YSP福重/福岡市早良区小田部4-5-1 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 TEL.092-851-1313

2016年01月31日

雪の後には小石に注意

最近通勤してると、やたらと路面に小石が。

しかもどこを走っても同じく小石が路側に。
急ブレーキやちょっとしたきっかけでスリップや転倒の原因になりますので皆様お気を付けください。

お客様曰くこの小石、先日の積雪時にタイヤチェーン装着車がアスファルトを痛めた時の物だそうです。
なるほど、納得しますね。

さて、2016モデル、新色が発表されたVMAX1700です。
2016vmax.jpg
2016年モデルは “Top of Performance Cruiser”をコンセプトに新色「ダークパープリッシュブルーメタリック1(ブルー)」を採用し、「VMAX」のパフォーマンスを若々しい生命感で表現しました。とあります。

2016vmax2.jpg

シートのステッチカラーは今回、グレーに変更されています。
今までのモノトーン展開から比べて前回のマルーン、今回のブルーは好みが分かれる所でしょうが、なかなか良い色ですね。
2016モデル 新型VMAXの詳細はこちら→http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/vmax/

そして更に特別なVMAXが発表。
2016vmax3.jpg

いかがです? ひとまず黒いです。

2016vmax4.jpg

先にご紹介したブルーはすがすがしく健康的なマッチョに対し、こちらは重く固い、強い想いを感じます。 感じますか??  さすがお客さん分かってらっしゃるなー!

feature02_001.jpg

こちらはヤマハ発動機創業60周年記念カラーモデルなのです!
60周年の節目にインターカラーが復活。

feature03_001.jpg

インターカラーは横からはブラックですが、上からは結構な面積でグラフィックが確認できます。
シートステッチも初採用のイエローですね。

feature004_001.jpg

御注文からお届けまでの納期は3カ月。受注生産ですね。
価格も通常モデルより¥108,000(税込み)アップですが、気に入ってしまうと譲れませんね。
ヤマハ発動機の60周年を記念する、常にに勝ち続ける強い気持ちを表したインターカラー。

main_0001.jpg

今、VMAX1700のオーナーだというお客様も、まさかの買い替えはこの機会しかないかもしれませんね。
VMAX60Th Anniversaryの詳細はこちら→http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/vmax/60th/

さて、ヤマハ60周年記念車ですが、VMAXだけでは無いのです。

20151117.jpg

ずらり勢揃い!? まだ増える??

ひとまずこちら

main_001%20%281%29.jpg

BOLT-CスペックABSは2016年4月末までの受注生産です。
価格は通常モデルより¥32,400アップ(税込み)ですが、同じく四の五の言ってられませんね。
詳細はこちら→http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/bolt-c/60th/

さらにこちら。

main_001%20%282%29.jpg

”SR、お前もかっ!” なんて声も聞こえてきそう。。。
2016年4月末までの受注生産、価格は通常モデルより¥32,400アップ(税込み)も同じくかっ!なんて声も聞こえてきそう。。。

詳細はこちらかっ!⇒http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/sr400/60th/

今思えば、すべての始まりはコイツだったんですね。

2015111702.jpg
こちらも期間限定の受注です。
マジェスティS 60th Anniversaryの詳細はこちら→http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/scooter/majesty-s/60th/

さて、ここまでは2016モデルのご紹介でした。

さらにこれから発売になるであろうMT-10(エムティーテン)、情報が停滞してますね。

mt-10_main2.jpg
早く販売の詳細あれこれを知りたいものですね。

国内のヤマハのアナウンスはこちら→http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2015/1117/mt-10.html

明日もお元気で! のヨーロッパヤマハはこちら⇒http://www.yamaha-motor.eu/eu/products/motorcycles/index.aspx

バイクの季節、足音が聞こえてきましたよ。

2016年01月30日

BWS125ご注文でLEDヘッドライトがプレゼント!

SUVテイストが楽める都会のストリートコミューター 「YW125X ビーウィズ」 2月10日に新発売ですが、試乗車到着、準備完了です!

ここで少しBWSについて調べてみましょう。

ヤマハには既にAXIS TREET,CYGNIS X-FI,TRICITYという3機種のラインナップがある中で、NMAXと共にBWS125が投入され、なんと5機種の原付二種がラインナップされる事となりました。

他のメーカーのラインナップと比較しても明らかに多車種での展開となります。

ではなぜ、原付二種に注力するのか。 それはダンディー伊達先輩の説明をご覧頂く事で合点がいきます。こちらです⇒http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/life/125cc/dandy/

date.jpg

目から鱗が落ちましたね。 いかに125ccがダンディなのか=メーカーが注力するのか合点がいきました。

さて、ではBWSです。

bws1.jpg

bws2.jpg

カラーは2色で展開。 イメージカラーのブルーは今回も健在ですね。
ちなみに試乗・レンタクバイクはブルーにしました。

bws3.jpg

BWSの歴史は実は古く、1988年の初期型から断続的に存在しています。
当初からヘッドライトへのコダワリが強い車種で、今回もご覧の通り。
非対称デュアルヘッドランプは初の採用です。

bws4.jpg

テールランプには、多辺形の立体的な造形を施しました、とメーカー談。
でも本当は人気にあやかろうと 五郎丸 歩 選手のデンブの筋肉をモチーフにしたのではないかと睨んでいる所です。 彼、ヤマハですし。


bws5.jpg

オフロードテイストのコックピット。 良いですね。メーターの液晶表示部のレイアウトは大変好感が持てますよ。 
突然ですが打ち明けますと、猛烈にこのBWS125が欲しい。もうこの想いは抑えきれない。
そんな今日この頃です。

bws6.jpg

もし手に入れたならば、毎日活躍してもらわなくてはいけませんが、モチロンそこは抜かりありません。
ワイズギアから早速、オプションパーツもリリース。

リアボックスにウインドシールド、グリップヒーターにアラームイモビライザー。
うんうん、これで通勤快速OKです。

更にスマホホルダーやUSB電源、スマホの音声をワイヤレスでヘルメットに飛ばすインカムなど、おすすめもございますよ。

bws7.jpg

ダンディにキメるならフロアボードもいかがですか?

