YSP福重/福岡市早良区小田部4-5-1 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 TEL.092-851-1313

2016年06月30日

7月の VMAX1700 試乗・展示会

7月の VMAX1700 試乗・展示会 開催が決定しました。

ご試乗のご予約を開始致します。試乗の詳細は こちらよりご確認下さいませ。

雨天時は、試乗ご予約頂いておりましても見合わせさせて頂き、展示会のみとなりますのでご了承ください。

ぜひまたがって大きさを確かめたり、エンジンサウンドを聞いたり、本物のVMAXをお確かめください。

お気軽にお立ち寄りくださいね!

IMGP6834.jpg

2016年06月28日

7月ツーリングの御案内

7月ツーリングの御案内です! 今回は川尻が引率致します。
7月は、涼しい所へ!ということで熊本の鍋ヶ滝に行きます。
そして、長陽駅にあるカフェ「久永屋」でシフォンケーキを食べに行きたいと思います!!

日時 7月17日 第三日曜日

集合場所 セブンイレブン室住団地北店

集合時間 8時集合 8時30分出発

途中合流 基山パーキングエリア

ルートは大分自動車道を使います。 通行料金は2000円です。
行きのルートは。
こちら
約2時間30分のルートです。

鍋ヶ滝から久永屋のルートです。

帰りは九州道を通り帰路に着きます。

ツーリング保険代500円と、高速道路通行料、お食事代、鍋ヶ滝入園料が必要になります。

沢山のご参加お待ちしております!

雨ですが試乗車のご紹介

“BLUE CORE”思想に基づき、高効率燃焼、高い冷却性、ロス低減の3点にフォーカスし開発した国内モデル初の “BLUE CORE”エンジンを搭載した注目の新型車、N-MAXの試乗車が大人気活躍中です!

新たな機構を搭載した新型エンジン、晴れの日限定ですが、ぜひ乗ってお確かめ下さいませ!(全ての試乗は、YSP福重にてご購入をご検討中のお客様に限ります)
 

“BLUE CORE”エンジンはVVA(可変バルブ)機構を搭載。
吸気バルブの作動を、低中速側と6,000r/min以上の高速側で切り替えるもので、トルク特性と燃費に貢献させ、高速域では心地よい加速感をもたらします、とあります。

160113.jpg

簡単に説明すると、一つのエンジンであるのに二つのエンジンを搭載しているのと同じ様な恩恵が有る、といった感じです。 楽しみですね。

実際、ブルーコアエンジンは2014年より海外で商品化されていましたのでようやく登場、待ってましたと言うのが率直な所です。

カラーは4色で展開です。 試乗車はマットグレーにしました。

2016011304.jpg

2016011305.jpg

16011302.jpg

2016011306.jpg


実は前後ディスクブレーキやABS標準装備だったりするんです。 商品の詳細はヤマハのホームページでご確認頂けます。ご覧ください。

feature01_002.jpg

エンジンの他、特徴的なデザインのヘッドライトは印象的ですね。
左右がロービーム。センターがハイビームのLED3灯式ヘッドライトを採用しています。
まゆ毛の部分はウインカーと思いきや、ポジションランプの様です。

16011303.jpg

13インチホイルと相まって、このアングルからのシルエットはなるほどMAXシリーズといった様相です。
しかし肝心の乗り心地や“BLUE CORE”エンジンの運動性能は乗ってみなければ分かりませんよね。

そこで、YSP福重ではNMAXの試乗・レンタルバイクを導入!
BWS125につきましても導入済みです。

ぜひご予約の上、NMAXをゆっくりお確かめください。

2016年06月27日

メカニック便り 93

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はJOGの定期点検です。
IMG_0868.jpg

前回の点検から走行距離は伸びていませんでしたが、エンジンオイルは交換です。
IMG_0869.jpg

そして、最近エンジンが掛かりにくいということなので、バッテリーも交換です。
IMG_0870.jpg
古いバッテリーの電圧を測定すると、規定値より大幅に電圧が低下していました。。。

その他の部分は異常なしでした!
乗る距離が少なくても定期点検は必ず行いましょう。

明暗分けるダッチウエザー、エスパルガロが4位を獲得

ダッチウエザーで大波乱。アッセンTTサーキットを襲った雨が、レース展開に大きな影響を及ぼした。

スタートから14周目、大雨によりコンディションが急変したため赤旗によってレースは一時中断。

第2レースは12ラップの戦いとなり、レース2は8人がリタイアした波乱の中、テック3のポル・エスパルガロが見事4位を獲得。

polittyo.jpg

赤旗前は絶好調だったロッシは他のライダーと同じくタイヤに泣かされたか転倒リタイア、ロレンソは最終グリッドからスタートの第二ヒートを完走し、10位を獲得した。

MotoGP第8戦オランダGP、決勝結果はこちらから。

2016年06月26日

中須賀選手がまたも完勝

ポールポジションからスタート、YAMAHA FACTORY RACING TEAMの中須賀選手、スタートに出遅れ4番手で1コーナーへ進入。
しかし1周目に2番手まで挽回し、その後トップを奪うとそのままハイスピードで周回を重ねて毎度お馴染みの一人旅。

終始安定した走りで52の周回を重ね、2位の渡辺に24秒844の大差をつけ見事優勝。


nakasugasa---n.jpg

野佐根選手も健闘の5位、藤田選手はマシントラブルにより緊急ピットインを余儀なくされ、17位に終わった。

強すぎる中須賀選手にWSBかTECH3で戦ってみて欲しい、ますますそんな気持ちが高まりますね。

全日本ロードレース選手権 第5戦SUGOスーパーバイク120miles耐久レース、決勝結果はこちらから。

メカニック便り 92

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はJOG ZRの前後タイヤ交換です。
IMG_0865.jpg

フロントタイヤは、ヒビが入ってきていました、、、
IMG_0867.jpg

新しいタイヤとの比較です。
IMG_0872.jpg
タイヤの溝は残っていましたが、小さなヒビが無数に入っています、、、

リヤタイヤは見事にツルツルでした、、、
IMG_0866.jpg

比較画像です、、、
IMG_0871.jpg
いつパンクしてもおかしくない状態でした。

雨の日の運転は、このタイヤの状態だと簡単にスリップし危険ですよ。。。
梅雨時期は特にタイヤには注意が必要だと思います。


最新モデルが今日、到着!

