YSP福重/福岡市早良区小田部4-5-1 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 TEL.092-851-1313

2017年05月30日

メカニック便り 121

メカニックの井上です。

「始動性・加速性・燃費アップ」のイリジウムプラグのご案内です。

IMG_0361.jpg
イリジウムプラグは、純正プラグに比べ燃焼の広がりが早く、プラグ汚損を抑えた高性能プラグです。
そのため、「始動性・加速性・燃費アップ」を可能に!!

IMG_2129.jpg

左が純正プラグ、右がイリジウムプラグです。見た目はほとんど一緒の様に見えますが‥

IMG_2131.jpg

↑純正プラグです。

IMG_2133.jpg

↑イリジウムプラグです。

電極の大きさが明らかに違い、エネルギーロスを減らす構造となってます。

また、外側電極のテーパーカットにより低温始動性、加速性のレスポンス改善!

ただ今、YSP福重ではイリジウムプラグのキャンペーンを実施中

定期点検の際に一緒に交換をされるお客様には、通常プラグ交換工賃の半額!!

また、イリジウムプラグ代も特別価格でご提示致しております。

価格表なども店頭にご準備しております。

気になる方は、YSP福重まで集まれ~♪

2017年05月29日

メカニック便り 120

メカニックの柴田です。

DS250(ドラッグスター250)のサドルバッグ取付依頼を頂きました。

納車されたばかりのピカピカの車体です。

取り付けパーツは↓こちらです。

FullSizeRender.jpg

車体後方のリヤフェンダー横に付いてあるメッキカバーのボルトを

一度取り外し、ステーを挟み込むよう見して取り付けます。

IMG_1886.jpg

このステーを取り付けたら次はサドルバッグをステーに固定し、サドルバック下方

はバッグに付いている細いベルトをステーに巻き付けるようにして固定します。

IMG_1887.jpg

見栄えが違います!

サドルバッグが無いなら無いですっきりして見えますが、サドルバッグを

付けると積載性も備えた、ツーリングを想定したドラッグスターの

完成です。大きめの書類も折り曲げずに収納可能ですので使い勝手がいいです。

ドラッグスターにお乗りの方で、サドルバッグ取り付けをご検討されている方は

どうぞご相談ください。

MT-10&09 乗り比べ試乗 実施中です。

MT-10とMT-09、カタログデータの違いは分かるが実際どうなんだろう?そんなをお悩み解決をお手伝いします。

_IGP9602_8_400.jpg

試乗は詳細をご確認いただいた上で前日までにご予約下さいませ。
当日のご対応はご遠慮させて頂いております。
詳しくはこちらからご確認頂けます。

2017年05月28日

メカニック便り 119

メカニックの井上です。
S様 BOLT-R ABS の車検とカスタムのご依頼を頂きました。
ありがとうございます。
IMG_2492.jpg
カスタム内容ですが、2017年式からガソリンタンクが1ℓアップし、13ℓになりました。ということで、12ℓから13ℓに変更します♪

1ℓの違いで何キロ走れると思います? 20㎞~30㎞の違いは出ます。
高速走行、山道走行などで安心して走ることができます。
IMG_2495.jpg
今回はレッドに変更、レッドの方が大きいのが一目瞭然です。
早速取り付けに入ります。
IMG_2496.jpg
じゃじゃーん♪ 2017年式になりました。
BOLT乗りのお客様?どうです?気になるでしょ?
お気軽にご相談下さいm(__)m

2017年05月27日

メカニック便り 118

メカニックの柴田です。

私の愛車と同じ、MAJESTY400の点検整備です。

DSC_0724.jpg

同じ車種だとどこにどの部品が有るかすぐにわかります。(当たり前ですが)

ブレーキの清掃にしても要領が把握できていますので時間短縮できます。

DSC_0723.jpg

片押しキャリパーはピストンの動きが渋い傾向にありますがMAJESTY400は

そんなことありません。しかし、リヤブレーキはブレーキダストがよく出ます><

それにパーキングブレーキ装備ですのでリヤブレーキキャリパーのピストン押し戻しには

一苦労です。

DSC_0725.jpg

一通り整備が完了し、試乗しての感想は”スムーズ”の一言です。ストレスなく

加速していきます。

MAJESTY400の大型スクリーンは長距離、長時間走行時の疲労を軽減してくれます。

点検の結果、バッテリ電圧も空気圧も消耗品も文句の付けどころがないほど

完璧でした!交換したのはエンジンオイルだけでした。(オイル容量1.5L、省エネ?です)

