YSP福重/福岡市早良区小田部4-5-1 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 TEL.092-851-1313

2017年03月31日

メカニック便り 70

こんにちは、井上です。

今回、MT-09、MT-09 TRACER、XSR900のリコール作業です。

オーナーの方には、ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

IMG_2272.jpg


不具合内容ですが、下側ハンドルホルダーにおいて座面部分の塗装が不適切な為、スタットボルトが緩む可能性がございます。

IMG_2275.jpg

では、取り外していきます。

IMG_2274.jpg

下が元々付いていた部品です。上と比べると、座面に塗装がのっております。

IMG_2273.jpg

交換完了です。XSR900ですと約20分程の作業となりました。

2017年03月30日

メカニック便り 69

メカニックの柴田です。

ご成約頂きましたセロー250のリアキャリア取り付けです。

DSC_0612%20%281%29.jpg

こちらはもともと付いていた純正のグラブバーになります。

リアキャリアが付くと見た目もだいぶ変わります。

DSC_0613%20%281%29.jpg

セローは初心者の方でも扱いやすい、取り回しも軽い、非常に接しやすい

オートバイです。更にカスタムも様々ですので幅広いユーザーに支持されています。

ニーズに合わせたカスタムが実現できます。

DSC_0614%20%281%29.jpg

ご覧のように見た感じはこの通りです。

積載性に期待出来ます。

しっかり準備してご用意します。

2017年03月28日

メカニック便り 68

メカニックの井上です。

IMG_1851.jpg

このスプレーってホントにすごいんです!

エンジン内部に使ってもOK、チェーン給油にもOK、スロットルワイヤー&クラッチワイヤーの給油にも

OK、動きのしぶいドアのヒンジ部分にもOK、旋盤などのドリルの刃に給油もOK、etc

浸透性が非常に高く、金属表面を直接科学的に処理して円滑な接触面を作り出します。

エンジンの調子がおちてきたような気がするな~っと思われる方、一度使ってみて下さい。

YSP福重では、PL220Sをご購入のお客様(50cc~125ccのスクーターのみ)

に、工賃¥1,080(税込み)で燃焼室への給油作業を行っております。

※スプレーの半分は燃焼室への給油に使ってしまいます。

スポーツ車やビックスクーターへの給油は要相談で行っております。

※注意:プラスチック部品への塗布はお避け下さい。

2017年03月27日

ビニャーレスがシーズン開幕戦で優勝! ロッシも3位表彰台獲得

Movistar Yamaha MotoGPのM・ビニャーレスが、2017シーズン開幕戦のカタールGPで優勝して見事なヤマハ・デビュー。
チームメイトのV・ロッシも3位を獲得し、そろって表彰台に上った。

motogp20170326_02.jpg

Monster Yamaha Tech3 Teamは、シーズン開幕戦のカタールGPで見ごたえあるショーを披露。

ザルコは序盤からトップに立つと、果敢に攻め続けてそのまま6ラップにわたってポジションをキープ。しかし第2コーナーで転倒してリタイアとなった。
一方、チームメイトのJ・フォルガーは、懸命の挽回で10位へ浮上してチェッカーを受けた。

motogp20170326_09.jpg

今回は全車がグリッドについたところで雨が降り出したため一旦、中断。
スタートを遅らせ、20ラップに減算して決勝が行われた。

厳しい状況の中、流れる時間に翻弄され、判断に迷い、誤り、勝負を逃したライダーもいれば、ダークホース的なサプライズを披露してくれたライダーも。

今シーズンのMoto GPも間違いなく混戦の予感です。楽しみですね!

MotoGP第1戦カタールGP、決勝結果はこちらから。

2017年03月26日

メカニック便り 67

メカニックの柴田です。

XC125シグナス、中古車のローダウンサスペンションの磨きです。

どのくらい綺麗に出来るかやってみました。

DSC_0614.jpg

こちらがまだ手を付けていない状態ですが、かなり錆が出ています。

長期間雨ざらし野ざらしにしておけばこの様になります。

車両からサスを取り外しての作業です。

金属たわしと真鍮ブラシ、カッターを駆使して錆を落とせるところは

落としました。

DSC_0615.jpg

スプリングが外せないことには裏側の錆はなかなか取り除くことが

出来ません。遠くから見て錆が解らないくらいまで仕上げました。

DSC_0617.jpg

車両に取り付けて完成です。

皆さんも錆からバイクを守るためにバイクカバーを

ご使用ください。

メカニック便り 66

メカニックの井上です。

今週に買い取りを行った、CYGNUS-X SRが早速嫁いで行かれます!