待ちましたー。 正しくは、随分と待って頂きましたー。
今日届きました最新モデルは こ ち ら !

_IGP7124.jpg

インカムのお勧めブランド、MIDLAND の BT X1 PRO です。
今年新型になってからの初荷です。

_IGP7125.jpg

すごいですねー、裏面の説明文、6か国語の表記ですが、日本語表記が含まれています。
これで辞書はひとまず不要です。

_IGP7127.jpg

化粧箱の中身はおしゃれなポーチ??

何に使えるサイズか、少ないボキャブラリで例えますと、ルアーのタックルケースやチェーンソーの目立てキット収納にちょうど良いサイズです。

_IGP7128.jpg

おぉ、しっかりスポンジで商品がホールドされています。
これだと運搬事故の心配も皆無です。

_IGP7129.jpg

肝心の新商品。 外見は全く刷新されています。

_IGP7130.jpg

コネクタ式だったマイク・ヘッドフォンハーネスですが、一見、容易には外れないタイプに変更の様子。

_IGP7131.jpg

こちらはお馴染みの付属キットです。
ステッカーが追加されたんですね。

新型は何と距離・台数無制限の BT TALK も採用。
多機能なのも嬉しいですが、基本性能と高い信頼性が、MIDLANDおすすめのキモです。

便利なインカム、この機会にいかがですか?

MIDLANDの詳細は正規輸入元のこちらのサイトよりお確かめ頂けます。

ロッシ2番、 ロレンソは11番グリッド

「ウエット・コンディションを試すことができたのは、フリープラクティス第4セッションの1回だけ。だから予選セッションはとても難しいチャレンジになった。

ウエットではまだ改良の余地がたくさん残っている。明日の天気はまだわからないが、ウォームアップで最終調整を行って決勝に臨む」

rossissi2.jpg

ダッチウエザーに翻弄された各選手、ロレンソも例外ではありませんでした。

決勝がドライなら、10番グリッドからでも十分にポディウムを狙えるロレンソ。

ただし先頭グループの逃げ切りと、後から迫るであろう今回、最速タイムをたたき出した ”赤い悪魔” に再びやられなければ。

MotoGP第8戦オランダGP、予選結果はこちらから

2016年06月25日

メカニック便り 91

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はMAXAMの前後ブレーキパッド交換とブレーキスイッチ交換です。
IMG_0859.jpg

ブレーキパッドのフロント側です、、、
IMG_0861.jpg
フロント側は丁度交換時期の減り具合です。

ブレーキパッドのリヤ側です、、、
IMG_0862.jpg
リヤ側はパッド部分が完全に無くなっていました、、、このまま乗り続けるとローターまで交換になってしまいます。。。

そして、ブレーキスイッチです。
IMG_0863.jpg
ブレーキスイッチは、ブレーキレバーを握った際に作動する部品で、ブレーキレバー付近に取り付けてあります。
IMG_0864.jpg
この部品が故障すると、ブレーキレバーを握っても後ろのブレーキランプが点灯しなくなり大変危険です。

また、スクーター等のエンジン始動の時にブレーキを握ってエンジンを始動しますが、スイッチが故障するとエンジン始動も出来なくなってしまいます。。。

皆さんの愛車はこういった症状などは有りませんか?


ロッシが総合2番手で初日から好調

”バルセロナでのテストでも試した2台のシャシーを乗り比べてみて、大きな違いはないものの、スタンダードのもののほうがフロントのフィーリングが伝わりやすくて気に入った”

ロッシ、新型フレームは及第点に至らずとの判断、正しい判断が功を奏した結果に。

rossissi.jpg

いつもより一週間待ったMotoGP、今回は絶対にすんなり終わるはずのないアッセン。
最終ラップの最終シケインは熱くなるとのどこまでがコースなのか?が分からなくなる症候群。

今年は昨年の一件を教訓に、はっきりとここまで!が示されていますね。

MotoGP第8戦オランダGP、初日結果はこちらから

2016年06月24日

他店で購入された車体も加工しています。

YSP福重のXSR900試乗車は4.5㎝ローダウン仕様車です。
多くのお問い合わせを頂いておりますので改めましてご紹介致します。

まずはノーマル状態の車体にキビシイ姿勢で乗車します工場長の雄姿をご覧ください。

12967398_1071514022871474_3413624714152416529_o.jpg

せっかくカッコ良いXSRもこのありさまでは台無しですねぇ・・・

続きましてローダウン加工致しました車体に涼しい表情で乗車します工場長の、、、あれ、表情が見えな・・・
12957691_1071514099538133_5311838820789676023_o.jpg

下げてもこの高さですが、この変化は大きいですね!

更に写真をご希望でしたらこちらからどうぞー!

さて、チマタでは15ミリやら25ミリやら、ちょこっとだけ下がる様な部品はありますが、この様にXSR900に対してはその程度の変化ではご希望に添える可能性は・・・キビシイのではないかと・・・拝察いたします。。。

また、4.5センチローダウン加工の道のり (作業工程) はキビシく、特殊で高価な味方 (特殊工具) が必要です。

さもなければサスが傷だらけになったり、ばらしたは良いが組み戻せないなど、プロショップにあるまじき恥じをさらす事にもなるのです ><;

更にYSP福重ではサイドスタンドショート加工も行いますので正にローダウン至れり尽くせりです。

まずは低いXSR900、ご覧になってみませんか?

試乗も前日までのご予約をお願い致します!