こんなステキなBWSで夜のルアーフィッシングに海へ行ったり、カメラを抱いて夜明け前の湖へ野鳥の撮影に行ったり、あぁ何て一人上手! もう買うしかない?
低金利3.9%の分割払いもYSP福重なら使えますし!

さて、そんな遊び心満載のBWSですが、発売日前にご予約頂いた方への先行予約キャンペーンを行いますよ!

詳細はこちらのキャンペーン情報をご覧くださいね。

もぅBWSが気になってしょうがない方は、今すぐお気軽にご注文ください!


2016年01月29日

特典付き先行予約 YZF-R1 2016モデル

海外の発表から今や遅しと待ちわびてた皆様、お待たせしました。本日プレストコーポレーションより正式に取扱いの発表が有りました2016モデル YZF-R1の先行予約を開始致します。

とは言いましても、昨年は涙を飲んで屈辱の結果に。
あの悔しさは死んでも忘れません。ので、皆様もお急ぎご検討頂き、先行予約をぜひご利用下さい!

今年は昨年の様な事態を回避するべく、プレスト社も準備いただいている事と拝察いたしますので、昨年の様な事は無いとは思いますが、特定のカラーにおいて予約時期が違う等、そうも言えないのかもしれません。

ちなみに昨年は先行予約で一年分を完売したように記憶しています。
入荷無しのショックでおぼろげな記憶ですが。。。

今年のカラーは以下の通りです。
まずは ヤマハ60周年記念モデル ライトレディッシュイエローソリッド1(LRYS1)
n20151109_01b.jpg

そしてイメージカラー ディープパープリッシュブルーメタリックC(DPBMC)
n20151109_01c.jpg

そしてR1Mは ブルーイッシュホワイトメタリック2(BWM2)
n20151109_01d.jpg

気になる先行予約は以下の通りですが、モデルにより日程が変わります。

◆◆◆YZF-R1ヤマハ60周年記念モデル(LRYS1(ライトレディッシュイエローソリッド1))先行予約受付スケジュール◆◆◆

【先行予約期間】  本日より~ 2月 28日(日)
【受注確定の可否】  3月11日頃までに返答
【入荷時期】 3月下旬より順次
参考小売価格 : 2,430,000円(車両価格 2,250,000円)

◆◆◆YZF-R1(ディープパープリッシュブルーメタリックC(DPBMC))/YZF-R1M先行予約受付スケジュール◆◆◆

【先行予約期間】  本日より~ 4月 3日(日)
【受注確定の可否】  4月 15日頃までに返答
【入荷時期】  5月中旬より順次
参考小売価格 :YZF-R1 DPBMC(ディープパープリッシュブルーメタリックC) 2,376,000円(車両価格 2,200,000円)

YZF-R1M ブルーイッシュホワイトメタリック2(BWM2) 3,186,000円(車両価格 2,950,000円)

さて、YSP福重だけの先行予約特典はこちらのプレゼントです!

ヤマハは昨年末にレース参戦60年を記念し、60年史「Spirit of Challenge」を刊行。
2015110601%20%282%29.jpg
高級感あふれる黒漆塗りふうの化粧箱に収めてあります。
2015110602%20%282%29.jpg
完全受注生産でした。
2016110603.jpg

そして届きました。ずしりとした重みは、所謂辞書クラスです。
IMGP5480.jpg

弊社ではあるお客様へプレゼントさせて頂く為にご用意致しました。
IMGP5481.jpg

それが今回の 2016モデル YZF-R1 を先行予約で無事にご注文頂けたお客様です。

YSP福重では3年間のオイル・フィルター交換・6カ月おきの定期点検をその都度無料でお受け頂けるプラスアルファサポートプランや、お支払い途中での一部繰り上げ返済が可能で、繰上げ返済時には、その後のお支払い期間を短縮し、毎月の返済額を増額できるチェンジアップ(期間短縮増額払い)、または残期間はそのままで、毎月の返済額を減らせるチェンジダウン(期間固定減額払い)が選べる低金利分割払いのスペシャルバリアブルなどで、ご購入後のアフターサービスも万全バックアップいたします。

合計5年間となる延長保証や、YSPオリジナルのロードサービス盗難保険などももちろんご用意しております。

今年こそR1を、とお考えでしたら、YSP福重へお問い合わせください。

2016年01月28日

期限が迫ってます

利用期限が近づいてきましたが、まだお持ちの方はいらっしゃいませんか?
31日の19:00で、弊社でのご利用は締切でございます。

IMGP2616.jpg

やむを得ないお買い物から、夢のあるお買い物まで福岡プレミアム商品券はYSP福重でご利用頂けます!

どしどしご利用くださいませっ!

2016年01月26日

ご好評につきもう一度セールします

臨時休業で多くのお客様にご迷惑をお掛けいたしましたが、本日より何とか通常営業にもどりました。

ここ数日はバイクに乗れずに、いざ出動を迎えた朝に セルが弱い?? セルが回らない!!
そんな方はいらっしゃいませんか?

