢に作ってありまして、この効果は既にYSP福重のお客様でも実証済みです。

_IGP7698.jpg

こちらのパニアガード、部品のみでも販売できるのですが、装着にあたり若干ですがネジ穴の調整や、ちから技といった要素が必要になる事がございますので、取り付けにあたりましては出来れば弊社、又はプロショップをご利用下さい。

_IGP7700.jpg

続きましてはこちら、エンジンガードをご紹介致しましょう。
パニアガードと同じく、ヘビーデューティーなスティールパイプ製です。

_IGP7701.jpg

パニアガードよろしく、張り出し量は最小限に、しかしガード効果は最大に。
ワイズギアが用意しているEUヤマハのスライダーは小型でスタイリッシュですが、より万一に備えたい場合には圧倒的にこちらのMc Enterprisesが有効でしょうか。

_IGP7702.jpg

こちらもパニアガードよろしく、装着にあたり若干ですがネジ穴の調整や、ちから技といった要素が必要になる事がございますので、取り付けにあたりましては出来れば弊社、又はプロショップをご利用下さい。

いかがでしたか。

FJR1300は世界で高い評価を得ています。
その裏付けとも言えますが、色々なパーツが世界中で供給されています。

それらは日本国内では扱われていなかったり、マイナーだったりといったケースも少なくない様子です。

よりFJRを楽しみたい、そんな時はお気軽にご相談下さいませ。

さて、今回の本題ですが、そんな魅力的なパーツも時として我々をびっくりさせてくれる事がありまして、今回のこちらもまさにそれでした。

_IGP8399.jpg

実はこのガード、ASに装着する際は、サイドカバー外側にネジ止めする構造なのです。
更にカラーを削ったり、ボルトを延長したり、地味に工賃がプラスになったりと・・・

画像が無くて分かりにくいのですが、ちょっと残念な感じが否めない取付方法をとっていたのです。

そこで、弊社でオリジナル加工を施して、写真の様にいたって普通の取付状態を実現しました!

_IGP8397.jpg

という事は、現在残念な感じを憶えつつもいた仕方ないと諦めていたASオーナー様は、弊社に左側のガードをお送り頂ければ、加工してご返送。写真の取付状態を実現頂けます。

また、新たにガードをご注文頂けますお客様へは、最初から加工した商品をお選び頂けます。
これは通販も可能ですね。

さてお待たせ致しました。加工費用、加工済み商品の価格をお知らせ致します。
今回はエンジンガード+パニアガードのセットです。

まず、FJR1300Aは無加工品で取り付けれます。
こちらは¥79,000+消費税

続きまして今回ご紹介しましたFJR1300AS用、YSP福重オリジナル加工済み商品です。
こちらは¥89,000+消費税

最後に既にガードをお持ちのお客様の加工のみ。
こちらは¥10,000+消費税

為替の影響で価格は予告なく変更する事がございますので、ご注文の際はお問い合わせ下さいませ。

残数わずかですが、在庫できました。
次の入荷は4週間ほどかかりそうです。

FJRには何かと熱いYSP福重、試乗車をご用意しておりますのでぜひご予約ください。
現在、ASのシルバーは店頭に在庫ございますので即納可能、新車のご注文もお待ちしております。

FJRのあれこれは、YSP福重にお任せください!

メカニック便り 186

メカニックの吉形です。

IMG_290822_1.jpg

E様よりお預かりしていますYBR250です。

IMG_290822_2.jpg

クラッチワイヤーより走行中にぶちっと音がして、
バイクを止めてみると上の写真のような状態になっていたとのことです。

その後はニュートラルより上のギアが入らず、1速のみでしか動けない状況だったそうです。
E様はYSPのロードサービスを継続いただいておりましたので、無料で当店へ引き上げができました。