ぜひどうぞー。

2016年06月23日

最後の1個になりました。

メーカー完売となりサイズが一択にはなりますが、大変人気のモデルSZ-RAM4 ストロボ、ラスト1個のご案内です。

YSP福重の在庫はLサイズ、59-60㎝です。

SZ1.jpg

XSRやVMAX、SRにMAJESTY-Sと展開してきました60th Anniversaryシリーズにはもちろん、ヤマハのマシンにお乗りなら注目のアイテムですね。

SZ2.jpg

性能・使い勝手には定評あるARAIの SZ-RAM4。
大型のディフーザーを採用していますので、高い換気性能がこれからの熱い季節にはありがたいですね。

70年年代、80年代を彷彿とさせるヤハマUSインターカラー。
シックに。クールに。夏のシーンに向けて手に入れる最後のチャンス。

こちらは佐川急便で発送可能ですね。

SZ-RAM4 ストロボ Lサイズ、ご希望の方はお問い合わせください。

新型車は気になる物ですね・・・

新情報が待ちわびられますMT-10。なかなか動きがありませんので、情報のおさらいを。

MTシリーズが登場した過去の マスターオブトルク。
第一話はMT09が、第二話はMT07が登場し、その後に国内仕様車が販売に。

そして今回の第三話には・・・

MOT.jpg

ついに、そういう事ですね??そのつもりにしてますので、何とか情報が欲しいものですね・・・

さらにこちらは、開発を担当した3­人のプロジェクトリーダの方々のお話。
気になるコメントが・・・

MOTQ.jpg

MTは二輪に拘らないって、アレですよね。
昔読みでいけば タイレルP34 の様な、衝撃のあのマシン・・・(MWT-9ですよね。)

あぁ、もう、待てない。。。

引き続き、吉報待ち過ぎてキリンさんになってる皆様、さらに首を長くしてお待ちください。

2016年06月21日

メカニック便り 90

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はFJ1200の車検整備です。
IMG_0853.jpg
約26年前のバイクとは思えない程綺麗な車体です!

前回の車検、点検でエンジンの腰上オーバーホール、キャブレターのオーバーホール等、大掛かりな整備を行っていましたので、今回はエンジンオイル、ブレーキフルード等の消耗部品の交換を行いました。

特に、ブレーキフルードとクラッチフルードは汚れがでていました、、、
ブレーキフルードの比較画像です。。。
IMG_0855.jpg

そして、クラッチフルードの比較画像です。。。
IMG_0854.jpg

前回の交換から、距離は伸びていませんでしたが定期的な交換が必要ですね!

年式の古いバイクでも、メンテナンス次第で乗り続ける事が出来ますよ、そして同時に愛着も湧きますね!

2016年06月20日

メカニック便り 89

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はAXIS TREETのイグニッションコイル交換です。
IMG_0845.jpg

オーナー様の話では、「突然吹け上がりが悪くなりアクセルを開けても加速せずもたついている」との事でした、、、
 
早速外装を外し点検です!
IMG_0843.jpg

燃料系は異常なし、次に点火系を見てみるとプラグが黒ずんでいましたので、プラグを交換してみましたが症状は変わりませんでした、、、
残るはイグニッションコイルです、、、ちなみにこんな部品です。
IMG_0836.jpg
この部品は、バッテリーからの電圧を上げてプラグの点火を助けます。
因みに、12Vの電圧を20.000~35.000Vまで上昇させます!いわゆる変圧器ですね。

今回は、その中のコイルが断線しうまく電圧を上げることができず正常な点火が出来ないことが原因です。

イグニッションコイルを新しく交換し、組み戻すと正常にエンジンのアイドリングが安定し吹け上がりもよくなりました!

2016年06月19日

リコール対策作業を開始しました。

整備作業は常に必ずリフトに上げて行います。
注意を払い、最善の作業が出来る様に、アンテナをしっかりはって車体と向き合います。

今日はMT25がリフトに載っています。
_IGP7111.jpg

先日発表されましたリコール対策にご来店頂いた作業をさせて頂いております。
該当のみなさまにはお手数をおかけして申し訳ございません。

_IGP7110.jpg

エンジン右側、クラッチカバーを外したその奥に対策箇所がございます。

_IGP7109.jpg

クラッチハウジングの後側、白いプラスティック製のギア部分を交換させて頂いております。

ポンプ不具合により当該ギアに極度の力が加わり、最悪の場合ギアが破損し、ポンプが作動せずにエンジンの破損につながるがる恐れがございます。

_IGP7112.jpg

対策部品は少数ですが入荷が始まりました。

_IGP7114.jpg

対象のお客様はご購入時期順にお知らせさせて頂いております。
ご足労頂きます事、誠に恐れ入りますが、宜しくお願い致します。

当店でご購入されていないお客様も対応させて頂きますので、お問い合わせ下さいませ。


YZF-R3 即納できます。

現在、新規でオーダーすると納期は8~9月のYZF-R3ですが、それだとせっかく届いたころにはYSPだけの1.9%低金利キャンペーンが終わってしまいます。

それに何より待ち過ぎですよね。

どうせなら待たずにお得に手に入れたい、そんなアナタに朗報です!

1台限り! 即納可能! なYZF-R3をご紹介致します!

R32015.jpg

店頭に展示しておりますYZF-R3 2015モデルの赤/白、一台限りで即納させて頂きます!

試しにですね、乗り出し価格 (※御来店のうえ、お確かめくださいませ) を低金利キャンペーンで計算してみました所、頭金ナシでも月に¥5,962のお支払いでOKなんですねー!

しかも月々の金額の変更や、臨時収入が有った時はお好きな金額をスポットで返済する事も電話いっぽんで出来る、大変便利な分割払いなんです。

YSPだけの新車3年保証や、延長保証のご加入で5年保証の安心!/

無料で付いてくる距離無制限のロードサービス!

YSP福重オリジナル、3年間のオイル交換+フィルター交換と定期点検がその都度、無料でご利用頂けるプラスアルファ-サポートプラン!

どこから見てもお得で安心!
一台だけ! のすぐ乗れるYZF-R3を、YSP福重で手に入れてください!