_IGP5188.jpg

そんな時に嬉しい見方、バッテリーチャージャーです。
気温が下がってしまうと、バッテリのチカラが弱るのです。
同じバッテリーでも違う日、温かい日にチャレンジすると、いつも通りに使えたりするので厄介ですね。

_IGP5189.jpg

交換するまではないのだけど・・・そうお考えのあなたへおすすめのバッテリー充電器はこちら。 
AZバッテリー ACH-100 です。

みて下さい、すべてお任せ! バッテリー総合管理人ですよ。すごいでしょー??

_IGP5191.jpg

本体の右は電源コード。1.8mです。 左は出力コード。1mです。 コンセントから2.8mの全長は嬉しいですね!

_IGP5192.jpg

出力コード先端は接続端子 オス です。簡易防水キャップ付きです。 本体も防水・防塵(完全ではない)です。

_IGP5193.jpg

車体側に装着するコード、先端は接続端子 メス です。 こちらも防水キャップ付いてます。

バッテリにコードを接続する作業が必要です。
場合によってはバッテリーのふたや、車体の一部にコードが通る様に加工が必要になる場合がございます。

_IGP5194.jpg

充電器と車体のオスメス端子は合体する事で自動的に充電開始です。

決して離れる事が無い様にロックスクリウでしっかり合体。

充電が完了すると自動でOFFに。だから繋ぎっぱなしでOKなのです。

_IGP5197.jpg

合体しっぱなしでOKだなんてラクですね! 

さてそんなACH-100ですが、通常¥6,980に消費税を今回は ¥4,980に消費税でお願い致します!

さらに配線の接続・加工もご希望の際はサービスで行います!

こちらのセールは本日より31日まで。

皆様のご注文、お待ちしてまーす。

2016年01月25日

25日の営業につきまして

本日25日は積雪を伴う悪天候により、安全の確保の為、営業を見合わせさせて頂いております。

場合に依りましては臨時休業となる場合もございます。

お客様へはご迷惑をお掛けし、誠に恐れ入りますが、何卒ご了承いただけます様、宜しくお願い申し上げます。

2016年01月24日

24日の営業につきまして

本日24日は積雪を伴う悪天候により、安全の確保の為、営業を見合わせさせて頂いております。

場合に依りましては臨時休業となる場合もございます。

お客様へはご迷惑をお掛けし、誠に恐れ入りますが、何卒ご了承いただけます様、宜しくお願い申し上げます。

2016年01月23日

お知らせ

本日は天候悪化に伴いまして只今をもちまして営業終了とさせて頂きます。

お客様へはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承願います。

また、明日も天候によりましては開店時間の遅延、又は臨時休業の可能性もございますので、ご来店ご予定のお客様はご確認の上、お越頂けます様、宜しくお願い申し上げます。

HYOD レザースーツキャンペーン

YSP福重のお客様にも大変ご好評いただいております HYODさんよりDMが届きましたのでご案内します。

今回はレザースーツキャンペーンだそうですよ!

今年は工場長がサーキットイベントを盛り込みます!って意気込んでますので、乗っかってご一緒されるお客様にも他人事ではないですねー。

hyod.jpg

3月31日までの期間中にHYODレザースーツをご注文いただいたくと、プロテクションやニットの追加、サイズのアジャスト、レタリング入れなど、6つのバリエーションからお好きなオプションをプラスすることができます。との事です。
くわしくはこちら→http://www.hyod-products.com/event/201601_leather/

それって中須賀選手などのスポンサードライダーさん達みたいにほぼオーダーで作って頂けると言う事ではないですか!

いつかはレザースツを・・・なんて思ってあるお客様にはお得なお話ではないですか!

私も、、、Yサキテンチョさんが、、、シンハーの獅子を付けてくれるとおっしゃるなら、、、買う? 買うかも??

あぁ、悩ましい・・・ 悩ましいラインナップはこちら→http://ts.bona.jp/150203_hyod-sports/pro/racingsuits/

私は・・・コレにしますっ!⇒http://ts.bona.jp/150203_hyod-sports/pro/racingsuits/hrs003.shtml#1

コレってKサマとオソロイかも。。。 でも、安心して下さい。 我が家の大蔵省の壁は・・・

月賦にする?? いや、しかし。。。

皆様も HYOD福岡さん に各種ご相談されてみてはいかがですか?

ツーリングのお知らせ!

明日の初詣ツーリングのお知らせです。
参加表明頂いたお客様、申し訳ありません。

今日の夜から明日、明後日は、記録的な寒さと積雪が予想されます。
明日のツーリングですが、安全を考慮し中止致します。

来月もツーリングを企画しておりますので、次回のご参加宜しくお願いします。

2016年01月22日

メカニック便り 4

今日は、MT-09のマフラー交換です!
取り付け商品は、PRUNUSのフルエキゾーストマフラーです。
PRUNUSマフラーは、ヤマハ車種専用のものなので、形も見た目もすごくしっくりきますよ。

まずは、ノーマル!
IMG_0473.jpg

バックビュー
IMG_0474.jpg

PRUNUSマフラー装着!!
IMG_0475.jpg

バックビュー
IMG_0476.jpg

マフラーを変えると、出力性能の向上と、エキゾーストサウンドも変わります!
目立つこと間違いなしですね。

PRUNUSマフラーは、他にも、BOLT,MT-07,SR400等車種専用のマフラーも取り扱っています。
詳しくは、スタッフまでお問い合わせ下さい!!