次のファミリーにも可愛がって頂けるよう、しっかりメンテナンスさせて頂きます。

グリップヒーター、シートヒーターの取り付けありがとうございます。

IMG_2260.jpg

ウエット・コンディションによりカタールの予選は中止 プラクティスでトップのビニャーレスがポールポジションを獲得

Movistar Yamaha MotoGPはカタールGPウイークの3日目、悪天候のため走行を取りやめた。

昨晩から今朝にかけて続いた激しい雷雨が、ロサイル・インターナショナル・サーキットに大量の水をまき散らし危険な状態となっていたため、フリープラクティス、予選ともにキャンセルとなった。

0125.jpg

すべての走行が中止となったことで、ビニャーレスとロッシはそれぞれ、フリープラクティスの合計3セッションの結果に基づいて予選1番手と10番手となった。

決勝は現地時間16:50から30分間のウォームアップ・セッションが行われ、決勝は21:00にスタートする。

カタルーニャサーキットには排水設備がないとの情報も。
雨のレースは実は想定されていなく、天候次第なら中止や延期もあり得るとの情報も・・・

全ての選手が無事に第一戦を終えれるますように。シーズンはこれからですからね。

MotoGP第1戦カタールGP、詳細はこちらから。

2017年03月25日

メカニック便り 65

メカニックの柴田です。

最近お電話での問い合わせが多いのがレンタルバイクです。

125CCから50CCの問い合わせが特に増えています。

そこで改めてレンタルバイクご利用に関する条件、情報を簡単にまとめます。

1、20歳以上である事

2、ご本人様名義のクレジットカードをお持ちである事(お支払いはクレジット決済のみ)

3、ご自宅もしくは宿泊先に駐車スペースが確実に確保されている事

4、又貸しすることは出来ません。

おおまかな条件は以上4つです。

未成年の方からのお問い合わせもありましたので載せておきました。

DSC_0613.jpg


弊社でご用意させて頂くレンタル車両はお客様に気持ち良くご利用頂くために

しっかり点検・整備し、車両を綺麗にしてご用意させて頂きます。

上の写真 ビーノ
     50CC

     日帰りの場合:4000円 10:00~19:00まで

     6泊7日で  :13000円です。

いずれも消費税込、保険料込の金額です。

前もってご予約いただければスムーズにお渡しできます。

どうぞご利用ください。

2017年03月24日

メカニック便り 64

メカニックの井上です。

本日、WR250X YSP仕様のK様からマフラー交換のご依頼を頂きました。

ありがとうございます。

IMG_2257.jpg

IMG_2258.jpg


SP忠男 パワーボックス パイプ2 ¥19,000(税抜)

非常に評判の高い商品です。交換してすぐに体感頂けます。

何がかわるのって?気になる方はYSP福重へGO♪

2017年03月23日

メカニック便り 63

メカニックの柴田です。

VMAX,完成しました!

DSC_0611.jpg

DSC_0612.jpg

丁寧に隅から隅までコーティングしてあります!

今後店内に展示致します。生産終了モデルです。

ご来店の際はどうぞご覧ください。

2017年03月21日

MT-09、MT-09A、MT-09 TRACER(MT-09TRA)、XSR900に関するリコールについて

ヤマハよりリコールの報告がございました。該当のお客様へは大変ご迷惑をおかけ致しますが、メーカーサイトより内容をご確認頂きます様、宜しくお願い申し上げます。

対象のお客様は近日ご案内を差し上げますので、ご予約の上来店頂けます様、宜しくお願い申し上げます。

メカニック便り 62

メカニックの井上です。

とっても綺麗な中古車が入庫しました。

IMG_2252.jpg

IMG_2253.jpg

更に磨きこんで、店頭に並べますのでお楽しみに~

2017年03月20日

1セット在庫入りました

相変わらず、大変多くのご注文を頂いておりますご存知こちらのガードセット。YSP福重が実現しました。 すっきりを。

オリジナルで製作も進行中ですが、今のところは輸入のこちらをご検討くださいませ。

_IGP8396.jpg

以前ご紹介しておりましたが、今回は更に為替の変動に伴いまして価格を変更致しましたのでご案内です。
最後までしっかりご覧くださいね。

_IGP7694.jpg

YSP福重では独自で海外パーツの輸入も行っております。
今日のこちらはご存知の方も少なくないと思いますが、YSP福重では本国より直輸入でご用意しております。

_IGP7695.jpg

FJR1300をご購入頂く場合、ほぼ皆様がパニアケースを装着されます。
今回はそんな大切なパニアケースやマフラーを万一の損傷からしっかりガードする パニアガード です。

_IGP7696.jpg

張り出し量は最小限に。 しかしガード効果は最大に。
見かけどおり、堅牢に作ってありまして、この効果は既にYSP福重のお客様でも実証済みです。

_IGP7698.jpg

こちらのパニアガード、部品のみでも販売できるのですが、装着にあたり若干ですがネジ穴の調整や、ちから技といった要素が必要になる事がございますので、取り付けにあたりましては出来れば弊社、又はプロショップをご利用下さい。