2016年06月18日

下取り速報 TMAX530 IRON MAX

ブログでもお伝えしました通り、FJR1300・2016モデルの特別先行予約 を実施中ですが、既にご予約を頂いております!

そして、下取り車が入荷いたしましたのでご紹介させていただきますね。
TMAX530 IRON MAX です。

_IGP7084.jpg

アイロンマックスではなくてアイアンマックスですのでそこの所はなにとぞ宜しくお願い致します。

複数の写真はこちらからご覧いただけます。

さらにカタログも入荷致しました

_IGP7107.jpg

カタログご希望のみなさまも、ご検討中のみなさまもまずはお気軽にお越しください!

im_2016fjr_cp.jpg

FJR特別先行予約、詳しくはこちらからご確認頂けます。

ちょっとオトナシメのご案内になってますが、、、そこはもう、、、猛者の皆様の多様なご希望をお伺い出来ます様に、、、余力をすこーし残しておりまして、、、お察し下さいませm(__)m

各種ご希望に可能な限りお応え出来ればと考えております。
清水の舞台でアナタの背中を一押しさせて頂きますので、FJRの事でしたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

ちなみにご予約第一号は マットシルバー でしたー。

2016年06月17日

ご自身で部品の価格や在庫をすぐに・・・

確認したくなる事、ありますよね。

そんな時は部品情報検索(パーツカタログ)でカンタンにご確認頂けます。
mainimg.jpg

ここではバイクのみならず、マリンジェットや発電機、船外機などの情報も確認できる便利なヤマハの公式サイトです。

図解パーツリストで構成部品を確認できますので、分解したときの状態が見れるのも便利ですね。

61701.jpg

まずはサイト利用案内を確認頂き、同意をクリックします。


-------------------------------------------------------------------------------
61702.jpg

排気量からモデル、年式を選択を進めます。


-------------------------------------------------------------------------------
61703.jpg

カラーを選択すればパーツリストの目次へ。


-------------------------------------------------------------------------------
61704.jpg

必要なページを選択します。


-------------------------------------------------------------------------------
61706.jpg


ご希望の部品をダブルクリックします。そうすると、下段に情報が入ります。


-------------------------------------------------------------------------------
61707.jpg

在庫価格表示ボタンをクリックすれば、それぞれの情報が表示されます。


在庫状況や価格も同時に確認できます
のでやはり便利です。

店頭へわざわざ足をお運び頂いていただかなくても、必要な情報が確認頂けますね。

また、必要部品の部品番号を控えて頂いたうえでご注文にご来店頂けますと、お待たせするお時間も短く済みます。

エンジンの中、クラッチの構造、フロントフォークの中身、なんでも分解図で確認できます。

バイクの構造を知る上でも楽しめるかも。ちょっと覗いてみませんか?

メカニック便り 88

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はMAXAMの定期点検です。
IMG_0841.jpg
走行距離は約3万5千㎞走っています。。。が、定期的に点検に出されていますので好調です。

今回の点検では、特に不具合等は有りませんでしたが、エンジンオイルの交換時期がきていましたので一緒に交換しました。
IMG_0840.jpg
やはり、3千㎞も走るとオイルの汚れもかなり出てきますね、、、
定期的にオイル交換しないと、燃費にも影響しますし、エンジン出力の低下や、最悪エンジンの焼き付きなどの影響が出てきますよ、、、

オーナー様に安全にバイクに乗って頂けるようしっかり整備します!

2016年06月16日

ちょっと待った!免許発行するその前に・・・

もしもアナタがヤマハの新車を購入しようとご検討中でしたら、一度こちらの内容をご確認されてみてください。

現在ヤマハでは複数の免許取得キャンペーンを実施中です。
まずはこちら、125ccのリーニングマルチホイール、TRICITY (トリシティー) です。

6161.jpg
6163.jpg
6162.jpg

キャンペーン期間中、新規でAT小型限定以上の二輪免許を取得し、キャンペーン実施店にてトリシティ125(新車)[型式SE82J]をご登録・ご成約されたお客様に3万円キャッシュバック! 実施中です。

下のエントリー用紙を印刷してお持ち頂くか、ご注文時に店頭でご用意いたしますのでご記入頂くだけで3万円がキャッシュバックです。

10月末までですので今から免許取得計画を立ててからでも十分に時間はありますね。
お客様にあった教習所もご紹介できますので、YSP福重にお気軽にお問い合わせください。


61641.jpg61642.jpg

3万円は後日のお受け取りとなります。
3輪マシンだけに3万円! ククッ(失笑)

YSP福重ではTRICITYの試乗車をご用意しておりますので、まずは一度乗ってませんか?

続きましては YSPで行っておりますキャンペーン、GET! LICENSE CAMPAIGN (ゲットライセンスキャンペーン) のご案内です。

img_slide_3.jpg
全国のYSPがあなたの免許取得を応援!

普通二輪免許取得前に、YSPメンバーズクラブ各店にてエントリーして頂き、免許取得後、エントリーYSP店にてヤマハ126cc以上(国内モデル ・ 海外向けモデル)の新車を、ご購入頂いた方にもれなく、免許取得費用の一部として20,000円サポートします。

ですので、YSP福重で車体をご購入頂く場合は、YSP福重にてエントリーが必要となるのです。
ただ、まだどこで買うかは決めてないし、買わないかもしれないし、中古車にするかもしれないし・・・といった場合もご心配いりません。

YSP福重で新車を購入される可能性さえ有れば、どしどしお気軽にエントリーしてください。
エントリーはもちろん店頭で行っておりますが、mailでもお受付可能です。

ご希望の場合はこちらからダウンロードしていただき、取得前の免許証の表・裏の写真と一緒にmailでお送りください。
あとは無事に免許を取得後、YSP福重にて車体のご注文を頂けましたら2万円のサポートを受けて頂けます。

普通②輪のサポートだけに2万円! クックックッ(失笑)

さて、最後にご紹介致しますのはこちら、ゲットライセンスプレミアムです。
こちらはエントリー締め切りが8月31日までですので、リミットが迫ってきますね。

im_glp.jpg

全国のYSPがあなたの免許取得を応援!