IMG_290822_3.jpg

外してみるとギリギリ繋がっている状態でした。

部品が到着次第、交換致します。

2017年08月21日

メカニック便り 185

メカニックの柴田です。

S様よりxt1200zeのフォグランプ+エンジンガード取り付けを頂いておりました。

納車までに部品が揃わなかったので、納車一ヶ月後の初回点検と同時に

作業を行います。

DSC_1167.jpg

DSC_1168.jpg

フォグランプ作動確認の様子です。

DSC_1169.jpg

問題なく点灯します!これから配線を綺麗に納め、車体に取り付けです。

DSC_1166.jpg

DSC_1170.jpg

フォグランプは問題なく取り付け完了です。次は、エンジンガード・・・

DSC_1172.jpg

海外製のオプションパーツは精度が完全でなく、多少の加工が必要でした。

ボルト穴の長穴が短かったり、鉄フレームの差し込み口が狭かったりで、

加工後の取り付けとなりました。

DSC_1174.jpg

DSC_1173.jpg

エンジンガードとフォグランプが様になっています。

明るい時と夜間では全然見え方が違ってきます。

夜間峠道、視界の悪い道路を走行するときに活躍できるアイテムです。

エンジンガード、もしもの時にエンジン外観を傷つかない様にガードしてくれる

優れものです。このクラスの排気量にはもはや必須アイテムかもしれません。

また走る楽しみが増える事、間違いありません!

野佐根選手がポールtoウィン

JSB1000クラスは今年2回目のツインリンクもてぎ戦を迎え、8月19日(土)の予選では、前回のもてぎ戦でクラス初優勝した「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」の野左根航汰選手が初ポールポジションを獲得。

エース・中須賀克行選手は0.165秒差の予選2番手となった。

20170820jrr_04.jpg


そして決勝レースでは、中須賀選手と野左根選手の2人が後続を引き離してトップバトルを展開。
しかし21周目にトップの中須賀選手が転倒し、野左根選手がツインリンクもてぎ2連勝となった。
20170820jrr_01.jpg

野佐根選手、世界戦を戦う様になってからめきめきとスキルを上げていますね。
やはり高いレベルでもまれる事による成長は、貴重な経験なのですね。
WSBに武者修行なんて事が叶えば、どこまで化けるか夢も膨らみますが。

とはいえ王者、中須賀選手も黙っていません。
熱い闘志が駆ける次のレースはここ、九州、オートポリスラウンドです。

9月10日、YSP福重でも応援ツーリングで会場入りしますよ!
ツーリングご参加の方はスペシャルプライスチケットをご用意しております!

いつもより熱い中須賀選手の走りを見れるチャンス、ぜひご一緒しませんか!?!?

MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第6戦 TWIN RING MOTEGI 2&4 RACEの決勝結果はこちらから/

サーキットご一緒に走りませんか?

メカニックの井上です。

今年になって一度もサーキットに行けていないのでウズウズしていた所に!

素敵なイベントが♪ご一緒にサーキットを走りに行きませんか?


FUN TRACK DAY 2017

開催日:2017年10月15日(日曜日) 雨天決行

会場:HSR九州(熊本県菊池郡大津町平川1500)

主催:PIRELLI JAPAN、Team FTD

定員:フリー走行30名×各組、スクール20名、スポーツ・ツーリング40名

クラス分けをしておりますので、初心者の方も安全に乗って頂けます。

なんといっても価格が安い!走行会参加者はランチ無料!10代・学生・女性には割引有!!

【クラス紹介】
ファースト(フリー走行) :サーキット走行に充分慣れている方向け
       ※フルフェイス・革ツナギ・ブーツ・革グローブ

ミドルファースト(フリー走行) :サーキットのフリー走行経験3回以上の経験者向け
          ※フルフェイス・革ツナギ・ブーツ・革グローブ

ミドル(フリー走行) :サーキットのフリー走行経験が3回未満の方限定
     ※当日の走行ペースが明らかに速い方は、中途退場していただく場合があります
     ※フルフェイス・革ツナギ・ブーツ・革グローブ

レッツ125&250:125cc & 4st250ccのみ(フリー走行)(12インチ車、市販レーサー不可)
            ※フルフェイス・革ツナギ・ブーツ・革グローブ