_IGP7700.jpg

続きましてはこちら、エンジンガードをご紹介致しましょう。
パニアガードと同じく、ヘビーデューティーなスティールパイプ製です。

_IGP7701.jpg

パニアガードよろしく、張り出し量は最小限に、しかしガード効果は最大に。
ワイズギアが用意しているEUヤマハのスライダーは小型でスタイリッシュですが、より万一に備えたい場合には圧倒的にこちらのMc Enterprisesが有効でしょうか。

_IGP7702.jpg

こちらもパニアガードよろしく、装着にあたり若干ですがネジ穴の調整や、ちから技といった要素が必要になる事がございますので、取り付けにあたりましては出来れば弊社、又はプロショップをご利用下さい。

いかがでしたか。

FJR1300は世界で高い評価を得ています。
その裏付けとも言えますが、色々なパーツが世界中で供給されています。

それらは日本国内では扱われていなかったり、マイナーだったりといったケースも少なくない様子です。

よりFJRを楽しみたい、そんな時はお気軽にご相談下さいませ。

さて、今回の本題ですが、そんな魅力的なパーツも時として我々をびっくりさせてくれる事がありまして、今回のこちらもまさにそれでした。

_IGP8399.jpg

実はこのガード、ASに装着する際は、サイドカバー外側にネジ止めする構造なのです。
更にカラーを削ったり、ボルトを延長したり、地味に工賃がプラスになったりと・・・

画像が無くて分かりにくいのですが、ちょっと残念な感じが否めない取付方法をとっていたのです。

そこで、弊社でオリジナル加工を施して、写真の様にいたって普通の取付状態を実現しました!

_IGP8397.jpg

という事は、現在残念な感じを憶えつつもいた仕方ないと諦めていたASオーナー様は、弊社に左側のガードをお送り頂ければ、加工してご返送。写真の取付状態を実現頂けます。

また、新たにガードをご注文頂けますお客様へは、最初から加工した商品をお選び頂けます。
これは通販も可能ですね。

さてお待たせ致しました。加工費用、加工済み商品の価格をお知らせ致します。
今回はエンジンガード+パニアガードのセットです。

まず、FJR1300Aは無加工品で取り付けれます。
こちらは¥79,000+消費税

続きまして今回ご紹介しましたFJR1300AS用、YSP福重オリジナル加工済み商品です。
こちらは¥89,000+消費税

最後に既にガードをお持ちのお客様の加工のみ。
こちらは¥10,000+消費税

為替の影響で価格は予告なく変更する事がございますので、ご注文の際はお問い合わせ下さいませ。

現在、1セットのみですが在庫できました。

FJRには何かと熱いYSP福重、試乗車をご用意しておりますのでぜひご予約ください。
現在、ASのシルバーは店頭に在庫ございますので即納可能、新車のご注文もお待ちしております。

FJRのあれこれは、YSP福重にお任せください!

メカニック便り 61

メカニックの柴田です。

3月19日開催の「佐賀・太良ツーリング」のご報告です。

DSC_0542.jpg

DSC_0541.jpg

集合場所はYSP福重の裏のセブン。皆さん、準備万端で集合です!

これから国道263号(三瀬)を通り佐賀大和方面へ向かいます。

最初の休憩場所は道の駅・大和です。

DSC_0544%20%281%29.jpg

三瀬を超えるルートで私だけ、有料トンネルを利用してしまいました 汗

皆さん峠道も平気なんですねぇ、頼もしいです。

道の駅・大和を出発し、更に有明方面へと南下していきます。

DSC_0546.jpg

妖しいハーフカウルを纏ったMT-01に注目です。存在感ありますね!

二回目の休憩を終えてそのまま太良町へ向かいます。

信号ではぐれても通過したライダーは先の左側で停車、マスツーリングの基本です。

食事出来る目的地までは渋滞にはまることなくスムーズに走って来れました。

DSC_0563.jpg

ここで食事をとります。

DSC_0549.jpg

海を背景に外での食事です。しかし、天気が良いですねー

DSC_0554.jpg

DSC_0556.jpg

オートバイの走行はかなりカロリーを消費するそうです。

食べて、昼からの走りに備えます!

DSC_0557.jpg

DSC_0550.jpg

食事が終わったら次は目的地の太良わさび苑まで向かいます。

食事した場所からおよそ10分の場所にあります。

太良 わさび苑
DSC_0571.jpg

DSC_0569.jpg

DSC_0577.jpg

わさび苑、見る所はわさびを育てている畑の見学?でございます&わさびに因んだ

わさびを加工した食品を試食できます。

DSC_0585.jpg

わさびアイスなどが食べられます。

DSC_0584.jpg

お味はいかがでしたでしょうか??

DSC_0586.jpg

食後のデザートを満喫し、出発します。

ここでお一人ずつ愛車と撮影!

DSC_0603.jpg
H様   MT-07 最後尾を担当して頂きありがとうございました。

DSC_0592.jpg
S様  BOLT バンク角が気になりますね~!