期間中、YSPメンバーズクラブ各店にて大型免許取得前にエントリー(無料)いただき、エントリーYSP店にてヤマハ401cc以上(国内モデル ・ 海外向けモデル)の新車をご成約いただいたお客様に免許取得費用の一部として50,000円をBIGサポートします!

ですので、YSP福重で車体をご購入頂く場合は、YSP福重にてエントリーが必要となるのです。
ただ、まだどこで買うかは決めてないし、買わないかもしれないし、中古車にするかもしれないし・・・といった場合もご心配いりません。

YSP福重で新車を購入される可能性さえ有れば、どしどしお気軽にエントリーしてください。
エントリーはもちろん店頭で行っておりますが、mailでもお受付可能です。

ご希望の場合はこちらからダウンロードしていただき、取得前の免許証の表・裏の写真と一緒にmailでお送りください。

あとは無事に免許を取得後、YSP福重にて車体のご注文を頂けましたら5万円のサポートを受けて頂けます。

5万円をサポート、という表現では足りないので、5万円をBIGサポート!・・・・・
BIGなんです、お客様にも我々にも・・・・・

GO! GO!! ゴー大型!!!だけに5万円!!! (真顔)

いかがでしたでしょうか、免許を取ってヤマハに乗って頂きたいというYSP福重の熱い想いが伝わったでしょうか・・・

伝わったアナタにお得な情報!

ご紹介してきましたキャンペーンをご利用頂き、YSP福重にて車体をご注文頂けましたお客様に、YSPオリジナルモバイルバッテリーをプレゼント!

13445277_996102747170751_1653900636895941701_n.jpg

13445586_996103117170714_9207431835177281733_n.jpg

13466348_996103023837390_8363331849570901261_n.jpg

これは免許取得のお祝いと、数あるYSPのなかから福重をお選びいただいた事への

 ”おめでとう、そしてありがとう”

そんなささやかな気持ちなんです。

分かっていただけたら嬉しいな。

分かって頂けたら、免許取得して欲しいなぁ。

そしてヤマハのバイクを買いに来てくださいお願いします。 (超真顔)


2016年06月14日

今週末は VMAX1700 展示・試乗会!

急遽、今週末にYSP福重恒例の VMAX1700 試乗・展示会 開催が決定しました。

(担当営業、Y野君のチョンボで急遽、開催が決定しました。これはアリナミンですね。)


雨天時は、試乗ご予約頂いておりましても見合わせさせて頂き、展示会のみとなりますのでご了承ください。

ぜひまたがって大きさを確かめたり、エンジンサウンドを聞いたり、本物のVMAXをお確かめください。

お気軽にお立ち寄りくださいね!

IMGP6834.jpg

メカニック便り 87

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はFAZERのドライブチェーンとスプロケットの交換です。
IMG_0745.jpg

チェーンの伸びと、スプロケットの歯車の摩耗が出てきていたので交換です。
チェーンの伸びと比例して、スプロケットの歯車も摩耗していきます。。。
IMG_0766.jpg
画像は、エンジン側のドライブスプロケットの比較画像です、、、歯車の先が左と比べて尖っているのが解ります。。。

IMG_0767.jpg
そして、こちらがリヤタイヤ側のドリブンスプロットです、、、やはりこちらも摩耗していますね。。。

チェーンも新しく交換です!
IMG_0768.jpg

チェーン交換の際は、スプロケットもセットで交換します!!
交換の目安は約1万5千㎞です。。。

チェーンが伸びきったままだとチェーンが外れてスプロケットに噛みこみタイヤがロックして危険です、、、皆さんの愛車のチェーンはどうですか?

2016年06月13日

メカニック便り 86

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はYBR250のフロントフォークのオーバーホールです。
IMG_0830.jpg

フロントフォークを取り外します!
IMG_0831.jpg

そして、中にあるオイルシール、ダストシールを交換します。
IMG_0834.jpg
フォークオイルも新油に交換です。
IMG_0668.jpg

フォークを元に組戻し、試乗して完了です!
乗り味も新車のように蘇りますよ!

2016年06月12日

メカニック便り 85

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はAXIS TREETのリコール作業です。
IMG_0829.jpg
不具合箇所は、エンジンのヘッドガスケットと駆動系のセカンダリーシーブの部分です。

まずは、ヘッドガスケットから、、、外装を取り外していきます。。
IMG_0822.jpg

続いて、エンジンのヘッド部分を外していきます。。。
IMG_0825.jpg

外した、ヘッド部分は燃焼時にでたカーボンの除去、清掃を行います!
IMG_0824.jpg
清掃後、ヘッドガスケットを対策部品に交換し、組み戻して完成です!!


そして、駆動系のセカンダリーシーブの交換です。。。
IMG_0828.jpg
カバーを取り外して、、、

この部品を変えます。。
IMG_0827.jpg
ここの部品はCYGNUSのリコールと同じですね、、、

部品交換後、組戻して試乗して終了です!!
このAXIS TREETのリコール作業は、エンジンの部分を扱いますので時間が掛かります、、、
AXIS TREETのオーナー様で対策がお済でない方はお早目に作業を宜しくお願いします!!

SEROW250 オイルクーラーいかがですか?

空冷エンジンのセロー、熱負荷が増えるこれからのシーズンに頼もしい装備と言えば ”オイルクーラー” ですね。

実は人気車のセロー250、オイルクーラーが何故か各社廃盤してます。

純正オプションすら売ってない状況なんです。

でも安心して下さい、製作しましたよー! YSP福重オリジナル SEROW250用 オイルクーラーです。

IMGP1657.jpg

プロトタイプは昨年に完成し、すでに多くの方にご利用頂いてます!
ちょっとだけ・・・
IMGP1659.jpg

プロトタイプは量産型とチョコチョコ違いますが、こんな感じです。

TYPE-1はマディコンディションのスタックごっこ好きの方向きです。(通常使用ではオーバークールします)
一般使用の方はTYPE-2をおすすめします。

油温計の装着も可能です。

暑さ本番まではまだ時間が有りますが、いよいよになると納期にお時間を頂く事がございますので、お早目のご検討をオススメ致します。

それではご検討、宜しくお願いしまーす⇒http://www.ysp-fukushige.jp/custombike.html#

2016年06月11日

希少車、SEROWの新車が入荷します!