お預かりした点検整備のバイクは毎回二重・三重チェックを実施しています。

ミスが起こらない為の確認作業です。

DSC_0726.jpg

テールレンズが綺麗です・・・・

夜間見ると一層綺麗に見えると思います。夜の景色に溶け込む、そんな高級感も漂わせていま

す。

2017年05月25日

YSPならではの安心 YSP車両保険

新しくバイクを購入したり、買いかえたりする時、大切に長く楽しみたい気持ちは皆様同じ願いですよね。

少しでも万一の不安はなくしておきたいですよね。
そんな時はこちらがお役にたてるかもしれません。

bnr_vehicle_insurance.jpg

通勤マシンから一生物のフラッグシップマシンまでご加入頂けます。
くわしくはこちらからご確認頂けます。

この他、YSP福重ではお客様のバイクライフにお役に立てるプランを多数ご用意致しております。
通勤から一生物のフラッグシップマシンまで、お気軽にご相談ください。

メカニック便り 116

メカニックの柴田です。

アライヘルメットのトップモデル、RX7Xを購入しました!

DSC_0719.jpg

カラーはマットブラック(艶消し黒)で、サイズはSです。

一度被ってみた感じは、新品はかなりきつめで耳が痛くなりそうです!

帽体はSサイズですが内装も初めから厚めのパットが装着されているようです。

DSC_0720.jpg

パッドを外してみると一番分厚い20MMのパッドが装着されていました。

現在常用しているヘルメットは購入から約5年が経過しヘタリが感じられると思ったので

今回購入に踏み切りました。

バイクに乗る以上、頭を守るための無くてはならない大切なアイテムです。

私はヘルメットメーカーはアライが好きなのですが、皆さんはどのメーカーが

お好きでしょうか?

また頭のサイズに合ったヘルメットをご用意されていますか?

2017年05月23日

メカニック便り 115

メカニックの井上です。

本日、M様SEROW250のカスタムのご依頼を頂きました。
ありがとうございます。
IMG_2481.jpg
YSP福重オリジナル オイルクーラー ¥49,000(税込み)
※取付工賃は別途かかります。
IMG_2482.jpg

IMG_2483.jpg

SP忠男 パワーボックス を取り付けているお客様が多いと思います。
パワーボックス向けに改良した、オイルラインですので取付問題ございません。
IMG_2484.jpg
ヨシムラ テンプセンサーも取付、オイル温度を表示してくれます。

2017年05月22日

ロッシ、ルマンの魔物にのまれる

Movistar Yamaha MotoGPのM・ビニャーレスがフランスGPで今季3勝目を挙げ、ヤマハのグランプリ通算500勝目を達成した。
チームメイトのV・ロッシも見事なレースを展開し、トップに立った時には大歓声が上がったが、最終ラップで転倒して戦列を離れた。

Monster Yamaha Tech3のJ・ザルコが最高のパフォーマンス。ル・マン・サーキットで行われた自身のホーム・グランプリで2位を獲得し、MotoGPで初めての表彰台に上った。

20170521motogp_02.jpg

ザルコの健闘は当然賞賛に値します。快挙とも言えるレースでしたね。
一方ロッシは流石のレースを組み立てました。
最終ラップの第一コーナーでは世界中がロッシの優勝を確信したでしょう。
レース序盤は完璧にセーブし、後半ではピンポイントのタイミングでトップを奪い、あと1ラップ走れば全てが上手く終わるワケですから。

しかしこれこそレースですね。ボクシングと違って勝ち負けがはっきり出ました。
ヤマハの1-2-3フィニッシュと、ザルコのバックフリップは次戦イタリアGP以降にお預けです。