DSC_0594.jpg
S様  作りが違うTMAX! 良いですね!

DSC_0597.jpg
M様  FJR1300AS 色が良いです!マットシルバー

DSC_0600.jpg
K様  FJR1300AS座布団敷くと私は足がほぼ届きませんでした>< ブラウンがお似合いです!

DSC_0604.jpg
M様  XVS950A ディープレッド、綺麗にされてますね!

DSC_0595.jpg
H様  MT-09 TRACER シルバーの車体に青いフォーク、カッコイイです。

DSC_0596.jpg
S様  MT-07 もっと痛くしちゃってください!><

DSC_0605.jpg
M様  MT-01 似合いますね。お次はどんなカスタムされますか?

ここから唐津方面を目指して走ります。

距離は来た道の約1.5倍あります。(出発地点から) 

途中途中で休憩を挟みながら、佐賀の山間を走りました。

るーとの選び方はまあまあ良かったと思います。渋滞に巻き込まれることも無く。

来月はモトクロス観戦です!4月9日開催 日曜

沢山のご参加、お待ちしています。

2017年03月19日

メカニック便り 60

メカニックの井上です。

ご紹介致します商品はこちらです。

IMG_2250.jpg

IMG_2251.jpg
キジマ製 テックマウント FJR1300専用 ステムマウント ¥9,000(税抜)
キジマ制 テックマウント スマートフォンホルダー ¥2,600(税抜)

専用設計ですので、とても見やすい位置にスマホを固定することができます。

最近では、ナビはスマートフォンって方がほとんどです。

FJRにお乗りの方どうですか?


2017年03月18日

4月イベントツーリングのご案内

やっと春めいてきましたね。
花粉症の方は大変でしょうが・・・
バイクシーズン到来です♪
さて、4月のイベントツーリングのご案内です。

4月9日(日曜日) 応援&観戦ツーリング
全日本モトクロス九州ラウンド
開催場所:HSR九州(熊本県菊池郡大津町平川1500)
チケット代:¥2,500(ツーリング保険代込みです。)

去年は中止となってしまった為、2年ぶりの九州ラウンド開催です。
目の前をブンブン飛んでいき、見応えある観戦です。

出発時間 8時
集合場所 セブンイレブン室住団地北店

出発時間 9時20分
集合場所 広川パーキングエリア下り

行き帰り高速道路を乗ります。

沢山のご参加お待ちしております。

YZFとMT、250と320、迷ったらコレ!

YSP福重の欲張りな試乗、利用しない手は無いのでは!?
YZFとMT、250と320、迷った時の解決策をご用意しております!

im_mt_yzf_norikurabe%20%281%29.jpg

詳細はこちら→http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#norikurabe

乗り比べ試乗はYSP福重にて車体ご購入いただいたお客様、またはYSP福重にてご購入をご検討中のお客様が対象です!

どしどしご利用くださいね!

2017年03月17日

三月ツーリング 

メカニックの柴田です。

今月19日予定の佐賀・太良町ツーリングは現時点での天気はおおむね晴れ

とのことです!
天気

先週太良町まで下見に行って参りましたが、そこそこの距離を走ります。

片道およそ80キロ、目的地到着までの所要時間はおおよそ2時間弱の見込み

です。

好天に恵まれる週末は少ないのではないかと思います。

この機会に!

140615_IMG_1728-studio9-2.jpg

せっかく走れるチャンスです!

ご参加、まだまだ受け付けております。

メカニック便り 59

メカニックの井上です。

YZF-R25・R3にお乗りのお客様にレアなマフラーご紹介!まだまだ、知られていない様ですので宣伝です♪

アンバーライトグループのYSP福重では、YZF-R25・R3 用 自社ブランドカスタムパーツを多数展開しております。
その中の一部をご紹介いたします。

r25_maf_00.jpg
r25_maf_03.jpgr25_maf_04.jpgr25_maf_05.jpg
プレミアムアンバーライトマフラー スリップオンタイプ
JMCA 政府認証マフラー 日本製!

サイレンサー部分はチタンで、ジョイント部分はステンレスです。
純正サイレンサーに比べて、重量も軽くなり、音もGOODです♪

なんといっても、焼き色がとっても綺麗です!

