YSP福重/福岡市早良区小田部4-5-1 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 TEL.092-851-1313

2015年05月31日

ヘプコ&ベッカーの福重

今月の試乗・展示会は明日まで開催のVMAX1700→http://www.ysp-fukushige.jp/event.html

そんなVMAXの元マストアイテムはゴーン!

春なのに~♪♪ディスコンです~かぁあ~♪(販売終了商品)

↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓

907_2.jpg

お客様からのご注文で完売が発覚したのは ワイズギア製サイドバック です。
社外品でも供給が無く、困りました。。。当時は。。。

907_03.jpg

という事でようやく販売が決定したのはYSP福重オリジナル ヘプコ&ベッカー ソフトサイドケース+C-BOWセット For VMAX1700 です。

907.jpg

C-BOWというステーを車体に固定し、キーでワンタッチ着脱できるソフトケースをご用意します。
商品は定評あるドイツの名品 ヘプコ&ベッカー 製です。

もしVMAX用の C-BOW が供給されていれば話は早いのですが、設定が無いのです。

無ければ作るしか有りませんが、きっと全国に同じ悩みを抱えた方がいらっしゃる事でしょう。

YSP福重がそのお悩み、解決させて頂きました!

IMGP7458.jpg

お待たせ致しました! ご用意完了致しました。

IMGP7459.jpg

良くできたサイドケース。左右の違い、分かりますか?

IMGP7460.jpg

右側は”マチ”を開いて最大容量の状態にしております。

IMGP7461.jpg

左は”マチ”を閉じてコンパクトな状態にしております。
まさかびっくり、ヘルメットすら収納可能なキャパシティです。

ワイズギア製のサイドケースで容量不足にお悩みのオーナー様にもお勧めの商品です。

IMGP7462.jpg

ステーとケースはキーでワンタッチ着脱可能ですので、スマートに走行したい時は簡単に取り外せます。

IMGP7463.jpg

トップベルトは使用しなくても機能性に問題ございませんが、万一に備えてご利用をお勧め致します。
タンデムシートの下にきれいにおさめる事もできそうですね。

IMGP7486.jpg

さて、お待たせ致しました。
YSP福重オリジナル VMAX1700 ヘプコ&ベッカー用サイドステー+ストリートソフトバッグ、一般販売・通販受注開始します。

●小売価格  C-BOWステー For VMAX1700 ¥45,000+消費税
●ヘプコ&ベッカー ストリートソフトバッグ 21~23L 左右SET ¥21,500+消費税
合計¥71,820(税込み)です。

なお、ワイズギアのサイドバック装着の際はリアマウントベース¥49,680を必要とし、総額で¥93,960が必要でしたが、YSP福重オリジナルの商品はリアマウントベースなど他の部品を必要としません。

※お支払いは振り込みのみの対応となります。
※送料は、佐川急便の着払いでございます。

※このステーは競技用として販売いたしております。
※取り付けは二輪整備経験者にお願い致します。
※ステーのみの販売は行っておりません。
※商品はお振込みの確認が出来てからの発注・発送となります。
※ステー、ストリートソフトバッグ共に納期がかかる場合がございます。
※ご不明の点は予めご確認くださいませ。

お申し込みは下記の方法となります。
・facebook メッセージ(いいね!済みの方に限り。)
・mail: ysp.fukushige@gmail.com
・お電話 092-851-1313

ご不明の点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

皆様ぜひ、ご利用くださいませー。

2015年05月30日

MOTEGIの価値あるポールは中須賀選手のR1

優勝を目指して頑張りたい。 中須賀選手はリラックススした様子で話しました。

530.jpg

リラックスして勝負を見守りましょう。
明日決勝、JSB1000のラウンドはMOTEGIです。

2015年05月29日

納車記念日 MT09 RB

レースブルーのMT09 、第一号の納車です!
リンクよりご紹介をご覧いただけます。⇒https://www.facebook.com/media/set/?set=a.916540861702125.1073742055.293579277331623&type=1

11390165_916541155035429_7988576479237413795_n.jpg


今日は他にもXV1900CU、BOLUも納車となりました。
明日も天気次第ですが、まだまだ納車が続きます。

さぁあなたもYSP福重の納車記念日にご登場ください!

2015年05月28日

納車記念日 TRACER

レースブルーのTRACER、第一号の納車です!
リンクよりオプションパーツなどのご紹介をご覧いただけます。⇒https://www.facebook.com/media/set/?set=a.915964925093052.1073742054.293579277331623&type=1

IMGP1365.jpg

本日は納車、おめでとうございました!

2015年05月27日

良し決めた!MT07! まぁ試乗ください!