スポーツ・ツーリング :先導走行。追い越しは直線部のみOK。
            ※革ツナギ不要、長袖、グローブ、フルフェイスでOK 

参加費用:フリー走行・スクール(タイヤがピレリorメッツラー) 12,500円
     
     フリー走行・スクール(タイヤが他社タイヤ) 14,000円
     
     10代割・学割・女性割引(タイヤ不問) 7,000円
     ※学生の方は、学生証コピーが必要となります。     

     レッツ125&250(タイヤ不問) 6,500円
     
     スポーツツーリング(タイヤ不問) 3,500円

イベントも盛り沢山!
MOTUL Feel 300vを開催
抽選で当選された方はMOTULブースにてオイル交換を受けられます。

KTM 試乗会(予定)

PIRELLI タイヤセミナー

ライディングスクール座学


エントリーをYSP福重でも行っております。
お手数ですがご来店頂き、申込書の記入・参加費をご準備下さい。
申込締切:2017年9月27日(水曜日)です。
※あっという間に定員締切になると思いますので、早めのエントリーお待ちしております。

2017年08月20日

イベント休業のご案内

本日20日はイベント開催の為、休業とさせて頂きます。
お客様へはご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

また、26日は天神モーターサイクルフェスティバルへも参加致します。

900x506_img_tid64789_0.jpg

こちらへもぜひ皆様ふるって会場へ足をお運び下さいませ。

※26日は店舗は通常営業を行います。

2017年08月19日

メカニック便り 184

メカニックの井上です。

M様XT250のメンテナンスのご依頼を頂きました。

IMG_2742.jpg

始動性が悪いとの事で入庫致しました。

年式は、1980年!自分より先輩ですm(__)m

分解整備をする前に、症状を確認します。

インテークマニーホールド(エンジンとキャブレターを繋ぐ通路)から2次エアーを吸い込んでいるようです。

IMG_2737.jpg
よく起こりうる症状として、インテークマニーホールドに亀裂が入り、そこから二次エアー
を吸ってしまいます。
IMG_2738.jpg
インテークマニーホールドに亀裂は入っておりませんでした。
IMG_2739.jpg
次にガスケットを確認してみます。
IMG_2740.jpg
ガスケットとインマニとの隙間を確認できました。
部品供給が心配でしたが、問題なく注文することが出来ました。
IMG_2741.jpg
キャブレターも分解&清掃を行います。

2017年08月18日

メカニック便り 183

メカニックの吉形です。
今回は整備とは関係ない内容です。

皆さんはお盆はいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は大分県立美術館へ『ジブリの大博覧会』を観に行ってきました。

IMG_290818_0.jpg

到着するとまず大きな看板がお出迎え。

さっそく当日券を購入しに行くと長蛇の列ができていました...。
やはりお盆は混みますね。

IMG_290818_1.jpg

そんな長蛇の列の中心に、どでーんと飾ってあったのがこちら。
ラピュタに登場した巨大な船をイメージした模型です。

IMG_290818_2.jpg

近寄ってみると、しっかりと細部まで作り込まれているのが分かります。


IMG_290818_3.jpg

IMG_290818_9.jpg

定期的に昇降していましたが、その際は船体上部のプロペラなどがしっかりと作動します。
周りには小さな飛行機が飾ってありましたが、施設の設備上の理由からかチラシの写真ほどは飾られてはいませんでした。


IMG_290818_4.jpg

IMG_290818_5.jpg

チケットを購入して、入場の列へ並ぶと、
各作品の当時のポスターがお出迎えしてくれます。
(撮影ができるのはここまででした。)

中では、まず最初に「スタジオジブリ 空とぶ機械達展」として、
実際の航空史についてやジブリ作品で登場する航空機についてなどの紹介がありました。

その後は作品が出来るまでの流れについての展示や、キャッチコピーが出来るまでのやり取りがわかる資料や各ポスターの展示、鈴木敏夫さんの仕事場の再現や今まで販売されたグッズや資料の展示がされていました。

IMG_290818_6.jpg
IMG_290818_7.jpg

出口付近にはネコバスが!!
実際に中に入ることも出来ましたが、ここも長蛇の列でしたので、
外から写真を撮るだけにしました。
よく見ると行き先がしっかり【おおいた】になっています。

IMG_290818_8.jpg

混雑していたため、ゆっくりとは観れませんでしたが、
とても満足できる内容となっていました。

大分県立美術館での展示は9/3までとなっておりますので、
ご興味ある方は是非行ってみてください!