ガソリン携行缶について

この週末は九州や沖縄では40年ぶりともいわれる”災害級の寒波”の到来が予報されています。
3日分の食糧と灯油を確保して下さい、との報道も目にしました。

天候に依りましては臨時休業させて頂く可能性がございますので悪しからずご了承くださいませ。

さて、この様な事態に備えて、という訳でもないのですが、逆に普段はご紹介を躊躇しておりましたガソリン携行缶につきまして少しお話しましよう。

_IGP5799.jpg

ご紹介を躊躇するには理由がございます。 単純にそこに入れる物がガソリンだからです。
ガソリンはセルフ給油でも気軽に接する、特別でない存在に思えますが、実は身の回りで一番危険な存在と言っても過言でない物なのです。

_IGP5800.jpg

まずはガソリンについて。 その成分は炭素と水素が結びついた炭化水素です。酸素と結びつく事で、二酸化炭素と水に変わります、と言えば、あぁ、そうですか。と思われるでしょうが、酸素と結びつくとはすなわち 爆発的な高速で燃焼する と言い換えれます。
ガソリンが酸素と結合するにあたり、1のガソリンに対して14.7の空気が有れば理論上、完全燃焼(完全結合)します。
空気なんてどこにでもありますので、ガソリンが気化するとは文字通り爆発寸前の状態なんですね。

_IGP5801.jpg

ガソリンは液体の状態を維持していれば安定していますが、逆にそれ以外の形になった瞬間に 爆発的な高速で燃焼する 準備が出来ていると良い換えれます。
ガソリンの引火点はマイナス40度以下で、当然ながら常温で気化します。

_IGP5802.jpg

意外と間違って認識されている事として、気化したガソリンは都市ガスの様に空気より軽く、上へと昇る、と思われているケースが多い事があげられます。
気化したガソリンは空気より重く、床面に蔓延し広がります。

_IGP5803.jpg

充満した気化ガソリンが爆発的な高速で燃焼するには、火の他に電気火花、静電気、化学反応など想像もしないきっかけでそうなります。
つまりは細心の注意と準備のうえに取り扱う必要があるという事になります。

_IGP5804.jpg

さて、ようやく携行缶のお話です。
携行缶はその容器、積載方法及び運搬方法について消防法で細かく定められています。
今回の携行缶については車載燃料タンクでは無く、まさに携行缶です。
先の通り細かく法令で定められていて、たとえば国内ではプラスティック製のそれは認められていません。

_IGP5805.jpg

ただし、国連勧告の基準に適合している運搬容器には、UN と表示が有り、外国の機関等において UN と表示された運搬容器であれば、原則として消防法に定める運搬容器の基準に適合しているものとして取り扱うこととなっていて、これがややこしいのです。

_IGP5806.jpg

例えばU.Sでは、プラスティック製の携行缶は合法です。ですので、プラスティック製の携行缶に UN の表記があれば、これは合法だ、となります。
この脱線話は収集がつかないのでここまで。

ありゃ、もう写真も無くなりました(汗)

国内でも気軽にホームセンターやネット通販で各種の携行缶が購入できます。
形や容量は様々です。

自宅をベースに携行缶でガソリンを備蓄する必要は、通常は無いでしょう。
では、全くゼロでよいですか?

ほとんどのケースでは全くゼロが良いのです。
先の通り、ガソリンは危険物、災いのもとともなります。

ただし、その様なリスクを踏まえても必要な場合は、やはり必要です。

今回ここで紹介しました赤い筒状携行缶は内容量1リットルの小型の物です。
ネット通販のレビューを見てみると酷評も多く、きっと購入を躊躇されると思います。
しかしその酷評は知識も意識も無い方が通販で購入し、無知・不注意が原因である可能性も考えられますね。
とどのつまりは、人により役立ったり災いになったりしますよという事です。

1リットルのガソリンが出来る事。

●あなたのバイクでプラス1リットル分の移動ができます。

●停電で一切の暖房を失った際、プラス1リットル分のアイドリング時間分だけ自家用車の暖房が使えます。

●ガス欠で困っている誰かに1リットル分の移動を提供できます。

でも、ガソリンでなくて代用できる物もありますし、いざとなればホームセンターの草刈り機コーナーにガソリン売ってます。

バイク・自動車をひとまず満タンにして、寒波に備えて下さい。

携行缶は、本当に欲しくなったら一度ご相談下さい。  ”合法品、販売しています”

2016年01月21日

寒いからこそ福が有る

大寒の今日、皆様いかがお過ごしでしょうか。 
寒い寒いこんな日は、彼らの活躍ぶりを意味もなく笑って暖まるのも良いですね。

どうぞ⇒http://www.land-style.com/gekisou/

ABUNAI.jpg

全く。こんなのが大手の芸能プロの目に留まって二人ともスカウトなんて事になったら、ヤマハ発動機販売株式会社にどれだけの損害を与える事になるのか理解していない、軽率ですね。
あ、ちなみに彼らは現役のヤマハ社員です。

前置きはさておきまして、明日、明後日は今日より寒い最高気温が0℃とか最低気温がマイナス4℃とか誤植にも程が有る予報です。酷過ぎる。

本当ならここ20年で最も寒い週末になる様です。

そこで、このままでは商売あがったりだ。何てこった。でもどう考えても仕方ない。仕方のない事だ。
なかば覚悟しました。腹をくくりました。きっとバイクなんて売れっこない。除雪機とスノーモービルしか売れっこない。

しかし、そんなここ20年で最もバイクを購入するに相応しくないこの週末にバイクのご注文をして下さるお客様がいらっしゃるなら、何てありがたいお方なんだ、きっと救世主様に違いない。

そんなありがたい救世主様に素敵な特典をご用意します!