MTシリーズですが、フリー在庫が入荷。

マットグレー ABS! 即納 できます!

color03_001zoom.jpg

所でMT07のオーナー様に多くご要望いただいているパーツですが、人気ナンバーワンはエンジンプロテクターです。
ワイズギアでも供給がありますが、YSP福重では更にガードの強い物もご紹介しております。
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
822.jpg

更に、衝撃を吸収するタイプや・・・
822_2.jpg

前後のアクスルプロテクターや・・・
822_3.jpg  822_4.jpg

実はマグネット式のタンクバッグも使えるのです!
822_5.jpg

他にも色々とお客様のご要望にお応えできる商品をご提案致します。

MTシリーズを存分に楽しむなら、海外ブランドのパーツにも強いYSP福重にご相談ください。

2015年05月26日

限定SEROWのアドベンチュラ

s-11214332_915222758500602_2743054179476120541_n.jpg

この塩梅です。

店頭に展示中です。

過去最高に格好良いです!

自分で作って欲しくなるって、もう・・・俺のバカ!!

画像クリックです。

ため息しか出ません・・・欲しい、今すぐ欲しい、そんなアナタのお問い合わせお待ちしてます。

2015年05月25日

無いけど欲しいは開発の始まり

SEROW250のオイルクーラー、検索しても難航しまして機転を利かせました。
さすがプロ。そう、これこそプロの経験則。
きっと海外でも通用する様に XT250用 として出てるんだよ、きっと! 冴えてるぅ~!

でもダメ。

zanne-n.jpg

そう、もはやダメ。

という事でYSP福重オリジナル SEROW250用 オイルクーラー 開発開始致しました!

とfacebookで軽くお話したら、早速アミにかかってきましたよ!
うししっ。

”あぁ、私も早く、そのアミにかかりたいっ!” と思ってしまった皆さん、もうしばらく発表までお待ちくださいませー。

2015年05月24日

FJRの在庫が少なくなっています

2015モデルのFJR1300A/ASはご購入頂いたすべてが新色のダークグレーメタリックN。
今日、商談時に判明したのですが、6月末までの在庫が激薄になっています!
FJRご検討の皆様はご注意ください。

国内仕様車はカラーリングの変更のみでしたが、改めてその熟成されたFJR1300A/ASの魅力を確認してみましょう。

2015モデルで新色追加され(ダークグレーメタリックN)
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
120501.jpg
落ち着いた色合いですね。
じつはこの新色、カナダ、アメリカ、ヨーロッパでも展開される”世界統一カラー”の様子。
また、海外では”AS”にあたるモデルは”ES”と表記されています。

今までFJRと言えば、この色!というイメージがありますよね?
こちらは(ベリーダークオレンジメタリック1)です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
color01_001zoom.jpg
国内では継続販売となりましたが、海外ではヨーロッパに供給があるものの、アメリカでは先のダークグレーメタリックの一色のみ。
カナダでもそれとブラックのみの供給となり、ヨーロッパと日本だけのカラーとなりました。

カナダのブラックはこちらです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
120502.jpg
渋いですね。なぜ国内に導入されないのか不思議なものです。
以前より多くのご要望をお寄せ頂いております。

しかし導入が無いので、いたしかたありません。
ご希望の方はお気軽にお声かけください。 ブラックFJR、他色とは価格調整↑になりますが、ご用意させて頂きます。

2015年はブラウンからグレーへイメージカラーをシフトした感のあるFJR。
さてあなたはどの色にされますか?
YSP福重の試乗車はブラウンです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#testride

基本性能の高さが有っての評価、FJRの真価は以下のヤマハ発動機販売ホームページにある通りですが、まずはザっとご確認ください。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/fjr1300/feature.html

一通りの機能を確認頂いた上で、私がFJR1300ASでツーリングに出た際、”なるほど、これこそ”とFJR1300ASに魅かれるポイントをご紹介しましょう。

数ある特徴の中、まずはメーターをご紹介いたします。
多くの機能を持つFJR、その情報はメーターに集中しますので、気が付くと良く見たり触ったりしています。
feature17_001.jpg

マルチファンクションメーターの表示に”RANGE”という表示が有ります。
これは、その時のタンク内の燃料であと何キロ走れるか?という距離を表示してくれるのです。
また、”TIME TRIP”という表示があります。
これは、先ほどメインスイッチをONにしてからどれ位、時間が経ったかを表示しています。

この二つの情報を元に、そのまま高速道路で遥か彼方を目指すのか、休憩を兼て直近で給油するのか、実はかなり便利に使っています。

また、瞬間燃費や平均燃費も表示しますので、リアルタイムで燃費情報を確認できます。

次に”ストップモード”です。
これは”自動でシフトダウン”してくれる機能でして、使ってみるまでは何とも分かりづらいでしょうが、一度知ってしまうともう手放せません。
赤信号に向ってブレーキングして減速すると、自動的にシフトダウン。
最後は1速の状態で停止してくれますので、青信号になればスロットル操作するだけで走り出します。
もちろんクラッチレバーは有りませんので、クラッチ動作は自動です。 (AS)
指先でシフトアップを小刻みに済ませ、後はスロットル操作で速度調整するのみ。
feature11_001.jpg