今年注目の新色オレンジにとどまらず、何と全色、納期に時間を要します。人気継続中のSEROW250 2016モデルです。

_IGP6835.jpg

今月入荷分はオレンジが27日に一台、それ以降の各色は8月中旬の納期です。

_IGP6836.jpg

写真はあといくつかご用意しておりますので、こちらからご参照くださいませ。

鮮やかでありながら落ち着いた色合い。
オレンジだけどマルーンにも近い、奥深いカラーです。

ちなみにこのオレンジですが、6月27入荷分がフリー在庫です。お急ぎご注文いただけましたら最短納期でご用意できます。

ご希望の方は、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

メカニック便り 84

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はCYGNUSの定期点検です。
IMG_0821.jpg
2011年式のモデルです!

約5年前のモデルですが、半年毎に点検に出して頂いていますので、不具合はみられませんでした。
オーナー様曰く毎日快調に乗っているという事でした!

これからもお客様に安心して乗って頂ける様、日々整備の腕を磨き勉強していきます!!

6月ツーリング中止のご案内

非常に残念ですが、明日のツーリングは中止とさせて頂きます。
お昼からの降水確率が高い為、やもなく判断させて頂きます。
7月もツーリング開催致しますますので、ぜひご参加ください。

暑さ対策は大丈夫ですか?

梅雨に入りました~
夏がすぐそこまで来ております♪
真夏にバイクを乗る方、熱中症には十分お気をつけ下さい。
大丈夫だろ~っと思ってる方、なめちゃ~いけませんよ~
バイク運転中にも熱中症になり易いのです。
外気の熱+バイク自体の熱+ヘルメット+ウエアーが合わさって、自分が思っている異常に熱が上がります。十分な水分補給をとって下さい。
そこで、今回ご紹介致します商品はこちら!
IMG_1741.jpg
「VENTZ エアーインテーク」
んっ?何これ?写真が下手でわかりにくい(申し訳ございません)
では、中を開けて見てみましょう♪
IMG_1742.jpg
えっ?何に使うの?っと思われた方、次の写真で謎が解けます。
IMG_1743.jpg
写真がわかりにくかったら申し訳ございません。
そう!ウエアーの袖に装着するだけで快適!
ウエアー袖から走行空気を取り込み、ウエアー内に空気の通路を作ります。
体感温度はなんと!-25%

価格もなんと!¥2,700(税込み)

各色在庫ございますので、お急ぎくださーい♪

2016年06月10日

6月12日(日曜日)のツーリング

天候がいまいちですね~(^_^;)
明日のお昼には、行くか行かないかを判断致します。
皆様、決行できるよう祈って下さ~いm(__)m

新型FJR1300AS/A 特別先行予約、始めました

大変お待たせ致しました!
昨日このブログでもお伝えしました通り、FJR1300・2016モデルの特別先行予約 を行います!

im_2016fjr_cp.jpg

詳しくはこちらからご確認頂けます。

ちょっとオトナシメのご案内になってますが、、、そこはもう、、、猛者の皆様の多様なご希望をお伺い出来ます様に、、、余力をすこーし残しておりまして、、、お察し下さいませm(__)m

各種ご希望に可能な限りお応え出来ればと考えております。
清水の舞台でアナタの背中を一押しさせて頂きますので、FJRの事でしたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

メカニック便り 83

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はVINOの定期点検です。
IMG_0818.jpg

前回の点検から走行距離は伸びていませんが、消耗部品のエンジンオイル、ギヤオイルを交換します。。。
IMG_0819.jpg

そして、最近エンジンの掛かりが悪いという事でバッテリーを点検したところ、かなりバッテリー自体が弱っていました、、、
IMG_0820.jpg
バッテリーも新しく交換です!

日頃乗る距離が短くても、消耗していく部品もありますので、定期的に点検を受けましょう!

2016年06月09日

速報! 新型FJR1300A・ASがリリース!

速報!!!2016モデルのFJR1300A/ASがついにリリースされました!!!

発表から随分と待たされましたし、今年の販売は難しいのかとも考え始めた今日この頃でしたが、嬉しい誤算、7月25日の発売です!

早速ですがYSP福重では発売日前日までの FJR1300・2016モデルの特別先行予約 を行います!


さて、新しいFJRの変更点につきましてはこれまでもこのブログでご紹介して参りましたが、改めて検証してみますね。

まずは価格です。

FJR1300ASが¥1,836,000税込み(本体価格¥1,700,000+消費税¥183,600)
FJR1300Aが¥1,512,000税込み(本体価格¥1,400,000+消費税¥112,000) です。

以下の画像は2015モデルです。
2015FJR.jpg

今回のFJR1300は以前のモデルと比較して各5万円の価格アップになっていますね。

では新型の変更点をひも解いて見てみましょう。

カラーは2色で登場しました。
以前から継続のダークグレーメタリックNに、新色のマットシルバー1です。
fjr_main-001.jpg

fjr_main-002.jpg


マットシルバー1とダークグレー、どちらもFJRに似合うシックなカラー。
カラー選択は避けては通れない迷い所でしょうか。

さて、ハード面で最大の変更として過言でないのはご存知6速ミッション化でしょう。
今回の6速化ですが、6速を追加しただけでは無くて、すべてのレシオで最適化されています。
海外のデータを参考にしまして、すごく端折ってご説明しますと、新型の5速は旧型の5速よりローギアー(低速より)ですが、新型の6速は旧型の5速よりハイギアー(高速より)の設定となっています。

fjr_main-003.jpg

旧型の5速、8,000rpmの時、車速が約240㎞/hだったのに対し、
新型の6速、8,000rpmの時、車速は約255㎞/hとなっています。(公式データでは確認中です。)
クルーズ時にオーバードライブが欲しかった世界のFJRユーザーがうらやむ変更ですね。