第5戦フランスGP、決勝結果はこちらから。

2017年05月21日

メカニック便り 114

メカニックの柴田です。

現在出ていますMTシリーズのリコールをまとめました。

MT-09/XSR900/MT09TRACER ↓

ロワハンドルホルダ交換です。写真はMT-09TRACERです。

DSC_0718.jpg

そのまま使用していますと、大きな力が加わった時(段差を乗り越えた時)に

塗装が剥がれ、最悪スタッドボルトが抜けてしまう可能性があります。

事故につながる恐れがあります。

当該リコール未処置でそのまま走行されても体感できる違和感はすぐには

現れないとは思いますが、早めの改善処置をお願いしています。

DSC_0716.jpg

作業時間目安*MT-09→30分 XSR900→30分 MT-09TRACER→60分

です。宜しくお願いします。

メカニック便り 113

メカニックの井上です。

昨日、北九州へツーリングに行ってきました。

高速→門司港→北九州→平尾台→田川→飯塚→ご自宅っといったツーリングコースです。

今回は全員で 13名 のご参加でしたm(__)m

IMG_2449.jpg
時間通りの出発です。
高速道路を使って門司港までGO
IMG_2450.jpg
約1時間半で到着です。
IMG_2452.jpg
イベントが行われていて、旧車の車が展示しておりました!
日曜日は屋台も出て賑わっておりました!
お腹も空いてきましたので、肉うどんへ向かいます。
IMG_2456.jpg
約40分程で到着しました。ペコペコです。
お腹へり過ぎて、肉うどんの写真を撮るのを忘れて貪ってしまいました。
すいません。
IMG_2457.jpg
店の中は貸切状態でした。
IMG_2460.jpg
美味しかったでしょうか?僕は生姜を入れて丁度良いお味になりました。
U様夫婦とはここでお別れです。写真を撮り忘れて申し訳ございません。
お腹いっぱいになった早々に平尾台へとGO
IMG_2446.jpg
カルスト台地が広がっており、壮大で気持ちが良い場所です。
ここで、集合写真を撮ることにしました。
%E5%85%A8%E4%BD%93%E9%9B%86%E5%90%88%E3%80%80%E3%83%A2%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%82%AF.jpg
とっても良い集合写真が撮れました。
次は、一人一人の写真をパチリ
IMG_2466.jpg
D様 BOLT-R ABS 遠方からのご参加ありがとうございました。
IMG_2469.jpg
N様 FZ1 FAZER YSP 普段は400km下道ツーリングを常にしてるとの事で!
IMG_2470.jpg
T様 MT-09 TRACER ヘルメットでの撮影申し訳ございません。次は素顔でパシャリします。
IMG_2471.jpg
T様 MT-09 TRACER 本日も後ろを見て頂いてありがとうございました。来月もぜひ(笑)
IMG_2472.jpg
H様 MT-07 ABS 北海道羨ましいっす♪しっかりサポートさせて頂きます。
IMG_2473.jpg
I様 SEROW250 30th アニバーサリー 高速きつかったでしょ?すいませんm(__)m
IMG_2474.jpg
S様 BOLT-R ABS  車検のご依頼ありがとうございます。ばっちり仕上げます。
IMG_2475.jpg
H様 MT-09 TRACER ノーマルへの変更いつでもご相談下さい。
IMG_2476.jpg
M様 XVS950A スクリーンのご相談いつでも待ってます(笑)
IMG_2468.jpg
O様 XV1900CU 初のご参加ありがとうございました。レイダー気に入って頂いてありがとうございます。

M様ご夫婦 XV1900CU&XVS950A、N様 CBR1000RR のお写真を撮り忘れておりました。大変申し訳ございませんでした。

最後に、道の駅 いとだ へ
IMG_2477.jpg

IMG_2478.jpg
炭鉱ソフトクリーム?を食べて一休みです。

八木山峠を上って降り、下のセブンイレブンで解散でした。

けっこう走りましたね~!ウトウトしながらブログ書いてますZzz

沢山のご参加ありがとうございましたm(__)m

来月もツーリング企画致しますので、沢山のご参加お待ちしております。

皆さん、ゆっくり休んで下さい。

ヤマハ勢がフロントローを独占

フランスGPのフリープラクティス2日目、Movistar Yamaha MotoGPのM・ビニャーレスとV・ロッシが、15分間の予選で好調ぶりを発揮し、見事なハイペースで1番手と2番手を獲得した。

Monster Yamaha Tech3のJ・ザルコが予選で3番手を獲得し、地元ファンを歓喜させた。

20170520_motogp_01.jpg


コースコンディションが目まぐるしく変化する今回のルマン。
タイヤチョイスもまちまちなヤマハ勢が揃ってフロントローとは、決勝がなおさら楽しみですね。
ザルコのバックフリップが今年見れるなら、今日が最大のチャンスではないでしょうか。

固めのタイヤで勝機をうかがうロッシ、柔らか目のタイヤで先行逃げ切りを図るかザルコ、虎視眈々といかなるレースにも対応するのかビニャーレス、ヤマハのポディウム独占なるか!!!

日テレG+では決勝の模様が本日・・・17:45より生放送!今日も残業はしませんので悪しからずアシカラズ!

第5戦フランスGP、予選結果はこちらから。

2017年05月20日

メカニック便り 112

メカニックの井上です。

明日のツーリングは晴れですので決行いたします。

IMG_2448.jpg

只今も参加人数は 13名 です。

まだ間に合いますよ~♪

V・ロッシとM・ビニャーレスは8番手と10番手

Movistar Yamaha Moto GPのふたりのライダーがフランスGPのフリープラクティスをスタート。
変わりやすいコンディションのなかで、V・ロッシは安定したペースを守って総合8番手を獲得。