125ccまでのバイクをご注文頂いた救世主様へは盗難防止ロックかヘルメット(弊社指定品)を!
126cc以上のバイクをご注文頂いた救世主様へはオプションパーツのご購入にご利用頂けるイチマンエンクーポンをプレゼントさせて頂きます!

ひどい天気予報の中、お越しいただくにあたり感謝の気持ちだけですが、ぜひご利用下さいませ。

極寒ドSレンタルバイクをご希望でしたら料金割引中でーす⇒http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#rbq

2016年01月19日

レンタルバイクのMT03

YSP福重のレンタルバイクご紹介、今回はMT03です。

IMGP4408.jpg

YZF-R25の試乗車もありますので、乗り比べて250にするか、03にするかも悩んで頂けます。

IMGP4409.jpg

細々とYZF-R3と違いますが、特にココはYZF乗りの方に大人気です。
このグラブレール、付かないかなぁ・・・と思っている皆様、付きますよ。

IMGP4410.jpg

YSP福重のMT03は試乗車ですが、同時にレンタルバイク対象車です。
ろ ナンバーですので正式なレンタルご利用可能、保険も万全です。
さらに、レンタルご利用頂いた日から30日以内に何か車体のご注文を頂けましたら、レンタル費用は全額返金できます。

IMGP4411.jpg

コンフォータブルなライディングにハイニーズなバーハンドルをセットしていますので、オールデイタイムのロングなライディングもフィーリングはグットです。

IMGP4412.jpg

インディビヂュアルなフロントマスクもクールでナイスなMT03!

試乗・レンタルは前日までにご予約下さいませ。

IMGP4413.jpg

2016年01月18日

お問い合わせが増えてきました!

皆さん暖かくなるのを待ってある雰囲気ですが、その時まで有るのか??
完売カウントダウン速報です!残り数台の特別車はこちら→http://www.ysp-members.com/lineup/ysp_limited/bolt30th/index.html

modal_img1024x768_01.jpg

BOLT R スペック YSP 30Th Anniversary Edition です。

味わい深いグリーンのカラーは本来、U.Sモデルとしてのみの供給でしたが、YSPの30周年を記念して、YSPでのみ特別導入。
しかしその車体も、いよいよ残り僅かとなってきました。

YSP福重の特別低金利なら3.9%・120回までご利用頂けます!

泣いても笑っても最後のチャンス! お見逃しなく!!!

2016年01月17日

試乗・レンタルバイクの導入が決定。BW'S125

SUVテイストが楽める都会のストリートコミューター 「YW125X ビーウィズ」 2月10日に新発売ですが、ここで少しBWSについて調べてみましょう。

ヤマハには既にAXIS TREET,CYGNIS X-FI,TRICITYという3機種のラインナップがある中で、NMAXと共にBWS125が投入され、なんと5機種の原付二種がラインナップされる事となりました。

他のメーカーのラインナップと比較しても明らかに多車種での展開となります。

ではなぜ、原付二種に注力するのか。 それはダンディー伊達先輩の説明をご覧頂く事で合点がいきます。こちらです⇒http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/life/125cc/dandy/

date.jpg

目から鱗が落ちましたね。 いかに125ccがダンディなのか=メーカーが注力するのか合点がいきました。

さて、ではBWSです。

bws1.jpg

bws2.jpg

カラーは2色で展開。 イメージカラーのブルーは今回も健在ですね。
ちなみに試乗・レンタクバイクはブルーにしました。

bws3.jpg

BWSの歴史は実は古く、1988年の初期型から断続的に存在しています。
当初からヘッドライトへのコダワリが強い車種で、今回もご覧の通り。
非対称デュアルヘッドランプは初の採用です。

bws4.jpg

テールランプには、多辺形の立体的な造形を施しました、とメーカー談。
でも本当は人気にあやかろうと 五郎丸 歩 選手のデンブの筋肉をモチーフにしたのではないかと睨んでいる所です。 彼、ヤマハですし。


bws5.jpg

オフロードテイストのコックピット。 良いですね。メーターの液晶表示部のレイアウトは大変好感が持てますよ。 
突然ですが打ち明けますと、猛烈にこのBWS125が欲しい。もうこの想いは抑えきれない。
そんな今日この頃です。

bws6.jpg

もし手に入れたならば、毎日活躍してもらわなくてはいけませんが、モチロンそこは抜かりありません。
ワイズギアから早速、オプションパーツもリリース。

リアボックスにウインドシールド、グリップヒーターにアラームイモビライザー。
うんうん、これで通勤快速OKです。

更にスマホホルダーやUSB電源、スマホの音声をワイヤレスでヘルメットに飛ばすインカムなど、おすすめもございますよ。

bws7.jpg

ダンディにキメるならフロアボードもいかがですか?

こんなステキなBWSで夜のルアーフィッシングに海へ行ったり、カメラを抱いて夜明け前の湖へ野鳥の撮影に行ったり、あぁ何て一人上手! もう買うしかない?
低金利3.9%の分割払いもYSP福重なら使えますし!

さて、そんな遊び心満載のBWSですが、試乗車の到着前にご予約頂いた方への先行予約キャンペーンを行いますよ!

詳細は準備でき次第、ホームページのキャンペーン情報にアップしますが、嬉しいオマケが付く予定です!
もぅBWSが気になってしょうがない方は、今すぐお気軽にご注文ください!