再度 毎年恒例BBQのご案内です♪

いよいよ今週末となりました♪

天候も持ち直しそうですので、通常どおり開催致します♪

まだまだエントリー間に合いますよ~♪

8月20日(日曜日)開催します。

お酒やソフトドリンクなど
お好みのドリンクをご持参下さい。
クーラーボックスは用意しております。

お肉や食材のご用意はこちらで行いますが、お持ち込みももちろん歓迎です!
また、サーバー設置の予定ですので、生ビールも現地販売の予定です。

食材の用意等ございますので、エントリーは18日の17:00まで。
できるだけお早目にお知らせ頂けましたら幸いです m(__)m

参加費は・・・

男性ー¥2,500
女性ー¥2,000

ご同伴
中学生ー¥1,000
小学生以下無料

当日は12:00開始、17:00終了の予定です。

皆様 の ご参加、お待ちしております!

参加表明はお早めに~

2017年08月17日

メカニック便り 182

メカニックの柴田です。

XJR1200Rのタコメーター電球交換依頼を頂きました。

さくっとハーフカウルを取り外します。

DSC_1114.jpg

こちら↓ 外したハーフカウルです。間近で見るとやはり大きい、その印象が

強いです。カウルだけにすると、尚更です。

作業台の三分の二を置き場所として占めてしまいました。

DSC_1115.jpg

ハーフカウルを外せたら、そのすぐ下に電球差し込み口が見えます。

DSC_1117.jpg

新品電球に交換し、カウルを取り付けて作業完了です。

DSC_1116.jpg

14969・・キロではなく、114969キロが正確な走行距離です。

メーター一回転しています。

97年式のオートバイですが、古さを感じさせないのがXJR1200Rの

魅力です。

2017年08月12日

メカニック便り 181

メカニックの井上です。

S様ツーリングセローの定期点検+オイルクーラーの取り付けご依頼です。

遠い所ご来店ありがとうございます。

IMG_2733.jpg
1年点検ですが、まだまだ新車に近い状態です!大事にお乗りになっておられます。
IMG_2734.jpg
ご存知YSP福重オリジナルのオイルクーラーです。まさにこの時期です。
IMG_2735.jpg
実は、SP忠男のパワーボックスも取り付けて頂きました。
パワーボックス用のオイルクーラーを取回しております。

YSP福重オリジナル オイルクーラーの詳細はこちらをご覧ください。

2017年08月11日

メカニック便り 180

メカニックの吉形です。

本日は新車のMT-07へETCとUSBソケットを取り付けしました。

IMG_290811_1.jpg

IMG_290811_2.jpg


お客様がそれまで乗られていたバイクからの移植でしたのでまずは取り外し。
ここまではただ外すだけでしたので特に問題もなくスムーズに進みました。


IMG_290811_3.jpg

さあ、取り付けるぞというところで、
元々ETCやUSBがついていたバイクに比べてMT-07のハンドル周りはスペースが少なく、
すんなりとは付かないことが発覚...

今回は納車前の作業ではなく、納車した際の作業だったため、
お客様へ相談しつつ作業を急ぎました。
(急ぎ過ぎて完成後の写真を撮り忘れておりました、申し訳ございません。)

2017年08月10日

メカニック便り 179

メカニックの柴田です。

DS250の部品交換のご依頼を頂きました。ありがとうございます。

DSC_1120.jpg

走行距離15800キロですが、あらゆる消耗品が交換時期を過ぎてしまっています。

ブレーキパッド、

DSC_1121.jpg

DSC_1122.jpg

ディスクローター、

DSC_1119.jpg

F/Rタイヤ、

DSC_1123.jpg

チェーン&スプロケット

DSC_1125.jpg

他はリヤブレーキシューを交換します。

走行距離は少ない方ですが、タイヤやブレーキパット、

使用限度を超えてしまって、そのまま使用し続けていたのが異常摩耗の

原因になります。今回のディスクローター交換はその例の一つです。

パッド接触面が無くなり、金属同士が直接触れることになるので

高温になりやすく、摩耗も早くなります。

皆さんの愛車の消耗品は大丈夫ですか?