20170519motogp_01.jpg

チームメイトのM・ビニャーレスはわずかに遅れて10番手となった。

濡れた路面が徐々に乾き始める難しいコンディションのなかで、ザルコは3番手を獲得して地元ファンを喜ばせた。

20170519motogp_05.jpg

ザルコは地元フランス、しかもTECH3チームも地元フランスとあって、ヘレスよりも更に熱いレースになるのは必至。楽しみですね。

予選の様子は日テレG+で本日19:30より放映。
今日は残業しませんので悪しからず。

Moto GP 第5戦フランスGP,初日総合結果はこちらから。

2017年05月19日

メカニック便り 111

メカニックの柴田です。

車検整備でお預かりしたXS650のコーティングです。

DSC_0710.jpg

このモデルの年式は1975~1980年製で外観(特にタンク)がSR400に少し似ています。

似ているのはそこだけで、、簡単なスペックを書きますと↓↓

  空冷4サイクル2気筒OHC2バルブ 653CC

  内径:75.0MM 行程:74MM

  最高出力:51PS 最大トルク:5.4KG /5500rpm

   五速トランスミッション リターン式

  始動方法:セル・キック併用  タンク容量:11ℓ

  オイル量:2.5ℓ 発売当時の価格:435,000円

以上がXS650のスペックです。

メッキパーツが各所に使用されており陽の下に置くとより輝きます。

DSC_0711.jpg

車検整備が完了してコーティングを行いましたが、とても30数年も経過した

オートバイとは思えないほど深みのある色が蘇りました。

例のオートグリムを今回も使用しました。

見た目だけでなく外装表面も滑らかに仕上げることが出来ました。

経年劣化はどんなオートバイでも出ますが、保管状態等によっては

完璧では無いにしても、経年劣化を防げる手段は有ると再確認できます。

オーナー様には永く大事に乗って頂きたいものです。

おや、不具合ですか・・・

YSP福重特殊部隊は活動の詳細を明かしません。
それは企業秘密だからです。

もちろん合法な活動に限定されていますのでご安心下さい。

IMGP7894.jpg

今回はある ”不具合” に対する対策のご依頼です。

通常の部品交換で作業の成功か否かの判断を委ねる ”チェンジニア” とは一線を画すYSP福重特殊部隊、今回も独自の ”エンジニアリング” で、その ”不具合” の解消にあたります。

IMGP7896.jpg

バイクという、部品が集合して作り出される ”機械” は日を追うごとに高性能、高品質になってきました。

一方、車輛(モデル)特有の ”不具合” は、部品を交換する事では解消できない ”持病” として、そのオーナー様を悩ませる事となりました。

通常ならば ”仕方がない” 症状も、YSP福重特殊部隊は独自に症状の改善にアプローチ。
立案から設計、施工と、可能性とご予算の許す限り、お時間を頂いてでも粛々と取り組みます。

全てはお客様の満足の為に。

個人売買や他店でご購入の車両でもお困りの方はお気軽にご相談ください。

おや、お客様。 どうやら特殊部隊へのご依頼、こころあたりがおありですね。

ご相談をお待ちしております。

2017年05月18日

メカニック便り 110

メカニックの井上です。

昨日、ツーリングの下見に行ってきました。

とっても気持ち良く走れるコースでした。

IMG_2442.jpg

IMG_2440.jpg

IMG_2445.jpg

IMG_2446.jpg

IMG_2448.jpg

只今の、参加表明人数は 7名 となっております。

まだまだエントリー受け付けております。

お気軽にご参加ください。

2017年05月16日

メカニック便り109

メカニックの柴田です。

mt09tracerのエンジンスライダー取り付けのご依頼を頂きました。

DSC_0697.jpg

右側はクランクカバーの外側にスライダーを取り付けます。

DSC_0698.jpg

左側はクラッチカバーの外側になります。

DSC_0694.jpg

DSC_0695.jpg

↑下から見るとこんな感じです。

DSC_0699.jpg

車体のカラーとスライダーの色が合ってます!

今回はこのスライダーは持ち込みで取付のご依頼を頂きました。

トレーサーに取り付け可能という事はMT09、xsr900にも

取付が出来そうです。

2017年05月15日

メカニック便り 108

メカニックの井上です。

珍しく旧車が2台も車検入庫しました。

毎年必ずYSP福重で車検を受けて頂いております。

ありがとうございます。

IMG_2438.jpg
N様 XS650SP とっても綺麗に乗って頂いております。
IMG_2439.jpg
O様 VIRAGO1100 こちらも大切に乗って頂いております。