2016年01月16日

FJR1300のリリースが待ち遠しいですね

ヨーロッパで発表されたFJR1300の2016モデルは驚きの変更を施されていました。
国内でのリリースはまだありませんが、ヨーロッパ仕様の内容を確認して、来るべきその日に備えましょう。

乗った事が有る方にしか分からない、軽快・トルクフル・人機一体感溢れるライディング、YOUTUBEでおさらいしましょう。

FJ1.jpg

現行モデルで充分に熟成されたエンジン・フレーム・サスペンション・電子制御システムはそのまに、更に今回は まさかの6速化 が注目です。

ヤマハはスポーツモデルにのみにしか6速トランスミッションを搭載してきませんでした。
WR250は6速だが、SEROWは5速といった具合にです。

クルーザーも全車5速、”ツアラー”だからFJRも5速で仕方ない。と勝手に諦めていたので、今回の6速化は有難い誤算です。

また現行の5速ミッションのFJRをライディングしていると、 幻の6速への空シフトアップ をしてしまうのも事実でした。

日本で乗っていてもそうなら、欧米ではなおさら。 強く要望があったのかもしれませんね。
映像での解説はこちらをクリックでご覧いただけます。

2016-Yamaha-FJR1300AE-EU-Matt-Silver-Detail-004.jpg

続いての変更点はヘッドライトです。
今回はLEDヘッドライト化されたのと、新たにコーナーリングライトが採用されました。

映像での解説はこちらをクリックでご覧いただけます。

これについては多少の不安が。
と言うのも既存の純正LEDヘッドライトは、社外品のHIDに慣れている方には残念ながら ”暗く感じる” からです。

また、純正LEDライトはパワーを上げたりHID化する手段が現在は有りませんので、ライトのパワーアップはお手上げとなります。

今回採用されたLEDライトが充分に明るい事を祈る他ありません。

2016-Yamaha-FJR1300AE-EU-Matt-Silver-Detail-025.jpg

続いてはテールライト。
デザインが大きく変わりました。好みが分かれる所でしょうが、どうって事ありませんよね。気にしません。

映像での解説はこちらをクリックでご覧いただけます。

続きましてはカラーリングですが、ヨーロッパでは以下の二色です。
fjrmatslv.jpg
マットシルバー

fjrgr.jpg
テックグラファイト

さらにラインアップですが、日本では販売されていないFJR1300AEがヨーロッパには存在します。

AとASの中間的な位置づけで、クラッチレバーは有り、フロントフォークは倒立、電子制御系はASと同じと、本当はコレが良いなぁという方も実は多いのですが、さて2016の国内ではどうなるのでしょう。

そしてU.Sモデルですが、AとESのラインナップです。ESはヨーロッパのAEに該当する様ですね。ややこしや。

fjrbl.jpg

カラーはコバルトブルーの一色のみです。

昨年はラインナップしていたカナダでは現在紹介されていませんね。

ざっくりと新しくなった所をご紹介して参りましたが、基本的な所は現行モデルをベースにしていますので、現行モデルの詳細はヤマハのホームページでご覧ください。

また、YSP福重ではFJR1300ASの試乗車をご用意しております。
詳細ご確認の上、ご予約頂開けましたらたっぷりご試乗頂けますのでぜひご利用下さいませ。

また、2016モデルが発表されますと、現行の試乗車を中古車として売却する事になる予定です。
こちらも気になる方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

分割払いをご利用でしたら、金利3.9%・120回までのスペシャルバリアブルもご利用頂けます。

YSP福重のツーリングでは群れを成す人気車、FJR1300.
FJRの事なら2016モデルも中古車も、YSP福重へお任せください。

2016年01月15日

MT07のローダウンございます

以前よりご好評頂いております MT07 5㎝ローダウンカスタム 今年も早速ご注文頂きました。

IMGP4944.jpg

部品の説明では5cmダウンとありますが、実測で76.5㎝程、ノーマル比で4cmほど下がっております。

IMGP4947.jpg

車高の下がった車体に合わせ、オリジナルショートスタンドをご用意しております。
加工屋の一方的な値上げに伴い、価格を上げざるを得なくなりました。

IMGP4957.jpg

しかし、これが無くては立ち過ぎでバイクから離れられません。
弱みに付け込みながらもしっかり仕事をこなしてくる加工屋。

IMGP4948.jpg

実物はMT25に乗れれば、コレにも乗れる!と言えるほど、一目でそのコンパクトさをお確かめ頂けます。
展示車がございますが、もうすぐ納車で一旦店頭から無くなります。今月いっぱいは置いてます。

IMGP4952.jpg

交換する部品はヨーロッパよりお取り寄せですので、通常はご注文からお引渡しまで20~40日ほどの納期を頂いております。

IMGP4953.jpg

リアだけでなくフロントも手を加えております。

新車のコンプリートだけでなく、ローダウンのみの御注文も承っております。
また、MT09・トレーサーも45mm またXT1200E・ZEスーパーテネレも40mmダウン可能で、テネレはローダウン状態の試乗・レンタル車もご用意しております。

ヤマハの大型バイクの足つき性でお困りの方は、YSP福重へお気軽にお問い合わせください。

2016年01月14日

メカニック便り 3

今日は、朝一からパンク修理のご依頼を頂きました。

IMG_1513.jpg

IMG_1514.jpg

IMG_1515.jpg


チューブレスタイヤの簡易パンク修理は比較的簡単です。

ですが、チューブタイヤはタイヤに刺さった物を抜き、チューブの穴埋めをしなくてはなりません。

タイヤを外し、チューブを取り出し、修正と時間と工賃がチューブレスタイヤよりかかってしまいます。

ではどうしましょう。 それは、チューブタイプの問題点を排除し、チューブレスに変えてしまえばOKなのですが、そんな ”好都合な細胞の存在” みたいな事が本当にあるのでしょうか?