販売価格は、¥45,000(消費税込み) 

取付け工賃はなんと!! 無料です。

商品も、YSP福重にて展示しております。
素敵な焼き色と、重量をご確認ください♪

2017年03月16日

SEROW250 オイルクーラーのご紹介

今日は気温が急上昇、春のにほいを感じる風ですね。
こんな日はセローに乗ってお花がにぎやかなお山へ遊びに出かけたいものですねー。

また、春本番となれば暖かいを一気にとばして、きっと暑い日が待っている事でしょう。

暑い季節に頼もしい部品と言えば ”オイルクーラー” ですね。

実は人気車のセロー250、オイルクーラーがどうやら各社廃盤の様。
純正オプションすら売ってない状況なんです。

でも安心して下さい、製作しましたよー! YSP福重オリジナル SEROW250用 オイルクーラーです。

IMGP1657.jpg

すでに多くの方にご利用頂いてます!
ちょっとだけ・・・
IMGP1659.jpg

プロトタイプは量産型とチョコチョコ違いますが、こんな感じです。

TYPE-1はマディコンディションのスタックごっこ好きの方向きです。(通常使用ではオーバークールします)
一般使用の方はTYPE-2をおすすめします。

油温計の装着も可能です。

暑さ本番まではまだ時間が有りますが、いよいよになると納期にお時間を頂く事がございますので、お早目のご検討をオススメ致します。

それではご検討、宜しくお願いしまーす⇒http://www.ysp-fukushige.jp/custombike.html#

メカニック便り 58

メカニックの柴田です。

VMAX仕上げの続きです。

DSC_0531.jpg

フロントフェンダー・リアフェンダー・マフラーエンドカバーを

交換します。

単に交換といっても相手はVMAXです、各所で時間を取られました。

フロントフェンダーについては、ボルト取り外しの際にねじロック剤が

多量に塗布されていたので外すのに時間を要しました。

取り付ける時も同様、あまり力を掛け過ぎると折れてしまいますので

慎重に行います。

DSC_0532.jpg

リアフェンダー、マフラーエンドカバーもねじロック剤のおかげで

少々時間を要しました。

メインの作業ではないので、合間に行っている作業なので

一日で出来る作業が限られています。

作業スピードアップの練習だと思って一日でも早く仕上げます!

2017年03月14日

メカニック便り 57

メカニックの柴田です。

最近入荷しましたVMAXの中古車両仕上げを始めてます。

DSC_0529.jpg

画像では確認しにくいですが、細かい傷・こすれ等が多数ありますので

外装は一式新品に交換します。

早速、ハンドル交換完了しました。

DSC_0530.jpg

ハンドルがブラックだと一層、引き締まって見えます!

まだ多数交換しないといけないパーツが有ります。完成までもう少しかかります。

全て完成出来るまでもうしばらくお待ちください。

2017年03月13日

MT07などローダウン承ります

以前よりご好評頂いております MT07 5㎝ローダウンカスタム 今年もご注文承ります。

IMGP4944.jpg

部品の説明では5cmダウンとありますが、実測で76.5㎝程、ノーマル比で4cmほど下がっております。

IMGP4947.jpg

車高の下がった車体に合わせ、オリジナルショートスタンドをご用意しております。
加工屋の一方的な値上げに伴い、価格を上げざるを得なくなりました。

IMGP4957.jpg

しかし、これが無くては立ち過ぎでバイクから離れられません。
弱みに付け込みながらもしっかり仕事をこなしてくる加工屋。

IMGP4948.jpg

実物はMT25に乗れる方なら、コレにも乗れる!と言えるほど、一目でそのコンパクトさをお確かめ頂けます。
MT25にまたがれれば問題ありません。

IMGP4952.jpg

交換する部品はヨーロッパよりお取り寄せですので、通常はご注文からお引渡しまで20~40日ほどの納期を頂いております。

IMGP4953.jpg

リアだけでなくフロントも手を加えております。

新車のコンプリートだけでなく、ローダウンのみの御注文も承っております。
また、MT09・トレーサー・XSRも45mm またXT1200E・ZEスーパーテネレも40mmダウン可能で、テネレ・XSRはローダウン状態の試乗・レンタル車もご用意しております。

ヤマハの大型バイクの足つき性でお困りの方は、YSP福重へお気軽にお問い合わせください。

2017年03月12日

メカニック便り 55

メカニックの井上です。

今回、ご紹介しますのは「FJR1300用 サイドスタンドカバー」です。

IMG_2234.jpg

コルハート製 です。

実は、まだ販売はしておりませんm(__)m開発途中です。

もう暫くお待ちください。

IMG_2235.jpg

純正のサイドスタンドです。舗装されている道路では問題ありません。

砂利道や土の上ですと、車重が重いのと先端が小さい為、めり込んでしまいます。

ツーリング先などで経験したことはないでしょうか?