共に、この車両しか乗りたくないというお客様です。

YSP福重では、最新のバイクだけでなく、ヤマハ車で大事に乗って頂いている愛車の
メンテナンスも行っております。お気軽にご相談下さい。

2017年05月14日

メカニック便り 107

メカニックの柴田です。

車検でお預かりしたドラッグスター400のタイヤ交換作業です。

ホイールを車体から取り外します。

DSC_0687.jpg


ドライブシャフト駆動ですので、ホイールを車体から外す時は

シャフトの先端のスプラインに気を付けながら作業します。

DSC_0686%20%281%29.jpg

ドラッグスターはチューブタイヤを使用しています。

タイヤ交換の際、最も気を遣う作業になります。

タイヤチェンジャーの金具とレバーの間にチューブを挟まないように

注意しながらの作業です。

DSC_0689.jpg

↑こちらが取り外したチューブです。ふくらました状態で石鹸水をチューブ全体に

吹き付け、石鹸水に気泡が出ていないか念入りにチェックします。

チェックが完了したら今度は新品タイヤに取り付けです。

DSC_0690.jpg

DSC_0691.jpg

↑上二つの写真、チューブに付いているエアバルブをホイールに組み込む作業です。

今回ここが一番苦労しました><

先に新品タイヤの片方のビードをホイールリムに入れてからの作業ですので

手が入る隙間が制限されます。

DSC_0692.jpg


チューブのエア漏れチェックは3回行いました。

更にホイールを車体に組み込んだ後も既定の空気圧を補充し、

時間を置いても空気圧の低下が無いか確認しました。

異常ありませんでしたので完成です。

2017年05月13日

メカニック便り 106

メカニックの井上です。
今回、N様N-MAX125のドレスアップカスタムご依頼を頂きました。
ありがとうございます。
IMG_2429.jpg
フートパネルの取付けです。
IMG_2431.jpg
ノーマルはラバーフートになっております。
IMG_2435.jpg
ワイズギア フートパネル ¥10,800(税込)  プロテクションパッド ¥7,560(税込)
足回りがカッコ良くなりました。プロテクションパッドとも相性バッチリです。
もちろん、ワイズギア商品は実用性も兼ね備えております。

次は、ヘルメットロックの取り付けです。
IMG_2434.jpg
メインキー下のボルト位置に取り付けます。
IMG_2436.jpg
KIJIMA ヘルメットロック ¥3,456(税込)

カスタムのご相談などお気軽にスタッフまでお問い合わせください。

8耐チケット販売開始ですよ!

今年もヤマハオリジナルの応援グッズがセットになったお得なチケットが発売開始です!

8tai.jpg

詳しくはヤマハホームページ、鈴鹿8時間耐久ロードレース 応援チケットでご確認頂けます。

2017年05月12日

メカニック便り 105

メカニックの柴田です。

ドラッグスター400(XVS400)の

車検整備のご依頼を頂きました。ありがとうございます。

2003年式のモデルです。走行距離は約38000キロでした。

DSC_0682%20%281%29.jpg

リヤタイヤがすぐにでも交換が必要なくらい摩耗してましたので

タイヤ入荷次第交換です。

DSC_0683%20%281%29.jpg

スリップサインも出ています。数値でいえば0.8MM、これでは車検は通りません。

タイヤ残り溝の深さは四輪は1.6MM・二輪は0.8MMです。ー


作業はブレーキフルード交換、ブレーキキャリパー清掃、充電電圧測定

シャシ各部の給油等です。ご依頼があればプラグ交換、フォークオーバーホール

、冷却水の交換(今回は空冷車)等が有ります。

本日指定工場にて検査ラインを通しました。残りはタイヤ交換と磨きです。

後日、タイヤ交換後の画像と磨き終わった車体の比較画像を投稿予定です。

FJRに新しいカスタムのご提案

ご提案と言いながら、実はお客様よりのご要望で実現しました。
写真だけで おやっ? っと思われたならなかなかのFJRツウです。

IMGP9819.jpg

お分かりでしょうか?
こちらは純正スクリーンなのにスモークなんです。

FJRのスモークスクリーンは社外より供給されていますが、やはり性能は純正が一枚上手。
そこで純正スクリーンをスモーク加工して、快適性能を格段にアップ。
しかもルックスも締まって、精悍なマスクのFJRに良く合います。

実はこのスモーク加工、かなり高度で特殊なカスタマイズでして、信頼と実績のあるプロの技術を必要とします。

YSP福重では既にご購入頂きましたお客様と、これからご購入頂きますお客様へ、このスモーク加工を承ります。

FJRのリミッターカットと同じく、自店販売のお客様のみご提供させて頂きますので、気になった方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

頂いたヤシの木

今日は朝から雨です。明日の朝までしっかり降るとの予報でしたので、お客様より先日頂いたヤシの木の植え替えを行う事にしました。

現状、鉢底からはみ出た根が厚さ1センチ程に成長していました。
鉢から外すにあたり全て切り取って、一回り大きな新しい鉢に無事に植え替えました。

_IGP9826.jpg

涼しげで良いですね。
無事に成長してもらう為に、メネデールを100倍で与えて無事完了です。
Fサマ、ありがとうございました。 しっかりかわいがりますね ^^

今日はついでに昨年に株分けしたクワズイモも、一回り大きな鉢へ植え替えました。

_IGP9833.jpg

こちらはクワズイモの親株。
今年もまぁ立派に育ちました。
株分けを後日しますので、ご希望の方へお譲りします。お声掛けくださいね。
株分け一年目は6号鉢(直径12㎝)でOKです。お好みの鉢をご用意頂ければそれに植えますよ。
こちらでご用意もOKです。