しかも”クルーズコントロール”付いてますので、高速道路では右手を休めながら移動できる、もう快適この上ありません。

ただ、これらの便利な機能、そんなに快適で退屈でないのか?と思われるかもしれませんが、そこもさすがFJR。
feature04_001.jpg

YZF-R1を筆頭にヤマハのスポーツモデルに多く採用されている”D-MODE”で、ゆったりしたキャラクターの”タウンモード” スポーティーなテイストの”スポーツモード” を切り替えれるのですが、その変貌ぶりは乗った方しか分からない、モード切替界のジキルとハイド、想像を絶するスポーツ性能です。
ワインディングではあなたの想像をヒラリと裏切る高い旋回性能とビビットなエンジンレスポンスに酔いしれ、いつの間にか夢中で駆け続けている事でしょう。

そんな時、電動ウインドシールドは一番低くし、スクリーンを通さずに路面状況を見続けています。

ふ、と途切れて、ゆったり走る事に気が向いたならば、電動スクリーンは一番高い位置に戻し、風切音のないフルフェイスヘルメットにはインカムの音声がクリアに、音声ナビや時には音楽などを伝えます。

市街地・高速道路・ワインディング・いかなる場所、いかなる季節も問わず、常にバイク本来の楽しみを味わうなら。

その答えは ”FJR1300” かもしれませんね。
最終候補に残してある場合、比較対象車が ”XT1200ZE” である事は少なくありません。

正しい判断には、正しい理解が必要です。
先ずは取扱い説明書をみて、FJRの懐の深さを覗き込んでみませんか。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.yamaha-motor.co.jp/manual/mc/20141MD3.pdf

”期は熟した” ”よし決めた” となっても大きなお買い物です。

大きななお買い物にはコチラ、低金利のお得な分割払いをご利用下さい。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#sv

YSP福重ツーリングでは群れを成す人気車、FJR1300の事ならお気軽にお問い合わせください。

ちなみにですが、YSP福重でご購入いただきますと ”リミッター解除” ”クルーズコントロール”リミッター解除” もオプションで可能です。

VMAX1200の詳細画像はこちらです

お問い合わせを多く頂きますので、本日画像をご紹介しますのは中古車のVMAX1200.
せひ店頭にて現物をお確かめ頂ければと思います。

IMGP9021.jpg

価格などの詳細は準備でき次第、中古車ページに掲載致します→http://www.ysp-fukushige.jp/usedbike.html

IMGP9020.jpg

カスタム多数、しかもピカピカです。
VMAX1200でコンディション重視でお探しの方へは、この上ない商品です。

IMGP9024.jpg

カーボンフレームサイドカバー。 意外と気になるこの部分、純正は黒いプラスティックで残念な感じですが、さすがに雰囲気はがらっと変わりますね。

IMGP9028.jpg

何かと熱に気を遣うVMAX1200. うれしいオプション、高価なオイルクーラーを装着済みです。

IMGP9027.jpg

ラヂエータにも積極的にエアを取り入れるサイドカバーを装着。

IMGP9022.jpg

この車体はクロームの輝きで統一されています。
こちらはメーターカバーです。

IMGP9023.jpg

VMAX1200の ”顔” ともいえるこちら、ダミーエアダクトもクロームです。
輝いてますよー!。

IMGP9026.jpg

キャブレタートップキャップもクロームで輝いてます。

IMGP9033.jpg

大変しっかりとしたスライダーも装着済みです。

IMGP9032.jpg

ここまでくれば当然でしょう。 アルミサブフレームも装着。 さらに・・・

IMGP9034.jpg

バックステップも! まだまだ!

IMGP9035.jpg

OVERのカーボンサイレンサーです。 純正も頂いております。

IMGP9041.jpg

プロトタイプだったものらしいのですが、LEDハイマウントストップランプがリフレクターの位置に。
レア品です。
また、グラブレールもクロームですね。

IMGP9043.jpg

ブレーキ時には、鮮やかに点灯。 テールライトもLEDバルブに変更されています。
さて、のこりのカスタムポイントですが・・・

IMGP9036.jpg

アップすぎてすみません! ゲイルスピードの前後アルミ鍛造ホイールです!
もうVMAX1200は乗りにくいなんて言わせません!

IMGP9037.jpg

リアは6.00です。 思う存分、太いタイヤをお楽しみください!

もちろんフロントもこのアルミホイールです。

価格はまだですが、一部情報は中古車ページに掲載致しております→http://www.ysp-fukushige.jp/usedbike.html

”気に入った” ”よし決めた” と争奪戦になる前に手に入れたいお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

こちらのVMAXも、分割ご希望の際は低金利 3.9% 対応です⇒http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#sv

そういえば今日はSEROWにオイルクーラーというリクエストが入りましたね。
色々な可能性の中にアルミビレットオイルクーラーが有る事は、まだ伏せておいた方が良いでしょう。
またさらに、パワービームとの干渉問題が解決した旨も内緒にしておいて、明日にでもPLOTさんに相談しようかな・・・

内緒ナイショ・・・

2015年05月23日

いつかは北海道?今年は北海どう?