続いてはクラッチに嬉しい変更があしました。
新たにA&Sクラッチを採用しています。
アシスト&スリッパークラッチはFJR1300Aのみに加わった変更でして、ASは対象外です。
ASは自動クラッチですので採用済みと考えていただいてもOKですね。

そのクラッチですが、シフトダウン時等、バックトルク発生時の車体挙動緩和による快適性と、軽いクラッチ操作荷重による市街地での発進・停止の警戒感を実現しています。

穏やかな車体挙動と、軽いクラッチ荷重を実現するための採用ですね。
最近ではXV1900CUでの採用で、画期的にクラッチが軽くなった事が記憶に新しいでしょうか。

続いてはコーナーリングライトです。
こちらは何故かFJR1300ASのみの採用で、Aでは採用されていません。高級装備ですね。

fjr_main-004.jpg

バイクのバンク角に応じ、ライトコントロールユニットに入力、片側3灯づつのコーナーリングライトをバンク角に応じ調光点灯するものです。

気が利いた装備ですね。早く試してみたいものです。
更にヘッドライトはフルLED化され、何と4灯式です。
HI/LOWそれぞれ2灯を受け持っている様子です。

更にデザイン変更点として、メーターパネル、LEDヘッドライト、LEDテールライトが新デザインとなっています。

やっと登場したFJR。発売日は7月25日です。

また、先の通り、7月24日まではYSP福重オリジナル先行予約を行っております。

ローダウン加工、ETC、パニアケース、スライダーなど、気になるオプションも豊富な経験からご紹介しております。

月例ツーリングでは群れを成す人気車、FJRの事ならYSP福重にお任せください!


メカニック便り 82

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はCYGNUSのリコール作業です。
整備内容は、スピードセンサーの交換です。
IMG_0816.jpg

リコールの内容は、ローターセンサーのグリスが切れてローターが破損するということです。
今日入庫したCYGNUSはこの症状が出ていて、スピードメーターが動いていませんでした。。。
IMG_0815.jpg
これが、スピードセンサーです、、、
画像の左側が車体から取り外したものです、右側が交換する分です。

少し見ずらいですが、左側のローターセンサーが欠けているのが解ります。。。
ローターが欠けているせいでタイヤの回転速度をセンサーが感知できないのです。

CYGNUSユーザーの皆さん、リコール修理がまだお済でない方は早めに対策をお願いします!

2016年06月07日

メカニック便り 81

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はCYGNUSの定期点検です。
IMG_0748.jpg

今回の点検で、リヤタイヤと、エアフィルターを交換しました!
まずリヤタイヤ、、、
IMG_0811.jpg
比較画像です、、、スリップサインまで使っていましたね。。。

そして、エアフィルター、、、
IMG_0817.jpg
こちらも真っ黒でした。。。

トラブルが出る前に早期交換がお奨めですよ!!

2016年06月06日

メカニック便り 80

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はMAXAMのドライブベルト交換です。
IMG_0807.jpg
走行距離が約60.000kmです、、、大切に乗られていますね!

まず、外装から取り外します。。
IMG_0808.jpg

そして、本題のドライブベルト部分です。
IMG_0809.jpg

取り外したベルトはヒビが入っていました、、、
IMG_0810.jpg
ドライブベルトの交換時期は、20.000km毎の交換です!

ベルトを交換し、元通りに組み直して試乗して作業終了です!
まだまだ乗って頂きたい車両ですね!!!

波乱のカタルニア、ロッシが制す

Movistar Yamaha MotoGPのV・ロッシは、カタルニア・サーキットで行われたモンスター・エナジー・カタルニアGPを完璧なライディングで、今季2度目の優勝を飾った。

チームメイトのJ・ロレンソも序盤は力強い走りを見せていたが、5位走行中、A・イアンノーネ(ドゥカティ)がロレンソに接触。リタイアとなった。

906052016.jpg

MotoGP第7戦カタルニアGP、決勝結果はこちらから。

2016年06月05日

メカニック便り 79

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はVMAX1700の定期点検です。
IMG_0806.jpg
大きな車体ですね。。ヤマハの上級モデルです!!

点検はまず外装から取り外します、、、
IMG_0805.jpg
いろんな配線や、ワイヤー、ホースなどぎっしり詰まっています。。。
点検するにも一苦労ですね、、、

点検の結果、異常は見当たりませんでした。
オーナー様に安心して乗って頂ける様これからもしっかり整備していきます!

2016年06月04日

MotoGP カタルニアGP フリー走行総合結果

Movistar Yamaha MotoGPのJ・ロレンソとV・ロッシは、カタルニアGP初日に臨んだ。

J・ロレンソは、前回のムジェロでの好調をキープし総合トップを獲得。
V・ロッシも終始、ハイペースをキープして総合6番手につけ、好調をアピールした。
詳細はこちらから。

160604.jpg

今日のフリー走行はF1仕様のレイアウトへ急遽変更となった事を受け、各クラスとも15分ほどセッション時間が延長される様子です。

カタルニアのG+放映スケジュールはこちらから。

メカニック便り 78

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はMAJESTYの納車整備です。
IMG_0804.jpg
ホワイトカクテルカラーです!!
155ccのMAJESTY-Sも見かけるようになりましたが、この250ccのMAJESTYもまだまだ人気が高いですね!