2017年08月08日

祝 納車式 XSR900

O様

XSR900納車おめでとうございます。

IMGP9904.jpg

YSP福重で納車させて頂くのは3台目となります!

YZF-R1 → YZF-R1 → XSR900 です!

誠にありがとうございます。

IMGP9913.jpg

サーキット走行にもいつかご一緒できる事を楽しみにしております。

今後とも末永くお付き合いくださいますよう、どうぞよろしくお願い致します。

祝 納車式 XSR900

U様

XSR900納車おめでとうございます。

IMGP9894.jpg

大型免許取得から、初めての大型バイクがXSR900 素敵です。

カスタムも多々して頂き誠にありがとうございます。

まだまだカスタムのご相談受け付けております(笑)

末永くお付き合いくださいますよう、どうぞよろしくお願い致します。

メカニック便り 178

メカニックの井上です。

U様XSR900の納車整備が完了致しました。

XSR900最近大人気ですね~♪

IMG_2718.jpg

多々カスタムしましたのご紹介致します。

IMG_2719.jpg

IMG_2721.jpg

SIPPE SYSTEM製 フェンダーレスランプキット TECHNE-2W

リア周りがスッキリし、デザインもスタイリッシュです。

HEPCO&BECKER製 C-BOW&ROYSTER

この2つを併用するのに、結構大変でした‥‥汗

ちらっと見えてますが

YAMAHA製 アルミシートカウルも取り付けております。

IMG_2722.jpg

ハリケーン製 アルミセパハンKIT

前回ご紹介したハンドルキットです。

ポジションはきつくなく、ゆったり乗って頂けます。

※構造変更が必要です。

IMG_2724.jpg

ハリケーン製 クランプバーUSB付き 

一石二鳥アイテムです。

IMG_2723.jpg

MAGICAL RACING製 カーボンミラー

あまりの軽さに!、価格も!性能も!の商品です。

IMG_2726.jpg

ACTIVE製 フロントアクスルプロテクター

転倒時の足回りのダメージを軽減してくれます。

IMG_2727.jpg

YAMAHA製 サイドスライダー 絶対商品となりそうです♪

最後に、車体をローダウン化(4.5cm)して完了です。

まもなく納車予定です。お楽しみに~♪

2017年08月07日

メカニック便り 177

メカニックの吉形です。

中古として入荷しましたTRICITY125の仕上げを行いました。

【Before】
IMG_290808_1.jpg

IMG_290808_2.jpg

キズが大きく目立っていたのは、右側のグラブバーとサイドカバーでした。
(申し訳ございません。修復前の全体写真を撮っておりませんでした。)

【After】
IMG_290808_3.jpg

IMG_290808_4.jpg

キズによっては塗装し直しも必要となりますが、
今回はコンパウンドとポリッシャー、紙やすりで修復が可能でした。


IMG_290808_5.jpg

遠目で見たときはもちろん、

IMG_290808_6.jpg

近くに寄って見ても綺麗です!

ビニャーレスが3位表彰台! ロッシは4位を獲得

天候変化によって全員がタイヤ交換を行うこととなったチェコGPで、Movistar Yamaha MotoGPのM・ビニャーレスが3位を獲得。

170806gp_rd10_002.jpg

チームメイトのV・ロッシはコース復帰後、14位まで後退したが、決意の走りで4位まで挽回した。

170806gp_rd10_008.jpg

「表彰台に上れなかったことはやはり少し残念です。レースの世界では時にこのようなこともあるし、このコンディションのなかでの4位は決して悪くない結果だと思っています」ロッシ談。

今回のレースは天候に翻弄されました。勝敗を分けるのは運や賭のウエイトが大きくなってしまいましたね。
ドッグファイトを楽しみにしていましたが次週オーストリアまでお預けです。