_IGP9834.jpg

こちらはサンスベリア。これもまた何故かYSP福重で育てると巨大に育ちまして…
10株程度は株分けできそうですので、こちらもご希望の方はお声掛けくださいね。

_IGP9836.jpg

そして毎年懲りずにどこまでも巨大化するパキラ・・・
これも近々剪定しますので、挿し木が欲しい方はお早目にお声掛けくださいね。

YSP福重は多くのグリーンも皆様のお越しをお待ちしております。
整備・販売・買い取り・買い替え、なんでもお気軽にご相談くださいm(__)m

あ、バイクは乗ってないけど植木分けて!ももちろんOK。ご遠慮なくお知らせくださいね。

2017年05月11日

車体もガードも只今在庫ございます。

相変わらず、大変多くのご注文を頂いておりますご存知こちらのガードセット。YSP福重が実現しました。 すっきりを。

オリジナルで製作も進行中ですが、今のところは輸入のこちらをご検討くださいませ。

_IGP8396.jpg

以前ご紹介しておりましたが、今回は更に為替の変動に伴いまして価格を変更致しましたのでご案内です。
最後までしっかりご覧くださいね。

_IGP7694.jpg

YSP福重では独自で海外パーツの輸入も行っております。
今日のこちらはご存知の方も少なくないと思いますが、YSP福重では本国より直輸入でご用意しております。

_IGP7695.jpg

FJR1300をご購入頂く場合、ほぼ皆様がパニアケースを装着されます。
今回はそんな大切なパニアケースやマフラーを万一の損傷からしっかりガードする パニアガード です。

_IGP7696.jpg

張り出し量は最小限に。 しかしガード効果は最大に。
見かけどおり、堅牢に作ってありまして、この効果は既にYSP福重のお客様でも実証済みです。

_IGP7698.jpg

こちらのパニアガード、部品のみでも販売できるのですが、装着にあたり若干ですがネジ穴の調整や、ちから技といった要素が必要になる事がございますので、取り付けにあたりましては出来れば弊社、又はプロショップをご利用下さい。

_IGP7700.jpg

続きましてはこちら、エンジンガードをご紹介致しましょう。
パニアガードと同じく、ヘビーデューティーなスティールパイプ製です。

_IGP7701.jpg

パニアガードよろしく、張り出し量は最小限に、しかしガード効果は最大に。
ワイズギアが用意しているEUヤマハのスライダーは小型でスタイリッシュですが、より万一に備えたい場合には圧倒的にこちらのMc Enterprisesが有効でしょうか。

_IGP7702.jpg

こちらもパニアガードよろしく、装着にあたり若干ですがネジ穴の調整や、ちから技といった要素が必要になる事がございますので、取り付けにあたりましては出来れば弊社、又はプロショップをご利用下さい。

いかがでしたか。

FJR1300は世界で高い評価を得ています。
その裏付けとも言えますが、色々なパーツが世界中で供給されています。

それらは日本国内では扱われていなかったり、マイナーだったりといったケースも少なくない様子です。

よりFJRを楽しみたい、そんな時はお気軽にご相談下さいませ。

さて、今回の本題ですが、そんな魅力的なパーツも時として我々をびっくりさせてくれる事がありまして、今回のこちらもまさにそれでした。

_IGP8399.jpg

実はこのガード、ASに装着する際は、サイドカバー外側にネジ止めする構造なのです。
更にカラーを削ったり、ボルトを延長したり、地味に工賃がプラスになったりと・・・

画像が無くて分かりにくいのですが、ちょっと残念な感じが否めない取付方法をとっていたのです。

そこで、弊社でオリジナル加工を施して、写真の様にいたって普通の取付状態を実現しました!

_IGP8397.jpg

という事は、現在残念な感じを憶えつつもいた仕方ないと諦めていたASオーナー様は、弊社に左側のガードをお送り頂ければ、加工してご返送。写真の取付状態を実現頂けます。

また、新たにガードをご注文頂けますお客様へは、最初から加工した商品をお選び頂けます。
これは通販も可能ですね。

さてお待たせ致しました。加工費用、加工済み商品の価格をお知らせ致します。
今回はエンジンガード+パニアガードのセットです。

まず、FJR1300Aは無加工品で取り付けれます。
こちらは¥79,000+消費税

続きまして今回ご紹介しましたFJR1300AS用、YSP福重オリジナル加工済み商品です。
こちらは¥89,000+消費税

最後に既にガードをお持ちのお客様の加工のみ。
こちらは¥10,000+消費税

為替の影響で価格は予告なく変更する事がございますので、ご注文の際はお問い合わせ下さいませ。

現在、2セットですが在庫できました。
次の入荷は3週間ほどかかりそうです。

FJRには何かと熱いYSP福重、試乗車をご用意しておりますのでぜひご予約ください。
現在、ASのシルバーは店頭に在庫ございますので即納可能、新車のご注文もお待ちしております。

FJRのあれこれは、YSP福重にお任せください!