答えは・・・   

詳しくはこちらをご覧ください⇒ http://www.ysp-fukushige.jp/service.html#tl

チューブレス加工のお勧め時期は、車体ご購入時とタイヤ交換時です。

ご利用くださいませー。

2016年01月13日

N-MAX 試乗・レンタルバイクで導入決定

“BLUE CORE”思想に基づき、高効率燃焼、高い冷却性、ロス低減の3点にフォーカスし開発した国内モデル初の “BLUE CORE”エンジンを搭載した注目の新型車、N-MAXがリリースされましたね。
 

“BLUE CORE”エンジンはVVA(可変バルブ)機構を搭載。
吸気バルブの作動を、低中速側と6,000r/min以上の高速側で切り替えるもので、トルク特性と燃費に貢献させ、高速域では心地よい加速感をもたらします、とあります。

160113.jpg

簡単に説明すると、一つのエンジンであるのに二つのエンジンを搭載しているのと同じ様な恩恵が有る、といった感じです。 楽しみですね。

実際、ブルーコアエンジンは2014年より海外で商品化されていましたのでようやく登場、待ってましたと言うのが率直な所です。

カラーは4色で展開です。 試乗車はマットグレーにしました。

2016011304.jpg

2016011305.jpg

16011302.jpg

2016011306.jpg


実は前後ディスクブレーキやABS標準装備だったりするんです。 商品の詳細はヤマハのホームページでご確認頂けます。ご覧ください。

feature01_002.jpg

エンジンの他、特徴的なデザインのヘッドライトは印象的ですね。
左右がロービーム。センターがハイビームのLED3灯式ヘッドライトを採用しています。
まゆ毛の部分はウインカーと思いきや、ポジションランプの様です。

16011303.jpg

13インチホイルと相まって、このアングルからのシルエットはなるほどMAXシリーズといった様相です。
しかし肝心の乗り心地や“BLUE CORE”エンジンの運動性能は乗ってみなければ分かりませんよね。

そこで、YSP福重では早くもNMAXの試乗・レンタルバイクの導入を決定!
同時リリースのBWS125につきましても導入検討中です。

ご準備完了の目途がつきましたらお知らせしますのでお楽しみにお待ちください。
また、レンタルバイク九州のホームページでも準備できましたら情報をアップ致しますのでチェックしてくださいね。

2016年01月12日

今年最初のツーリング&新年会

今年のツーリングから引率が変わります。
工場長井上と、メカニックの川尻が、毎月交互に引率致します。
今月の引率は川尻が担当致します。

今回の目的地は、初詣ツーリングで佐賀県祐徳稲荷神社に行きます。
片道、80km 時間で約2時間のコースになります。
目的地で現地解散になります。

日にちは、第4日曜日の24日です。
集合場所:セブンイレブン 室住団地北店 駐車場 ( 福岡県福岡市早良区小田部4丁目19番2 )
時間は8時30分出発です。
下道で三瀬トンネル経由でいき、休憩は1時間ごとに取ります。
ツーリング保険500円をお願いします。

途中合流の方は、道の駅大和
出発9時45分~10時00分(事前にお知らせの方、集合しだい出発


そして、ツーリングの後の新年会は今年もヌルボン福重店で行います。
開始は19時45分から予定しています。
アルコール飲み放題のコースで6000円、ソフトドリンクの飲み放題で5000円です。

ツーリングのみの参加の方、新年会のみの参加のかたも大歓迎です
早めのエントリーお待ちしています。

2016年01月11日

メカニック便り 2

こんにちは、今日はこの時期トラブルの多いバッテリー上がりについて書きたいと思います。
IMG_0037.jpg

原因としては、この冬の時期のバッテリーは本体の温度が下がり本来の性能を十分に発揮できません。使用年数が長いと尚更です。またエンジンオイルも硬くなりより多くの電力を必要としてしまいます。

前兆としては、セルモーターの勢いが弱くなる、ヘッドライトが暗くなるなど電装系に影響してきます。
このような症状が出だしたらバッテリーが弱っているかもしれません。

バイクに乗っていて、いつもと感じが違うと思ったら是非お越し下さい。

2016年01月10日

メカニック便り

工場より何気にお届けします ”メカニック便り” こんにちはみなさん。
今後は頻繁に工場よりのお便りをお届けしますので、宜しくお願い致します。

記念すべき第一回は、タイヤ交換にお越しいただきました巨体、XV1900CUの解体ショーをお楽しみください。

_IGP5692.jpg

シートから後のパーツはごっそりと外れて頂きます。タイヤ交換って大変なんですね。
でも安心して下さい、クルーザーだけですよっ。

_IGP5693.jpg

クルーザータイプ以外の車種では、ここまで大がかりな事にはなりません。
逆にクルーザータイプのタイヤ交換はかなりの労力が必要です。
なのでできれば暑い夏より、冬の季節に作業させて頂けると 幸せだなー。

_IGP5689.jpg

つんつるてんまで使っちゃいましたねー。
地球とお財布に優しい反面、タイヤと一緒に命まで削ってたんですから、頑張りすぎはやはりダメですよ。

_IGP5694.jpg

フロントタイヤはまだイケる??
はい、ダメー! これくらいで交換の目安です。
スリップサインというのがありますので、そこを目安にしますよ。

良く分かりませんよね?なのでお立ち寄りください。
プロのオメメでしっかりチェックさせて頂きます!
空気圧チェックもしますので、ピットのメカニックまでお気軽にお声掛けくださいねー!