MotoGP第10戦チェコGP、決勝結果はこちらから。l

2017年08月06日

メカニック便り 176

メカニックの柴田です。

中古のyzf r-25が入荷しました。走行距離の少ないブルーになります。

DSC_1107%20%281%29.jpg

DSC_1110.jpg

走行距離わかりにくいですが、3253キロです。

DSC_1109%20%281%29.jpg

usb電源二箇所、ハザードスイッチ付きです。

DSC_1112.jpg

車体全体をぐるっと回って見ても目立つキズは有りません。

DSC_1111.jpg

DSC_1113.jpg

タイヤはF/Rともしっかり残っています。7分残りと言ったところです。

他にも防犯アラームも装備されており、前もって付けておきたい

オプションパーツは揃っている状態です。

中古車をお求めのお客様が増えています!早く売れてしまう事が

予想されますので、中古車のyzf r25をご検討されている方は

お早めにご連絡下さい。

ロッシが予選2番手でフロントローを獲得! ビニャーレスは7番手

Movistar Yamaha MotoGPのV・ロッシが予選2番手を獲得し、フロントローからのスタートが決定。
チームメイトのM・ビニャーレスもペースは順調だったが、第2セクションであとコンマ数秒が伸びず7番手となった。

Monster Yamaha Tech3のJ・ザルコは、フリープラクティス第3セッションで8番手に入りQ2へ進出し、15分間の予選セッションでは10番手。
J・フォルガーは、14番手。グリッド5列目となった。

アップダウンが激しく、ストレートが短いこのブルノでは、コーナーへのアプローチ、コーナリングスピード、無駄のない脱出加速が勝敗を分けます。

エンジンパワーではなく、コーナーリングスキルが勝敗のキーとなる今戦、決勝では僅かなミスが大きく結果に繋がります。

ポディウムへの条件は1~3週目でトップ集団にいる事が必至。恐らく優勝者は独走、2位以下は混戦となるのではないでしょうか。

やっとMoto GP 後半戦が始まりましたね。
今夜は久々の決勝を楽しみましょう。

170805gp_rd10_001.jpg


MotoGP第10戦チェコGP、予選結果はこちらから。/

2017年08月05日

メカニック便り 175

メカニックの井上です。

O様XSR900の納車整備です。

YZF-R1からの乗り換えです。

IMG_2714.jpg

マットグレーメタリック3 渋いっす。

IMG_2715.jpg

ACTIVE製 フェンダーレスキット 純正フェンダーを活かしつつ、スタイリッシュに!

IMG_2716.jpg

YAMAHA製 前後LEDウインカー(カーボンルック) 

スタイリッシュで、9個のLED内臓でめっちゃ明るい!

IMG_2717.jpg

スマホ固定でお馴染みのRAMMOUNTSとUSB電源です。
ナビも通話もばっちりです。

IMG_2731.jpg

IMG_2732.jpg

YAMAHA製 サイドスライダー 必須商品です。安全第一です。

ヘッドライトにもLEDをチョイスして頂きました。

完成までもう少しですのでお楽しみに~♪

2017年08月04日

メカニック便り 174

皆さん、初めましてこんにちは!
この度、新しくYSP福重の一員に加わりました吉形(よしかた)と申します。

一日でも早く皆様のお役にたてるよう、努めて参りますので、
どうぞよろしくお願い致します。

今回は初投稿ということで、自己紹介ならぬバイク紹介をさせていただきます。


IMG_0711.jpg
1台目:YBR125
バイクの免許を取った理由が通勤のためだったため、
1台目は乗り易そうな印象からこのバイクに乗ることにしました。
初公道は車とは全く違う景色が恐ろしく、原付にさえ追い越される始末でした。


IMG_0756.jpg
2台目:YZF-R125(写真右の黒。左の青はRさんのです。)
YBR125に乗り始めて二ヶ月、通勤のためだったはずがバイクに乗り始める事が楽しくなってきた頃、R125が発売、一目惚れでした。
125とは思えない走りで楽しかったですが、初心者の自分には乗りこなせませんでした。
結果、店長につけられたあだ名は「デストロイヤーY」でした。


IMG_2045.jpg
3台目:メーカーKの250オフ車
壊しまくったR125の代わりに乗った初オフ車です。
乗って数日で友人に雪山に連れて行かれました…。

IMG_2428.jpg
4台目:WR250X
自分の中のいつかは乗りたいバイクだったのですが、思ったより早くその機会に巡り合う事ができました^^。
さすがオフロードバイクのR1、やはり別格でした。
残念ながら今年で販売終了となってしまいましたが、機会があればまた乗りたいです。