みんな大好き北海道。そんな北海道を特集した ”バイク旅行 vol.17” が届きました。
店頭においてますよ。

IMGP1313.jpg
こんな表紙ですよ。 

IMGP1314.jpg
北海道なのにカラフルな花畑とは大袈裟な表紙デザインだな、なんて思ってました!?実在するみたいですよ!
ここは富良野のラベンダー園との事です。

IMGP1316.jpg
2泊3日プランや3泊4日プランと、有給程度でも現実的なプランニングが紹介されています。
マップを見ているだけでワクワクしますね。

IMGP1317.jpg
ご当地グルメももちろん紹介してあります。
雑誌記事ですので詳しくはこちらに掲載できませんが、かなりの情報量ですよ。

IMGP1318.jpg
悩ましい上陸手段あれこれもご親切に載ってます。
かなり内容は充実していますので、すぐには北海道上陸の予定が無い方にもおすすめの一冊です。
ちなみにこのバイク旅行、後表紙を一枚めくった所はレンタルバイク九州の広告が載ってます。
もし、せっかく広大な北海道に行くなら、FJR1300ASやMT09TRACERなど、用途に合ったレンタルバイクで行かれるのも宜しいのではないですか?


2015年05月22日

この所、多忙につき・・・

ブログのネタ、活きがいささか怪しくてスミマセン・・・

何かと小忙しくしてるな、と思ってましたらコレですね。
http://www.goobike.com/shop/client_8801029/zaiko.html

普段はやってないのに、期間限定でやってますと、週末が近くなるとドっとお問い合わせのmailしたりお電話したり、コレです。

こっちは活きが良いネタ、揃ってますのでおひとついかがでしょうか?

2015年05月21日

長距離試乗 乗れば納得TRACER

ヤマハのMT09 TRACER スペシャルサイトの中において、開発者のインタビューが公開されました。

このリンクです⇒http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/mt-09-tracer/special/#interview

0305.jpg

拘りの数々を知れば知るほど、乗ってみたくなりますね。

実際、プロジェクトリーダーの山本氏のお話を直接聞いてきましたが、 ”7万キロ乗ってきたXJR1300から買い換えたバイクがトレーサーです。” というお言葉が全てを物語っている様に感じます。

さらに今日、試乗頂いた後にご購入いただいたのですが、そのお客様の下取り車は走行約8万キロ!
長距離走行歴のベテランライダーに高評価なのでしょうか。

さぁ乗ってみなければ分かりません。
そうなったらYSP福重の長距離試乗をごうぞ⇒http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#testride

いつでもご予約、お待ちしております!

2015年05月19日

生月島ツーリング 2015年5月

天気予報に翻弄されつつも、最高の天気でした!

s-11151004_911369258885952_3648149498515361637_n.jpg

2015年05月18日

YZF-R25 セットバックプレート

プチカスタム部品の紹介です。
バックステップが欲しいけど金額が・・・っというお客様
リーズナブルにステップのポジションを変更可能
【Baby Face製 セットバックプレート】という商品がございます。
純正のステップそのままで仕様します。
アップとバックの設定は4ポジションです。
IMG_0912.jpg

IMG_0915.jpg

IMG_0913.jpg

IMG_0916.jpg

ステップの位置が気になる方はYSP福重へGO~♪
セットバックプレートを取り付けているYZF-R25がございます。

2015年05月16日

応援グッズ付き!2015年鈴鹿8耐チケット

今年もやってきましたこの季節!
夏はすぐそこ! 迷ったら間に合いませんよ!

8耐のチケットはこんな具合でございます→http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#8tai

main_visual3.jpg

ご注文、お待ちしとりまーす!

Tech 3のホームGPでスミスがトップ

Monster Yamaha Tech 3のB・スミスが、フリープラクティス第2セッションでトップタイムをマークする大活躍。
ロレンソ好調で2番タイム。

MotoGP第5戦フランスGP 初日結果はこちらから→http://race.yamaha-motor.co.jp/motogp/2015/rd05/150515-rd05.html#_ga=1.147177911.1400770602.1391845074

smith.jpg

2015年05月15日

VMAX1700試乗車到着

今月もYSP福重恒例の VMAX1700 試乗・展示会 明日より開始です。

雨天時は、試乗ご予約頂いておりましても見合わせさせて頂き、展示会のみとなりますのでご了承ください。

ぜひまたがって大きさを確かめたり、エンジンサウンドを聞いたり、本物のVMAXをお確かめください。

IMGP6834.jpg

2015年05月14日

MT09トレーサー乗ってみませんか?