IMG_2236.jpg

サイドスタンドカバーを装着してみました。

接地面積が広がり、安定性が増します。

販売開始が楽しみです。

2017年03月11日

メカニック便り 54

メカニックの柴田です。

車検でお預かりしたMT-01の作業の一部です。

ハンドルの塗装です。

DSC_0517%20%281%29.jpg

塗装する作業は好きなのですが、得意ではありません。

乾燥させる時間であったり、その日の気候などで乾燥時間が変化しますので

計画性が必要です。

DSC_0520%20%281%29.jpg

DSC_0521%20%282%29.jpg

今回、なんとか完成出来た、という所です。

この作業に関しては数をこなし、どのタイミングで塗装作業を行うかで

完成度が変わってきます。

DSC_0528.jpg

今や見る事のほとんどないMT-01です。

オーナー様には大事に乗って頂きたいと思う次第でございます。

2017年03月10日

メカニック便り 53

メカニックの井上です。

気温も少しだけ上がって暖かい時期になり始めています。
皆さんの愛車は、ご自分でメンテナンスしていますか?
メンテナンス。。何だか大変そうと思う方も多いと思います。
そんな方はまず洗車から始めてみませんか、洗車することでネジの緩みや、ゴムホースの亀裂や破れ、オイル漏れ等々普段気付きにくいところが見えてきます。
そうするこてで不良個所の早期発見に繋がります。
愛車も綺麗になり一石二鳥ですね。
YSP福重では、洗車用品、洗車後のコーティング剤も取り揃えております。
IMG_0371.jpg

2017年03月09日

メカニック便り 52

メカニックの柴田です。

ヤマハ車に採用されている純正ブレーキキャリパーについてご紹介します。

DSC_0513.jpg


住友電工が製造した非分離型キャリパーです。

最大の特徴はモノブロック構造なのでブレーキを掛けた時に

キャリパーが分離しようとする力が発生しない点です。

DSC_0515%20%282%29.jpg

ブレーキレバーに入力してパッドがディスクを挟み込むまでのタイムラグ

が非常に少ないです。

メーカーが指定してこのキャリパーを採用していますのでより信頼度が

高いです。信頼度の高さは安全性能に繋がります。またデザインの面でも

秀免です。車体カラーに合わせた配色をするなど見た目にもこだわっている

所も特徴の一つです。

2017年03月07日

メカニック便り 51

メカニックの井上です。

今回は、LEDヘッドライトの紹介です。

IMG_2216.jpg

IMG_2218.jpg

コルハート株式会社LeFH-e です。 
まだ、正式には発表されていない商品です。
何がすごいって、ファンが薄いんです!

早速、クリアランスの狭い車両に取り付けてみます。
IMG_2222.jpg
MT-25,MT-3は、ヘッドライト裏のスペースが殆どありません・・・
レンタル車に取り付けてみたいと思います。
IMG_2219.jpg
なんら問題なく取り付ける事ができました。
IMG_2223.jpg

正式なリリースが楽しみです。


2017年03月06日

メカニック便り 50

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はMAJESTY-Sのリコール作業です。
IMG_1968.jpg
MAJESTY-Sオーナーの皆様にはご迷惑をお掛けしております。

このMAJESTY-Sはスピードセンサーの交換が対象になっています。
リコール内容としては、フロントホイルの回転を読み取るセンサーのクランプ位置が悪く、最悪の場合メーターの速度表示がでなくなってしまう恐れがあります。

では、早速作業に取り掛かります。
今回の作業では、フロントカバーと、メーター、フロントタイヤの取り外しが必要です。
IMG_1969.jpg
カバーとメーターを外し、スピードセンサーの接続を外します。
そこが外れるとフロントタイヤを取りスピードセンサーの本体が外れます。

これがスピードセンサーです、中に入っているローターが回転しこの信号をECUに送っています。
IMG_1972.jpg

新しいセンサーと比べると殆ど変りませんが、よく見ると配線部分の被服が変わっています。
IMG_1970.jpg

被服が太くなってますね。
IMG_1971.jpg

センサー交換後は、試乗と最終確認を経てオーナー様にお引渡しです。
まだ、リコール処置がお済でないオーナー様はお早めにお願いします。

FJR1300のハンドル、ご相談にのり〼

以前よりご紹介してましたコレ、久々にご紹介致します。
いかにも海外から来ました的なパッキングですが今回は納期3週間といった所でした。

箱は意外と小ぶりですが中身は全て揃っているのかちょっと不安ですね。

_IGP7686.jpg

毎度必ず検収しますよ。
ふむふむ。 大丈夫そうですね。

さてご期待にお応えできるかどうか、ちょっとご紹介してみます。

_IGP7688.jpg

今回のメインはこのブロックです。
一般的なハンドルアップスペーサーはセパレートですが、こいつはモノブロックです。

手前中央のネジ穴はボールジョイントが取付け出来ますので、直接ナビマウントにできるのも特徴です。
_IGP7689.jpg

ちょっとあてがってみますね。
弊社のFJR1300AS試乗車ですが、こんな感じです。
いかがですか?