2016年01月09日

1月のおすすめ商品

1月のおススメ商品のご案内です。

点検・車検・修理・カスタムを考えている客様に朗報です。

LEDヘッドライトバルブです。

IMG_1499.jpg

IMG_1500.jpg

最近では、各メーカー純正でのLEDヘッドライトが主流になりつつあります。

HIDに引けを取らない明るさです。

コルハートが取り扱っている、LeFH-eという商品になります。

バルブサイズも豊富! 

なんといっても!お値段がHIDの約半分!お財布にも優しいのです。

メーカー保証もしっかりしております。
GT120 MOTOシリーズ H4、H8、H9、H11 は1年保障 (スポーツバイク、オフロード、スクーターなど)

GT120 MOTOシリーズ H7 は2年保障!(YZF-R25など)

近々、店頭にてLED点灯機材をご準備致します。

ぜひ、その目でLEDの明るさをご確認下さい♪

車種によっては、取り付けが出来ない場合がございます。

お気軽にスタッフにご相談下さい。

2016年01月08日

レンタルバイク ウインターキャンペーン開始

ホームページのトップ画面、入れ替わるインデックス画像が変わったのにお気づきですか?
リロードを繰り返すと出てくるかも。。。それは・・・

今月1月は、レンタルバイクウインターキャンペーンの開催が決定致しました。

50ccから大型バイクまで、すべての車種が対象ですが、業務用は対象外です。という事でレンタルバイクのご紹介画像が新しく入りました。

rbq.jpg


お得なキャンペーンの内容は以下の通りです。

レンタルバイク利用の料金を 20% OFF

リピートのお客様は更に 10% OFF

更に、レンタルバイクのご利用から30日以内に、YSP福重にて新車・中古車をご購入頂けますと、レンタルで頂いた費用を全額、車体ご購入費用にお戻し致します。

例えばXT1200ZEのレンタルを日帰りでご利用頂き、¥23,000をお支払頂いたとします。
その翌週に、MT09 TRACERのレンタルを日帰りでご利用頂き、¥19,000をお支払頂いたとします。

そうすると¥42,000をレンタルでお支払い頂いた事になります。

さて、最初のレンタルから3週間目。 レンタルで比べた二台のうち、どちらかに決めようと思っていたのに、やはり気が変わってBOLTを購入する事にしたとします。 OKです。

BOLTのご購入金額を計算しますが、その際に通常販売価格と別で、レンタルにご利用頂いた総額¥42,000をお戻しできるのです。
例えば、同額のヘルメットご購入にあてたり、車体を分割払いでご購入でしたら、頭金として使えたりします。

という事は、実質無料で乗り比べて、確かめて、ご自分に合った一台を見極めてからバイクをご購入頂く事が出来る、という事なのです。

購入の前に確かめるという使い方。 冬景色の九州に出かけたいという使い方。 楽しみ方はお客様次第です。

何と言ってもいつもより20%お安くご利用頂けます。

暖かそうな日を狙って、どのバイクにするか決まったらYSP福重へご予約ください。

※前日までのご予約が必要です。お支払はカード決済のみです。 他、ご注意事項はレンタルバイク九州のホームページでご確認下さいませ。

2016年01月07日

9・10・11日は初売りセール

本年も宜しくお願い申し上げます。

早速ですが、今度の週末3連休は新春初売りセールを開催致します。

160107.jpg

期間中にご来店の上、125cc以上の新車・中古車をご注文の皆様へお買い得価格に加えて、寒いこの季節に嬉しいグリップヒーター、又は明るいヘッドライトでお馴染みのLEDヘッドライトをプレゼント!

グリップヒーターは部品のみがプレゼントですので、車種別で取り付け費用のみご負担頂ければOKです!
LEDヘッドライト二灯式の場合はロービーム側のみです。こちらは取付費用も含めてプレゼント!

更にヤマハレーシングカレンダーをプレゼント。数に限りがございますのでご了承くださいませ。

2016年、YSP福重の新春モンキーセールでお得なヤマハライフを始めませんか?!

Calendar

2016年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

YSP友泉グループ~YSP小倉・YSP大濠・YSP友泉・YSP福重はお客様のバイクライフを生涯サポートさせていただきます
YSP友泉のウェブサイトへ

YSP大濠のウェブサイトへ
YSP小倉のウェブサイトへ

バイク・オートバイを借りるならレンタルバイク九州でYSP福重はレンタルバイク九州加盟店です~レンタルバイク九州のサイトへ

ヤマハ発動機のサイトへ
ヤマハ海外向けモデル/プレストコーポレーションのサイトへ
YSPメンバーズクラブのサイトへ
社団法人 自動車公正取引協議会(ATFC)のサイトへ
(社)自動車公正取引
協議会(ATFC)
二輪車リサイクル~YSP福重は廃棄二輪車取扱店です
廃棄二輪車取扱店
(社)全国二輪車安全普及協会グッドライダー防犯登録
(社)全国二輪車安全普及協会
グッドライダー防犯登録
NMCA日本二輪車協会~オンライン署名募集中!バイクに駐車スペースを
NMCA日本二輪車協会
オンライン署名募集中!