YSP福重のMT09 トレーサー 試乗車はレンタルバイクです!
短距離の試乗はもちろん→http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#testride 長距離、長時間の ”レンタル” も可能なのです。

IMGP8884.jpg

レンタルバイクでご利用をご希望の場合、お支払いはクレジットカードでお願いしております。
現金でのお貸し出しは出来ません(厳禁!)ので、悪しからずご了承ください。

IMGP8885.jpg

ご利用は前日までのご予約が必要です。
当日のご依頼・お貸し出しはお応えできませんので、悪しからずご了承ください。

IMGP8886.jpg

日帰り・24時間・一日単位で延長・一週間と、細かくご希望にお応えします。

IMGP8887.jpg

ご利用いただき、ご返却頂いた日からひと月以内に何かしらの車両ご購入をいただけましたら、レンタルでお支払い頂いた料金は全額お返しできます。

IMGP8888.jpg

ですので、例えばレンタルにて他のバイクとトレーサーを乗り比べて、しばらくご検討頂いた後に”これだ!”と決めてご注文いただければ、レンタル費用は実質タダになるのです。

IMGP8890.jpg

さて、MT09トレーサーとはいったいどんなキャラクターのバイクでしょうか。

IMGP8892.jpg

MT09は、スロットルに与えた変化の二乗比例的な反応をします。
つまり、凶暴・スリリング・刺激的なバイクです。

IMGP8893.jpg

MT07はその極端なエンジン特性とは逆に、大変扱いやすく、またイメージ通りに反応するニュートラルなバイクです。
一般的にはMT09より高く評価される事が少なくありません。

IMGP8894.jpg

さて、トレーサーですが。変わってます。
確実にMT09とは違います。

IMGP8895.jpg

まずはBモードで全開にすると、フロントが感覚的に1インチほど離陸します。

IMGP8896.jpg

離陸した状態を保ち、加速していきます。

IMGP8898.jpg

痛快で刺激的ですが、突拍子もない事が起きない安心感もあります。

IMGP8899.jpg

Aモードで全開にすると、ちょっと違います。

IMGP8900.jpg

フロントは同じく離陸します。 こちらも感覚的に、フロントが1インチほど浮くのですが、エンジンの回転上昇が、断続的にカットされるのです。
スイッチをON、OFFする様に。

IMGP8924.jpg

ウイリー制御でしょうか。 これまたさお立ちになる事なく、猛烈に加速していきます。

IMGP8927.jpg

いや、おっかなびっくり、怖いもの見たさ。これはちょうど良い恐怖感でクセニなります。

IMGP8928.jpg

当然乗りやすさ、気軽さ、日常での使い勝手の良さはご期待を裏切りません。

IMGP8929.jpg

悩ましのは、足りない方にはごめんなさい。の足つき性と、どれも甲乙付けがたい魅力的なカラーリング。

IMGP8932.jpg

MT09トレーサーの事なら、試乗もレンタルもYSP福重 にお任せください。

2015年05月13日

エントリは14日までかな?

いやはや、最高~!の下見でもぅ本番はオマケみたいになっちゃったんだけどさ、そうも言ってられないし絶対お勧めだからしっかりご案内するよ!

あ、それってこれだよ!→http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#emo

んでさ、今日、相当天気良くってもぅ最高だったんだけどさ、下見の画像は顔本だよ。→https://www.facebook.com/media/set/?set=a.909882335701311.1073742049.293579277331623&type=1

いや楽しかったーけどやっぱ疲れるっしょ!?

これにてお休みなんだけどさ、皆んなもおいでよ!週末はさ、ツーリングだよっ!

2015年05月12日

SEROW,納車整備!

今回、SEROWに取り付けつパーツは、こちらPIAA製のフォグランプです。
しかも、SEROW専用になります。

IMG_0141.jpg

フォグランプが付くだけでガラリと印象が変わりますね。
ノーマル!
IMG_0136.jpg

フォグランプ装着!
IMG_0139.jpg

これで、夜道や林道も安心して走行できますね。
これを見てオーナー様がどんな顔をするのか楽しみです。

2015年05月11日

ツーリング下見は13日、マシンはもちろんFJR

2015モデルのFJR1300A/ASはご購入頂いたすべてが新色のダークグレーメタリックN。
今日、また新しく一台、ご注文の新車が入荷しました。
ありがとうございます。

国内仕様車はカラーリングの変更のみでしたが、改めてその熟成されたFJR1300A/ASの魅力を確認してみましょう。

2015モデルで新色追加され(ダークグレーメタリックN)
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
120501.jpg
落ち着いた色合いですね。
じつはこの新色、カナダ、アメリカ、ヨーロッパでも展開される”世界統一カラー”の様子。
また、海外では”AS”にあたるモデルは”ES”と表記されています。

今までFJRと言えば、この色!というイメージがありますよね?
こちらは(ベリーダークオレンジメタリック1)です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
color01_001zoom.jpg
国内では継続販売となりましたが、海外ではヨーロッパに供給があるものの、アメリカでは先のダークグレーメタリックの一色のみ。
カナダでもそれとブラックのみの供給となり、ヨーロッパと日本だけのカラーとなりました。

