YSP福重/福岡市早良区小田部4-5-1 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 TEL.092-851-1313

2015年03月31日

2015モデルR1はアクラポビッチ付き

何とアクラポビッチのサイレンサーが標準装備!?
どこまでも驚かせてくれる2015モデル YZF-R1 R1M!!!

150331.jpg

先行予約の時間も迫ってきました!迷わずポチってご検討ください!→http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#2015r1

2015年03月30日

2015年の3月30日 毎年3月末は大変なのです

皆さん、年度末ってますか? ぼくらもです。 

こんな日にはゆっくりサウナに入って、風呂上りにビールなんかグビっと流しこんでたあの頃を懐かしく思い出したりしますよね。あの頃は良かったな、なんて。二週間前くらいを・・・

おもむろに到着したら即、工場長に丸裸にされましたこのマシン、何でしょう?
弊社では6年ぶりくらいにご注文頂きました。

IMGP9516.jpg

アルミフレームのオートマチック車ならT-MAX530かと思いがちでしょうが、ちょっとちがいますねー。

IMGP9517.jpg

主にETC、USB電源、ヘッドライトの交換作業なのですがこのありさまです。
ですので、”バイク買いかえるからETCとUSBとヘッドライトバルブの交換はサービスでして♪”なんて言わないで下さい。さもなくば企業として破綻してしまいますので。

IMGP9519.jpg

でも工場長は脱がせ好きですので、どしどしご用命お待ちしております。

IMGP9518.jpg

このマシンはヘッドライトバルブの交換が業界泣かせな ”グランドマジェスティ400” です。
ある方法でそのヘッドライトバルブ交換から解放させて頂きます。

え?グランドマジェスティはディスコンのはずだ、?ですって??

ご唱和ください。

250はディスコンですが、400は ”ありまぁす。”

オーナー様、納車予定はそのままに作業進捗中でございます。お楽しみにおまちくださいませ。

そしてSEROWの得意なYSP福重へももちろん入荷、セロー250 30th Anniversary Special Editionです。

IMGP9520.jpg

左右非対称だ! と世間は騒ぐが、あーん、どれどれー・・・あ。なるほどねー。

IMGP9521.jpg

でー。   おーっ! 左右非対称だ! これは騒がざるを得ない!

IMGP9522.jpg

騒ぐ猿をよそ目に、粛々と作業を続けます。 川尻です。 三人兄弟の長男です。

IMGP9523.jpg

お客様がお待ちだ。 お約束の日時を遅れさせない様に。黙々と作業は続きます。

IMGP9526.jpg

平日だし、定時までもう少し。ハイボールが待ってるな。

IMGP9524.jpg

店長は働いている様に見えないのがツライのよ。みんなあと一息、がんばりましょー。

という事でヤマハのバイクのご注文、どしどしお待ちしております!

ご利用くださいませー。

2015年03月29日

選ばれ続けて売り上げNO.1

今までリッター50km、驚異の燃費で活躍したR15が実はもう一つの愛車、R1とキャラクターがカブっているかもしれない事に加えて、実はあまり活躍していない事に気が付いてしまったオフ車デストロイヤーの井○君、禁断のオフ車に買い替えてしまいました。

という事でヘルメットもご注文頂いたのですが…

IMGP9512.jpg

♪アメリカで売り上げ NO.~1♪ のHJC、通販型専門かどうかは不明です。
今回はCL-MXというやつです。⇒http://pro.rs-taichi.com/product/HJH076.html
ちなみにHJCはロレンソ選手が着用しているアルファシリーズを生産したり、ワイズギアのヘルメットも生産したりしてます。

IMGP9502.jpg

という事で、 まぁ、、、特に、、、何も特別な何かを求めたワケでは無かったのですが・・・
強いて言えば ”お手頃価格” に魅かれて キモ試し しただけでしたが・・・

IMGP9504.jpg

ザックリしたベンチレーションでも期待以上ですし・・・

IMGP9506.jpg

ザックリしたデザインも同じく。。。だって定価で¥14,000ですもんね。

IMGP9507.jpg

後部のザックリしすぎたベンチレーションがむしろ期待に応えてくれます。

IMGP9509.jpg

しかし、何とMFJ公認ラベル付き! これでレースに使えるんです! ¥14,000なのに!