今回はオプションパーツの取り付けはありませんが、しっかり整備していきます。

2016年06月03日

メカニック便り 77

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回は、MT-07のプチカスタムです!
IMG_0802.jpg

取り付けたパーツはこちらです!
IMG_0803.jpg
OVER RACINGのエンジンスライダーです!
転倒時にエンジンへのダメージを軽減させてくれるプロテクターです。

あまり、使われてはいけない部分ですが万が一の為に取り付けておくと安心感が有りますね。。。

2016モデルFJR1300、一体いつになったら・・・

ヨーロッパで発表されたFJR1300の2016モデルは驚きの変更を施されていました。
国内でのリリースはまだありませんが、ヨーロッパ仕様の内容を確認して、来るべきその日に備えましょう。
しかし2016年も半分を消化してしまいそうですが、Xデーはいつになるのやら。。。

さて、肝心の最新FJR1300ですが、乗った事が有る方にしか分からない、軽快・トルクフル・人機一体感溢れるライディング、YOUTUBEでおさらいしましょう。

FJ1.jpg

現行モデルで充分に熟成されたエンジン・フレーム・サスペンション・電子制御システムはそのまに、更に今回は まさかの6速化 が注目です。

ヤマハはスポーツモデルにのみにしか6速トランスミッションを搭載してきませんでした。
WR250は6速だが、SEROWは5速といった具合にです。

クルーザーも全車5速、”ツアラー”だからFJRも5速で仕方ない。と勝手に諦めていたので、今回の6速化は有難い誤算です。

また現行の5速ミッションのFJRをライディングしていると、 幻の6速への空シフトアップ をしてしまうのも事実でした。

日本で乗っていてもそうなら、欧米ではなおさら。 強く要望があったのかもしれませんね。
映像での解説はこちらをクリックでご覧いただけます。

2016-Yamaha-FJR1300AE-EU-Matt-Silver-Detail-004.jpg

続いての変更点はヘッドライトです。
今回はLEDヘッドライト化されたのと、新たにコーナーリングライトが採用されました。

映像での解説はこちらをクリックでご覧いただけます。


2016-Yamaha-FJR1300AE-EU-Matt-Silver-Detail-025.jpg

続いてはテールライト。
デザインが大きく変わりました。好みが分かれる所でしょうが、どうって事ありませんよね。気にしません。

映像での解説はこちらをクリックでご覧いただけます。

続きましてはカラーリングですが、ヨーロッパでは以下の二色です。
fjrmatslv.jpg
マットシルバー

fjrgr.jpg
テックグラファイト

さらにラインアップですが、日本では販売されていないFJR1300AEがヨーロッパには存在します。

AとASの中間的な位置づけで、クラッチレバーは有り、フロントフォークは倒立、電子制御系はASと同じと、本当はコレが良いなぁという方も実は多いのですが、さて2016、国内モデルはどうなるのでしょう。

そしてU.Sモデルですが、AとESのラインナップです。ESはヨーロッパのAEに該当する様ですね。ややこしや。

fjrbl.jpg

カラーはコバルトブルーの一色のみです。

カナダではAとESが現在紹介されていますね。

ざっくりと新しくなった所をご紹介して参りましたが、基本的な所は現行モデルをベースにしていますので、現行モデルの詳細はヤマハのホームページでご覧ください。

高額なFJRです。ご購入にあたり分割払いをご検討でしたらYSP福重オリジナル低金利3.9%・120回までのスペシャルバリアブルもご利用頂けます。

もしかすると、YSP限定の低金利の対象になる可能性も有りますね。

YSP福重のツーリングでは群れを成す人気車、FJR1300.
FJR2016モデル発表待ちですが、Xデーが訪れたなら、YSP福重へお任せください。

2016年06月02日

鈴鹿8耐チーム体制が発表

ヤマハ発動機株式会社は、2016年7月28~31日、三重県・鈴鹿サーキットで開催される“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第39回大会に、ファクトリー体制の「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」と「YART Yamaha Official EWC Team」が、鈴鹿8耐用に開発したファクトリーマシン「YZF-R1」で出場し、2年連続・6回目の優勝を目指します。

詳細はこちら。

822.jpg


「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」は昨年のメンバーからブラッドリー・スミスに代わり、WSBで活躍中のアレックス・ローズが加わり、注目のチームに。
ローズ選手は昨年も8耐を5位でフィニッシュするなど実力は充分で、大変に期待大のチームになりました。

また、YARTからは野佐根・藤田両選手が参戦。
こちらのチームもプロフェッショナル。あわよくばヤマハのワン・ツーフィニッシュにも期待が膨らみます。

チケットの情報はこちら。

他車も強力なチームを組んでくるでしょうが望むところ。
ライダーの熱い夏の祭典、鈴鹿8耐が本格的に動き出しました。

メカニック便り 76

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はFJR1300Aの前後タイヤ交換です。
タイヤ交換中の作業風景です。。。
車重が重たいのでしっかり固定してタイヤを外します!
IMG_0796.jpg
画像はフロント側です。

リヤタイヤはセンタースタンドがあるので安心して作業できます。
IMG_0795.jpg

FJR1300はシャフトドライブの駆動方式です。 なんだかVMAXみたいにガッシリしていますね、、、
チェーンドライブと違い張りの調整の必要がありません、その反面重量がかさんでしまいます、、、

前後タイヤを新しく交換し完了です!!
IMG_0801.jpg

Calendar

2017年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

YSP友泉グループ~YSP小倉・YSP大濠・YSP友泉・YSP福重はお客様のバイクライフを生涯サポートさせていただきます
YSP友泉のウェブサイトへ

YSP大濠のウェブサイトへ
YSP小倉のウェブサイトへ

バイク・オートバイを借りるならレンタルバイク九州でYSP福重はレンタルバイク九州加盟店です~レンタルバイク九州のサイトへ

ヤマハ発動機のサイトへ
ヤマハ海外向けモデル/プレストコーポレーションのサイトへ
YSPメンバーズクラブのサイトへ
社団法人 自動車公正取引協議会(ATFC)のサイトへ
(社)自動車公正取引
協議会(ATFC)
二輪車リサイクル~YSP福重は廃棄二輪車取扱店です
廃棄二輪車取扱店
(社)全国二輪車安全普及協会グッドライダー防犯登録
(社)全国二輪車安全普及協会
グッドライダー防犯登録
NMCA日本二輪車協会~オンライン署名募集中!バイクに駐車スペースを
NMCA日本二輪車協会
オンライン署名募集中!