カナダのブラックはこちらです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
120502.jpg
渋いですね。なぜ国内に導入されないのか不思議なものです。
以前より多くのご要望をお寄せ頂いております。

しかし導入が無いので、いたしかたありません。
ご希望の方はお気軽にお声かけください。 ブラックFJR、他色とは価格調整↑になりますが、ご用意させて頂きます。

2015年はブラウンからグレーへイメージカラーをシフトした感のあるFJR。
さてあなたはどの色にされますか?
YSP福重の試乗車はブラウンです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#testride

基本性能の高さが有っての評価、FJRの真価は以下のヤマハ発動機販売ホームページにある通りですが、まずはザっとご確認ください。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/fjr1300/feature.html

一通りの機能を確認頂いた上で、私がFJR1300ASでツーリングに出た際、”なるほど、これこそ”とFJR1300ASに魅かれるポイントをご紹介しましょう。

数ある特徴の中、まずはメーターをご紹介いたします。
多くの機能を持つFJR、その情報はメーターに集中しますので、気が付くと良く見たり触ったりしています。
feature17_001.jpg

マルチファンクションメーターの表示に”RANGE”という表示が有ります。
これは、その時のタンク内の燃料であと何キロ走れるか?という距離を表示してくれるのです。
また、”TIME TRIP”という表示があります。
これは、先ほどメインスイッチをONにしてからどれ位、時間が経ったかを表示しています。

この二つの情報を元に、そのまま高速道路で遥か彼方を目指すのか、休憩を兼て直近で給油するのか、実はかなり便利に使っています。

また、瞬間燃費や平均燃費も表示しますので、リアルタイムで燃費情報を確認できます。

次に”ストップモード”です。
これは”自動でシフトダウン”してくれる機能でして、使ってみるまでは何とも分かりづらいでしょうが、一度知ってしまうともう手放せません。
赤信号に向ってブレーキングして減速すると、自動的にシフトダウン。
最後は1速の状態で停止してくれますので、青信号になればスロットル操作するだけで走り出します。
もちろんクラッチレバーは有りませんので、クラッチ動作は自動です。 (AS)
指先でシフトアップを小刻みに済ませ、後はスロットル操作で速度調整するのみ。
feature11_001.jpg

しかも”クルーズコントロール”付いてますので、高速道路では右手を休めながら移動できる、もう快適この上ありません。

ただ、これらの便利な機能、そんなに快適で退屈でないのか?と思われるかもしれませんが、そこもさすがFJR。
feature04_001.jpg

YZF-R1を筆頭にヤマハのスポーツモデルに多く採用されている”D-MODE”で、ゆったりしたキャラクターの”タウンモード” スポーティーなテイストの”スポーツモード” を切り替えれるのですが、その変貌ぶりは乗った方しか分からない、モード切替界のジキルとハイド、想像を絶するスポーツ性能です。
ワインディングではあなたの想像をヒラリと裏切る高い旋回性能とビビットなエンジンレスポンスに酔いしれ、いつの間にか夢中で駆け続けている事でしょう。

そんな時、電動ウインドシールドは一番低くし、スクリーンを通さずに路面状況を見続けています。

ふ、と途切れて、ゆったり走る事に気が向いたならば、電動スクリーンは一番高い位置に戻し、風切音のないフルフェイスヘルメットにはインカムの音声がクリアに、音声ナビや時には音楽などを伝えます。

市街地・高速道路・ワインディング・いかなる場所、いかなる季節も問わず、常にバイク本来の楽しみを味わうなら。

その答えは ”FJR1300” かもしれませんね。
最終候補に残してある場合、比較対象車が ”XT1200ZE” である事は少なくありません。

正しい判断には、正しい理解が必要です。
先ずは取扱い説明書をみて、FJRの懐の深さを覗き込んでみませんか。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.yamaha-motor.co.jp/manual/mc/20141MD3.pdf

”期は熟した” ”よし決めた” となっても大きなお買い物です。

大きななお買い物にはコチラ、低金利のお得な分割払いをご利用下さい。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#sv

YSP福重ツーリングでは群れを成す人気車、FJR1300の事ならお気軽にお問い合わせください。

2015年05月10日

クロモリアクスルシャフトにご質問頂きました。

シンプルに ”本当はどうなんですか?” と。

本当も嘘の有りませんが、結果の感じ方は人それぞれ。
良い方向へ変化はでますが。

”確かに良い方向へ変化したが、なんだ、これだけか! こんなはずじゃなかった!”
なんて事で大切なお客様と疎遠になる、なんて事も困ります。

そ-こ-で-! こんなニュアンス、近いかなー、って商品が身近に有りました!