_IGP7690.jpg

イメージだけでなく数値でもお知らせ致します。
厚みが24.8mm、すなわちハンドル高さが24.8mm上がります、という事です。

悪くないですね。 打率2割4分8厘でもOKでは有りませんが、悪くもないです。それと同じです。

_IGP7692.jpg

さらに続けます。
このネジ穴はハンドル固定部の物で、その距離が53.51mm、すなわちハンドルがノーマルよりも53.51mm近くなりますよ、という事です。

悪くないですね。

_IGP7693.jpg

さて、ここまでこっそりご紹介して参りました FJR1300用のハンドルアップスペーサーキット ですが、毎度輸入でお時間を頂いておりましたが只今在庫がYSP福重店頭にご用意できました。

早速、FJRのハンドルを近くに寄せて少し上げたいと思ってある方も少なくないと思われます。
ですので、よし、すぐに付けよう! と言った場合にはお急ぎご連絡下さい。

こちらはご注文先着優先ですので悪しからずご了承ください。

なお価格は為替で変動する場合がございますが、当面は税込み¥35,800でお願い致します。

ご興味がお有のFJR130ユーザー様からのお問い合わせもお待ちしておりますので、皆様宜しくご検討くださいませ。

FJR1300ASは転倒に試乗車・即納可能な新車をご用意致しております。
FJRが気になったら、YSP福重へお気軽にお越しくださいませ。

2017年03月05日

メカニック便り 49

メカニックの柴田です。

二月下旬に阿蘇へ日帰りツーリングしてきました。

朝は曇っていて天気が心配でしたが、昼間は快晴、ツーリングには絶好の天気

でした。

DSC_0497.jpg

平日なので他のライダーは少なかったです。道幅も広く快走できます。

DSC_0494.jpg

景色を一望できる大観峰の頂上に登っていくときに見つけた「霜柱」です。

今ではほとんど見ることが少なくなったそうです。

DSC_0490.jpg

DSC_0495.jpg

たまにしか行く事は出来ないし、距離もありますが天気も良かったので

行ってよかったと思います。今回、下見も含めてのツーリングでしたので

経路も覚えて帰りました。

DSC_0481.jpg

頂上から下って行く道 国道212号は車通りの割と少ない峠道になっています。

通られる際は危険が多いので速度を控えめに走行してください!

行きも帰りも下道で行ってきました。所要時間はおよそ

片道3時間といったところです。

またこの日は平日でしたので、土日・祝日は混雑が予想されます。

御了承下さい。

2017年03月04日

只今2セットの入荷待ちです

相変わらず、大変多くのご注文を頂いておりますご存知こちらのガードセット。YSP福重が実現しました。 すっきりを。

オリジナルで製作も進行中ですが、今のところは輸入のこちらをご検討くださいませ。

_IGP8396.jpg

以前ご紹介しておりましたが、今回は更に為替の変動に伴いまして価格を変更致しましたのでご案内です。
最後までしっかりご覧くださいね。

_IGP7694.jpg

YSP福重では独自で海外パーツの輸入も行っております。
今日のこちらはご存知の方も少なくないと思いますが、YSP福重では本国より直輸入でご用意しております。

_IGP7695.jpg

FJR1300をご購入頂く場合、ほぼ皆様がパニアケースを装着されます。
今回はそんな大切なパニアケースやマフラーを万一の損傷からしっかりガードする パニアガード です。

_IGP7696.jpg

張り出し量は最小限に。 しかしガード効果は最大に。
見かけどおり、堅牢に作ってありまして、この効果は既にYSP福重のお客様でも実証済みです。

_IGP7698.jpg

こちらのパニアガード、部品のみでも販売できるのですが、装着にあたり若干ですがネジ穴の調整や、ちから技といった要素が必要になる事がございますので、取り付けにあたりましては出来れば弊社、又はプロショップをご利用下さい。

_IGP7700.jpg

続きましてはこちら、エンジンガードをご紹介致しましょう。
パニアガードと同じく、ヘビーデューティーなスティールパイプ製です。

_IGP7701.jpg

パニアガードよろしく、張り出し量は最小限に、しかしガード効果は最大に。
ワイズギアが用意しているEUヤマハのスライダーは小型でスタイリッシュですが、より万一に備えたい場合には圧倒的にこちらのMc Enterprisesが有効でしょうか。

_IGP7702.jpg

こちらもパニアガードよろしく、装着にあたり若干ですがネジ穴の調整や、ちから技といった要素が必要になる事がございますので、取り付けにあたりましては出来れば弊社、又はプロショップをご利用下さい。

いかがでしたか。

FJR1300は世界で高い評価を得ています。
その裏付けとも言えますが、色々なパーツが世界中で供給されています。

それらは日本国内では扱われていなかったり、マイナーだったりといったケースも少なくない様子です。

よりFJRを楽しみたい、そんな時はお気軽にご相談下さいませ。

さて、今回の本題ですが、そんな魅力的なパーツも時として我々をびっくりさせてくれる事がありまして、今回のこちらもまさにそれでした。

_IGP8399.jpg

実はこのガード、ASに装着する際は、サイドカバー外側にネジ止めする構造なのです。
更にカラーを削ったり、ボルトを延長したり、地味に工賃がプラスになったりと・・・

画像が無くて分かりにくいのですが、ちょっと残念な感じが否めない取付方法をとっていたのです。

そこで、弊社でオリジナル加工を施して、写真の様にいたって普通の取付状態を実現しました!