IMG_0185.jpg
5台目:YZF-R25
R125に乗っていた時に、「YZFシリーズに250が出たら買います」という会話を何人かでしていたら、
本当に出たR25。
乗ってみると従来のYZFのようなSSではないものの、ツーリングにもサーキットにも向いた車体で、
カスタムも人によって様々なため、自分だけの一台にできる車体です。

長々と書いてしまいましたが、以上でバイク紹介とさせていただきます。
今後は担当させていただいたお客様の車体や整備について書いていきますので、
どうぞよろしくお願い致します。

2017年08月03日

メカニック便り 173

メカニックの柴田です。

エンジン不調でお預かりしましたvinoの点検です。

DSC_1107.jpg

エンジンオイルに異物が入ってないかを点検しますが、オイルフィラーキャップが

硬く、開きません。

これは例のウォーターポンプ故障→冷却水漏れかと思い、工具を使って

フィラーキャップを開けます。すると、フィラーキャップの先端に

まずオイルではない液体が付着していました。

DSC_1106.jpg

ウォーターポンプ故障でポンプ交換をする時は必ずオイル交換をします。

しかしドレンプラグを外して最初に出てきたのは冷却水でした!

DSC_1108.jpg

DSC_1109.jpg

今回初めてvinoでこの症状を見ました。

jog以外でもウォーターポンプ故障は起こるという事です。

気を付けようがないですが、jog/vinoにお乗りの方は異変に気づいたらご連絡ください。

2017年08月01日

鈴鹿8耐3連覇!VICTRY T-シャツ!

2017_s8v3_1.jpg
2017_s8v3_3.jpg
2017_s8v3_2.jpg

勝ちました!また勝ちました!!3年連続で勝ちました!!!

ですのでもうご存知ですよねー!?

はい、毎年恒例になりつつありますが、VICTRY T-シャツのご注文受け付けを開始致します!

N谷さん、何枚ですか?? Yさん、ゆうパックで送りましょうか??

オメデタイこのT-シャツ、気になる皆様は期間内にぜひご予約下さい!

YSP福重のお客様はお電話、MAILなどで受注可です。一般の方もどうぞご一報くださいませ!
    

メカニック便り 172

メカニックの井上です。

コルハートから近日発表になる。ドライブレコーダーを取付けました。

IMG_2702.jpg
GEMINI ASTROという商品です。
IMG_2703.jpg
車体の前後にドライブレコーダーを搭載します。
パソコン・スマートフォン(アンドロイドのみ)対応となっております。
GPSも付いており、機能性は抜群です。
IMG_2704.jpg
モニターとして、I様のFJR1300AS にご協力頂きました。
早速、取り付けていきます。
IMG_2708.jpg
フロントです。
IMG_2709.jpg
リヤです。

とってもクリアに動画を撮っておりました!!

正式リリースはもう暫くお待ちください。

お楽しみに~♪


Calendar

2017年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

YSP友泉グループ~YSP小倉・YSP大濠・YSP友泉・YSP福重はお客様のバイクライフを生涯サポートさせていただきます
YSP友泉のウェブサイトへ

YSP大濠のウェブサイトへ
YSP小倉のウェブサイトへ

バイク・オートバイを借りるならレンタルバイク九州でYSP福重はレンタルバイク九州加盟店です~レンタルバイク九州のサイトへ

ヤマハ発動機のサイトへ
ヤマハ海外向けモデル/プレストコーポレーションのサイトへ
YSPメンバーズクラブのサイトへ
社団法人 自動車公正取引協議会(ATFC)のサイトへ
(社)自動車公正取引
協議会(ATFC)
二輪車リサイクル~YSP福重は廃棄二輪車取扱店です
廃棄二輪車取扱店
(社)全国二輪車安全普及協会グッドライダー防犯登録
(社)全国二輪車安全普及協会
グッドライダー防犯登録
NMCA日本二輪車協会~オンライン署名募集中!バイクに駐車スペースを
NMCA日本二輪車協会
オンライン署名募集中!