2017年05月09日

メカニック便り 104

メカニックの井上です。

今日は一日中雨みたいです。

5月から研修中の吉形君です。
IMG_2428.jpg
吉形くんの愛車YZF-R25を犠牲に‥あっ間違いました(^_^;)教材に勉強中です。
IMG_2426.jpg
只今、タイヤ交換を猛勉強中です。

ザルコもう一歩でしたね!

快挙!Monster Yamaha Tech 3のJ・ザルコが、ヤマハ勢トップ、サテライト勢トップ、そして最速ルーキーとして4位を獲得した。
これは本当にザルコのMoto GP初バック転が現実味を帯びてきましたね!

170507motogp_rd4_007.jpg

グリッド6位から果敢な攻めを見せたザルコは、4ラップ目終了時点で2番手まで浮上。その後も激しいバトルのなかでコンスタントに走り切り、4位でチェッカーを受けた。

チームメイトのJ・フォルガーは、今季3度目のトップ10入り。レース序盤で一旦は14番手まで後退したが、少しずつ挽回し、残り7ラップではロッシをとらえて8位を獲得した。

170507motogp_rd4_006.jpg

Movistar Yamaha MotoGPのM・ビニャーレスとV・ロッシのふたりは、グリップ不足に悩まされ、それぞれ6位と10位でレースを終えた。

ウォームアップでは、すべてのコーナーでとても正確なブレーキングができ、良いフィーリングだったのに、午後のレースでは同じフィーリングを得ることができなかった、とロッシ談。

ぜひ次のルマンまでには解決して、いつもの手に汗握るトップ争いを見せて欲しい所ですね。

MotoGP第4戦スペインGP、決勝結果はこちらから。

2017年05月08日

メカニック便り 103

メカニックの柴田です。

前回投稿しましたトリッカー(XG250)のフロントディスクローター、ブレーキパッド

交換作業の写真です。

DSC_0684.jpg

DSC_0682.jpg

触って確認するまでもなくかなり摩耗しているのが目視で確認できます。

やはり厚みは2.1MM、減り過ぎでした。

DSC_0685.jpg

新品と付け替えます。

ブレーキパッドもディスクローターと同時交換した方が編摩耗しなくて済みます。

DSC_0686.jpg

ディスクローター、またはブレーキパッドを交換した直後は

ディスクとパッドのあたりがしっかり出ていませんので

慣らしをしてあげて下さい。目安は10キロ程度です。

2017年05月06日

メカニック便り 101

メカニックの柴田です。

アクシスZの納車整備の一部、バッテリ取付です、

DSC_0676%20%281%29.jpg

このモデルは前モデルと比べてシート下スペースを確保するために

バッテリ取付位置が車体後方に移動しました。

それによってバッテリ取付が少し困難になりました。要領があるんでしょうが、

バッテリ端子の接続の仕方によってうまくバッテリーボックスの中に

収まらなかったりします。

DSC_0675%20%281%29.j

どの方向でおさめたらいいのか、配線の取り回しを変えるか、いろいろ

やってみました。

おまけにバッテリーボックスのフタには窪みが設けてあるのでその分バッテリを

後方に押し込まないとふたが閉まりません。

DSC_0680.jpg

DSC_0678%20%282%29.jpg

何とかバッテリを収めることが出来ましたが、端子配線の取り付けかたは

どれが正しいつけ方なのか判りません。

DSC_0681.jpg

ここまで後ろにやってようやくフタが締められます。

この作業だけで40分ほどかかりました。

バッテリ交換の大変な車種が一台増えました。

しかし最初で要領は覚えたので次はそう時間かけず出来そうです。

ビニャーレスの6番手、ロッシは12番手

Movistar Yamaha MotoGPのM・ビニャーレスとV・ロッシは、ウエットからドライへ変わる難しいコンディションのなか冷静な走りをキープ。

第4戦スペインGPのフリープラクティスに臨んだM・ビニャーレスとV・ロッシ。第1セッションはウエット・コンディションとなり、ペースが上がらなかったが天候が回復した第2セッションではラップタイムを短縮、それぞれ6位と12位を獲得した。

20170505motogp_02.jpg

天候に翻弄された初日、タイムを求めるより無事にやり過ごした感じです。
今年はポールを狙い続けるビニャーレス、予選の最後でタイムを決めるロッシと、アタックのスタイルもそれぞれ。