_IGP8397.jpg

という事は、現在残念な感じを憶えつつもいた仕方ないと諦めていたASオーナー様は、弊社に左側のガードをお送り頂ければ、加工してご返送。写真の取付状態を実現頂けます。

また、新たにガードをご注文頂けますお客様へは、最初から加工した商品をお選び頂けます。
これは通販も可能ですね。

さてお待たせ致しました。加工費用、加工済み商品の価格をお知らせ致します。
今回はエンジンガード+パニアガードのセットです。

まず、FJR1300Aは無加工品で取り付けれます。
こちらは¥79,000+消費税

続きまして今回ご紹介しましたFJR1300AS用、YSP福重オリジナル加工済み商品です。
こちらは¥89,000+消費税

最後に既にガードをお持ちのお客様の加工のみ。
こちらは¥10,000+消費税

為替の影響で価格は予告なく変更する事がございますので、ご注文の際はお問い合わせ下さいませ。

近日、工場より2セット仕上がってくる予定です。
それ以降は4週間~の納期予定でございます。

FJRには何かと熱いYSP福重、試乗車をご用意しておりますのでぜひご予約ください。
納期にお時間を頂いておりますが、新車のご注文ももちろん好評受付中です。

FJRのあれこれは、YSP福重にお任せください!

2017年03月03日

メカニック便り 48

メカニックの井上です。

BOLT-R に OHLINS を付けさせて頂きました~♪

ありがとうございますm(__)m

IMG_2212.jpg

IMG_2213.jpg

IMG_2214.jpg

前回、ブログにあげていたやつですね~♪

D様のインプレ楽しみにしております。

メカニック便り 47

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はMAJESTY-Sのパッド交換です。
IMG_1951.jpg
後輪からシャラシャラ音がするとの事で入庫です。。。。

点検すると、リヤのブレーキパッドが無くなりパッドのベースと、ディスクローターが互いに接触しそこから音が出ていました。。。。
IMG_1950.jpg
画像はディスクローターです。
表面に擦り傷が無数に入っています。

パッドのほうはかなり酷い状態でした、、、
IMG_1949.jpg
上のパッドが新しい方です。。。
下の交換前のほうは、パッドが無くなってからかなり距離を走っていたと思われます。。。。

今回は、パッドのみの交換ですが、ディスクローターも表面が傷ついている為、交換したパッドの摩耗も通常より早くなります。
ディスクローターも早めの交換をお勧めします。

2017年03月02日

キャンペーン情報

3月になりいくつかのキャンペーンがスタートしています。

まずはYZF-R3 ABS・YZF-R25 ABS・YZF-R25・MT-03・MT-25 車種限定 1.9% 特別ローン

続いてゲットライセンスプレミアム

更に125ccスクーター盗難保険プレゼント

どれもお得なキャンペーンですね!
春はすぐそこ!

ヤマハのバイクで来るべき春を楽しみませんか?

メカニック便り 46

メカニックの柴田です。

走行距離の非常に少ない中古車が入りました。

DSC_0517.jpg

2016年式MT-07です。走行距離:2,068キロ

DSC_0516.jpg

DSC_0519.jpg

汚れ・キズ一つ無いパールホワイトです。

DSC_0515.jpg

エアスクープの網は錆が発生しやすいです。この車両も例に漏れませんでした。

外装を一旦外し、塗装を行いました。仕上がりは自信あります!

走行距離が少ないので各消耗部品は当分、交換しなくても使用出来ると思います。

タイヤ、ブレーキパッド、バッテリー、エアフィルター等

DSC_0520.jpg
DSC_0521.jpg

デビュー当時から人気のあるMT-07です。軽くて扱いやすい

そして、パワーを持ち合わせたこのモデルに興味を持たれた方は

是非ご連絡ください。

Calendar

2017年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

YSP友泉グループ~YSP小倉・YSP大濠・YSP友泉・YSP福重はお客様のバイクライフを生涯サポートさせていただきます
YSP友泉のウェブサイトへ

YSP大濠のウェブサイトへ
YSP小倉のウェブサイトへ

バイク・オートバイを借りるならレンタルバイク九州でYSP福重はレンタルバイク九州加盟店です~レンタルバイク九州のサイトへ

ヤマハ発動機のサイトへ
ヤマハ海外向けモデル/プレストコーポレーションのサイトへ
YSPメンバーズクラブのサイトへ
社団法人 自動車公正取引協議会(ATFC)のサイトへ
(社)自動車公正取引
協議会(ATFC)
二輪車リサイクル~YSP福重は廃棄二輪車取扱店です
廃棄二輪車取扱店
(社)全国二輪車安全普及協会グッドライダー防犯登録
(社)全国二輪車安全普及協会
グッドライダー防犯登録
NMCA日本二輪車協会~オンライン署名募集中!バイクに駐車スペースを
NMCA日本二輪車協会
オンライン署名募集中!