0120.jpg

ヤマハの車体制振ダンパー。商品としてはワイズギアの ”パワービーム” ですね。
構造ややってるお仕事は違いますが、この価格でこういった変化が有るなら、有りかな。と言って頂けるお客様ならクロモリシャフトもご満足いただけるのではないかと思います。

ちなみにヤマハの車体制振ダンパー、何とあの LEXUS HS250h へも搭載されるお墨付きなんです。
こんな感じです ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2013/0125/damper.html

ワイズギアのパワービームは TMAX530、SR400、SEROWと、限られた車体のみに用意されています。

ちなみにクロモリシャフトは、シグナスXからVMAX1700まで遠慮なく用意されておりますのでご安心くださいませ。

2015年05月08日

カスタム日和♪

本日は、カスタムご依頼を2件頂きました。
H様 MT07-ABS のマフラー交換
IMG_0872.jpg
SP忠男 POWER BOX FULL もちろん公道走行可能(車検対応)です。
IMG_0873.jpg
超軽量ステンレスアウター
IMG_0874.jpg
IMG_0875.jpg
超軽量ステンレスインナー
とっても音が良い♪
40Km/h~70Km/h 見事に右手と後輪が連動する ものすごく“気持ちイー

続きまして~
D様 BOLT-ABSのサスペンション交換
IMG_0876.jpg
んっどこのだ?近づいてみましょう
IMG_0877.jpg
サスペンションの最高峰といえば・・・OHLINSですね~♪
自由長で4cm長く、1Gで約2cm長いので通常のコーナーリングでは、ほぼ満足出来るバンク角を確保してます。さらにキャスター角が少し立つ事により軽快なハンドリング!
IMG_0878.jpg
あえての黒っていうのがカッコイイ~♪
こちらの商品は、YSP大阪東のオリジナル商品です\(^o^)/

H様、D様 感想お待ちしておりますm(__)m

2015年05月07日

毎月開催

今月は一年で一番、気持ち良いかもしれませんね。

VMAX%E8%A9%A6%E4%B9%97%E4%BC%9A.jpg

5月のVMAX1700試乗・展示会の詳細が決まりました⇒http://www.ysp-fukushige.jp/event.html

2015年05月06日

3個でロープライス

※パニアケースの装着はYSP福重のオリジナル商品、ツーリングセローアドベンチュラです。

SEROW用パニアケース、じわじわと認知頂いている様子で、コンスタントにご注文をいただいております。
※セロー250 30th Anniversary Special Editionでの展示車を準備中です!

部品通販の詳細はこちらからご確認いただけます。

ツーリングセローにハイクオリティーなドイツ製 HEPCO&BECKER社の人気シリーズ ”EXPLORER”  を装着。

左右で60リットル、又は80リットルのキャパシティーを実現します。

装着時の写真や通販の詳細は、下の画像をクリック!

特にトップケースを含む3BOXですとお求め安い設定、3個で49円にはなりませんがかなりのロープライス!あなたからのご注文をお待ちしております。

※スペシャルサンクス YSP福重オフィシャルアドベンチュラステーテスター、3個で49円様


10403707_750674304955449_3657721768066142272_n.jpg

2015年05月05日

報酬又は要求

企業が、または経営者が何かしらアクションを興したときには必ずそこには意図がある、と考えてかかるのが安全です。 

こと、弊社の社長のアクションなら尚更です。ですが今日はちょっとディスります。

”お疲れー!” いつもの様に200m先でも聞こえそうな大きな声で登場。
いきなりですから毎回、心臓が止まるほどビックリします。

しかもあるものを持参。

”それで労働していると思うな、もっと働きなさい” ”がんばったとは、倒れるほど働いた人のみに許される。その時にこれを” 或いは ”これが君へに評価だ” 

これが何を意味するのか、不安でなりません。

あ、弊社の創業者の思考がいかなるものかはこちらをご参考にされてください⇒http://www.amberlights.jp/

怖いの半分、折角頂きましたが開封すらままなりません。
報酬又は要求の何れかは、”のし”を付けて頂けると分かりやすく、大変ありがたいです。

社長、ありがとうございましたwww

2015年05月04日

天候回復、連休はこれから

この時期は博多どんたく、博多のお祭りで市街は賑わっている様子ですね。
そもそも”どんたく”、とは、阿蘭陀語の”ゾンターク”が語源と言われ、休日を意味するとのお話です。

また、どんたくは雨!というのは有名な博多の決まりごとです。

そんな雨模様の今朝からは嘘の様なブルースカイ、仕事してても気持ち良い!です!
ハレルヤ、ソンターク! YSP福重は通常営業中~!イェーイ!

はい、もはやヤケです。

IMGP1039.jpg

そんな絶好のツーリングシーズン、このSEROW 30th ANV が見逃すはずは有りません。
しかもYSP福重では、ツーリングセロー仕様にした際、鳥かご(アドベンチャースクリーンの)もあのオレンジに塗装可能なのです。

IMGP1038.jpg

明日から鹿児島、宮崎ツーリングに出発との事です。
ナビもスタンドバイミーです。

IMGP1040.jpg

道中の楽しみは本日、取り付けしたワイズギアのパワービームです。
さて、どの様な変化が出るのか出ないのか、お楽しみです。

IMGP1037.jpg

天候も回復しましたので、一旦は留守番に決定したカメラはこちらに搭載して行きますよ。
明日、朝5時に太宰府を出発。
高速で鹿児島に向い、その後宮崎へ回り込みます。

道中で目にしたら全力で手を振ってください!
リアクションはオーナー様次第ですので悪しからず!