今日の予選に注目しましょう。

日テレG+では19:30~23:30と、ゴールデンタイムで観戦できる模様ですよ。

MotoGP第4戦スペインGP、初日フリー走行総合結果はこちらから。

2017年05月05日

メカニック便り 100

メカニックの井上です。
今回は、整備とは関係ない日常を報告です。
3日水曜日に博多どんたくに行ってきました。
19歳から33歳の今まで福岡に住んでおりますがどんたくは初めて行きます。
娘のダンススクールの発表会がどんたくでありましたのでマリンメッセ近くのステージへ
ステージ横になんと!海上保安庁の船が
IMG_2402.jpg
中に入れるとのことで、娘と中へ突入です。
IMG_2396.jpg
船内にヘリコプターが!こんな近くでヘリコプター見た事ありませんでした。
IMG_2400.jpg

とっても良い休日になり、博多どんたく来年も行こうと思います。

2017年05月04日

メカニック便り 99

メカニックの柴田です。

皆さんのバイクのブレーキの効き具合はどうですか?

先日トリッカー(XG250)の点検のご依頼を頂き、同時にフロントブレーキパッドの交換の依頼も

お受けしました。

ブレーキ周りの作業にかかるなり、ブレーキキャリパーを取り外そうとしますが

なかなか取れません。

キャリパーが取れない原因はディスクローターの過度の摩耗です。

作業時の写真は今回撮れていませんが、次回投稿します。

ディスクの厚みは目測でおよそ2ミリ程度しか残っていませんでした。

これではパッドを変えたところでもやはブレーキの機能を果たすことが出来ません。

トリッカーのフロントディスクローターは径が小さいのでその分早く摩耗します。

次回部品が入荷して作業の内容を投稿したいと思います。

トリッカーにお乗りの方は、距離が増えるごとにディスクローターの

チェックをお勧めします。

2017年05月02日

メカニック便り 98

メカニックの井上です。
N様XJR1300の車検整備の続編です。
IMG_2369.jpg
フロントフォーク左右の分解&清掃です。
IMG_2370.jpg
さて、分解していきます。
IMG_2371.jpg
フォークオイルの新品は透明に近い色をしてますが、結構な汚れ具合です。
リフレッシュしていきます。
IMG_2372.jpg
ダストシールも経年劣化により、ヒビが入り始めております。
IMG_2373.jpg
中のオイルシールも劣化しております。
全ての部品を分解し、綺麗に洗浄していきます。
徐々に劣化していきますので、なかなか変化に気づきにくいのですが、今回のリフレッシュで
変化を感じて頂けると思います。
あとは、外装の塗装が上がるのを待つのみです。


2017年05月01日

メカニック便り 97

メカニックの柴田です。

バイクに乗るのが楽しい季節になってきました!

愛車の調子、メンテナンスの状態はいかがですか?今回はマフラーの話です。

来店頂きましたお客様の車両に取り付けられているマフラ―が違法改造がしてある場合は

整備作業を受け付けることが出来ません。簡易な作業も出来ません。

社外マフラーに交換してある車両でもマフラーにJMCAのマークが貼り付け

されていれば問題ありません。

IMG_20170501_131039.jpg

オートバイを取り扱う仕事である以上、少なくとも排ガス・騒音などで

バイクに乗らない方、社会に影響を与えています。

環境に与える悪影響を最低限に留めるためとお客様に安全に楽しくバイクライフを

送って頂く為に努力しています。


DSC_0676.jpg


お受けしました整備作業は依頼内容は勿論、+アルファの対応を心掛けています。

この積み重ねを尊重し、これからもその努力を続けていきます。

Calendar

2017年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

YSP友泉グループ~YSP小倉・YSP大濠・YSP友泉・YSP福重はお客様のバイクライフを生涯サポートさせていただきます
YSP友泉のウェブサイトへ

YSP大濠のウェブサイトへ
YSP小倉のウェブサイトへ

バイク・オートバイを借りるならレンタルバイク九州でYSP福重はレンタルバイク九州加盟店です~レンタルバイク九州のサイトへ

ヤマハ発動機のサイトへ
ヤマハ海外向けモデル/プレストコーポレーションのサイトへ
YSPメンバーズクラブのサイトへ
社団法人 自動車公正取引協議会(ATFC)のサイトへ
(社)自動車公正取引
協議会(ATFC)
二輪車リサイクル~YSP福重は廃棄二輪車取扱店です
廃棄二輪車取扱店
(社)全国二輪車安全普及協会グッドライダー防犯登録
(社)全国二輪車安全普及協会
グッドライダー防犯登録
NMCA日本二輪車協会~オンライン署名募集中!バイクに駐車スペースを
NMCA日本二輪車協会
オンライン署名募集中!