ロレンソがヘレスを完全制覇で今季初優勝! ロッシ3位!

Movistar Yamaha MotoGPのJ・ロレンソが本来の調子を取り戻し、第4戦スペインGPでついに爆発。ウイーク初日から絶好調を維持してきたロレンソは、決勝でも一度として他にトップの座を譲ることなく、5.5秒もの大差をもって真っ先にチェッカーを受けた。チームメイトのV・ロッシも力強いレースを展開して3位。自己通算200回目の表彰台獲得した。

MotoGP第4戦スペインGP決勝結果はこちらから→http://race.yamaha-motor.co.jp/motogp/2015/rd04/150503-rd04.html#_ga=1.244769925.1400770602.1391845074

rorenzo1505.jpg

2015年05月03日

ロレンソがレコードでポールポジション獲得!

Movistar Yamaha MotoGPのJ・ロレンソが2日目も快調。ヘレス・サーキットの予選タイムの記録を更新してポールポジションを獲得した。一方、チームメイトのV・ロッシは最終ラップで勝負して5位。

MotoGP第4戦スペインGPの予選結果はこちらから→http://race.yamaha-motor.co.jp/motogp/2015/rd04/150502-rd042.html#_ga=1.247154948.1400770602.1391845074

150502motogp_rd4_001.jpg

2015年05月02日

ダブルガードキャンペーン開催中!

MT09、MT09TRACERにいきなりですがキャンペーンがスタート!
本当にいきなりでしたので、4月末あたりにご成約・納車のお客様へはすみません!

なにはともあれバナーをクリックして、嬉しかったり悔しかったりするキャンペーンの内容を見落としの無いよう、ご確認下さい!

bnr_mt-09-campaign.jpg

これはいい! 又は そんな酷い! と言った熱い想いをお待ちしてます!

2.9%の低金利も使える!YSP福重でMT09シリーズ買うならカッパもらえる、と憶えてくださーい!

灼熱のヘレスでロレンソが好スタート!

Movistar Yamaha MotoGPのJ・ロレンソとV・ロッシは、今シーズン初めてのヨーロッパ開催となる第4戦スペインGPのフリープラクティスに出場。ふたりとも午前中の第1セッションから素早くペースを上げ、ロレンソは1分39秒174を記録してトップ。ロッシも0.698秒差で6位につけた。

MotoGP第4戦スペインGPの詳細はこちらから→http://race.yamaha-motor.co.jp/motogp/2015/rd04/150501-rd04.html#_ga=1.247252356.1400770602.1391845074

99.jpg

2015年05月01日

5月のツーリングは17日

やっと暖かくなってきましたので、冬の間はなかなか出向けなかった長崎県の平戸・生月島へ行きますよ!解禁~んです!

詳細はイベント情報よりご確認下さいませ⇒http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#emo

IKITUKI.jpg

沢山のご参加をお待ちしております!
途中合流のご希望がございましたらお知らせ下さい!

MotoGP、ヨーロッパラウンドへ突入

2週間前の第3戦アルゼンチンGPでV・ロッシが優勝したMovistar Yamaha MotoGP。今週末は大西洋を渡ってヨーロッパ大陸へ移動し、ヘレス・サーキットで行われる今季初めてのヨーロッパラウンド、第4戦スペインGPに出場する。

herez.jpg

Moto GP 第4戦スペインGPの詳細はこちら→http://race.yamaha-motor.co.jp/motogp/2015/rd04/150430-rd04.html#_ga=1.247267460.1400770602.1391845074

Calendar

2015年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

YSP友泉グループ~YSP小倉・YSP大濠・YSP友泉・YSP福重はお客様のバイクライフを生涯サポートさせていただきます
YSP友泉のウェブサイトへ

YSP大濠のウェブサイトへ
YSP小倉のウェブサイトへ

バイク・オートバイを借りるならレンタルバイク九州でYSP福重はレンタルバイク九州加盟店です~レンタルバイク九州のサイトへ

ヤマハ発動機のサイトへ
ヤマハ海外向けモデル/プレストコーポレーションのサイトへ
YSPメンバーズクラブのサイトへ
社団法人 自動車公正取引協議会(ATFC)のサイトへ
(社)自動車公正取引
協議会(ATFC)
二輪車リサイクル~YSP福重は廃棄二輪車取扱店です
廃棄二輪車取扱店
(社)全国二輪車安全普及協会グッドライダー防犯登録
(社)全国二輪車安全普及協会
グッドライダー防犯登録
NMCA日本二輪車協会~オンライン署名募集中!バイクに駐車スペースを
NMCA日本二輪車協会
オンライン署名募集中!