IMGP9511.jpg

まさか!インナーは期待したボンド貼り付けタイプでなく、普通に着脱式ではないですか!
そして一番の恐怖は・・・なんと・・・

店員談 : 最初、箱を手に取った時、あまりの軽さに思ったんです。 ”しまった!きっとオーダーミスで半ヘルが来た!?”
しかし箱を開いてびっくり! ちゃんとあのヘルメットが入っていたんです。

11084581_736216106495916_549016082_n.jpg

実測、1,430グラム。。。

信じるか信じないかは、あなた次第です。

※JISマークもちゃんと付いてます。

20150312_002.jpg

という事で皆様より、セロー250 30th Anniversary Special Editionのご注文、お待ちしております!

ボックスを搭載して旅仕様にしたり・・・http://www.ysp-fukushige.jp/custombike.html#touring_serow_adventurer

メンテナンスパックで維持費を抑えたり・・・http://www.ysp-fukushige.jp/service.html#a_sp

3.9%の低金利で無理なく分割で購入したり・・・http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#sv

何でもお気軽にご相談ください!

ご利用くださいませー。http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/serow/30th/


2015年03月27日

マスターオブトルク シーズン2 スタート

今回は長いですねー。23分くらいありますが、前半はシーズン1からずいぶんと離れていくのかなぁ、と思ってみてましたが、後半はしっかり戻ってきた感がありますねー。

豚骨ラーメンのスープでいう所の ”呼び戻しスープ” や、 出汁でいう所の ”追い鰹つゆ” 的な、技ありでしょうか・・・

いやぁ、きっと気のせいですが。。。

今回はTRACERももちろん登場。先ずはご覧ください⇒http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/mt/#.VRTIWMIF1Zc.twitter

150327.jpg

さて、見終わっていろんな余韻を感じつつ、ページ内をいじってますとこんな所に行きついたりします。⇒http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/mt/stage/028.html

うひょひょ! 何と実写があるんですね! たまりませんねー、よだれがヨダレが・・・

えー、さて、マスターオブトルクを見てMTシリーズに乗って確かめてみたくなったりしますよね。
ご安心ください。 現在はTRACERとMT07の試乗車ございます。

よーく内容を理解頂き、ご予約くださいませ⇒http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#testride

随分とお待たせしてしまう納期の中ですが、TRACERのシルバー(レースブルー)は即納車両が1台ございますので、この際ちょっとカタログだけ、ちょっと見るだけ、ちょっとまたがるだけ、ご来店されませんか?

ご利用くださいませー。

2015年03月26日

03GEN 登場

またインパクトの強いLMWが発表されました。 それは ”03GEN” 

詳細はこちらから⇒http://global.yamaha-motor.com/jp/yamahastyle/design/features/concepts/03gen/

0326.jpg

ヤマハのリリース情報はこちらから→http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2015/0325/03gen.html

「TRICITY」をベースにした、とありますので、TRICITYを頑張ってカスタムするとこの形に到達できるかも!?

しかしスポークホイール、良いですねぇ。
カスタムの発想は自由ですので、あなたの描くイメージ、TRICITYで造ってみませんか?

2015年03月25日

4月のツーリング

春ですねー。4月のツーリングが桜を楽しみながら走れそうですね。

4月5日、全日本モRトクロス応援ツーリング開催致します!
毎年恒例の第一戦は九州からスタートです。
ぜひ空飛ぶバイク、迫力の戦い、熱い応援をご一緒しましょう。

https://www.facebook.com/events/1543075339289613/

当日のタイムスケジュールは確定しだいアアップしますのでお楽しみにおまちください!

2015年03月24日

メーターは299km/hまでしかカウントしないR1

ライダーズクラブ元編集長、根本 健 氏を知らない世代はこの映像で衝撃をうけるのではないでしょうか。
私は20年ほど前に鈴鹿で根本氏の走りを見ましたが、そんな私でもこの映像は凄いと感じます。

ただ、根本氏の言われる通り、2015モデルのR1は ”すごい” に違いないでしょうが。

20150324.jpg

MOTO GP マシンは ”乗りやすい” から速く走れる。
世界で一番MOTO GP マシンに近いマシン、R1M。

手に入れれる事ができるなら、きっとこの映像の様に ”一体化” した走りができるのでしょうね。

一体化したいですね。 合体かな? 合体して一体化したいですね。

2015年03月23日

VMAX1700にサドルバックがご希望なら・・・

榊原よしえ調のメロデーが分かるとありがたいのですが、分からない方はググったりユーチューブったりして榊原 よしえ の ”春なのに” を聞いて下さい。まず。深い意味は全く毛頭ございまー??   せん。


春なのに~♪♪ディスコンです~かぁあ~♪(販売終了商品)

↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓

907_2.jpg

お客様からのご注文で完売が発覚したのは ワイズギア製サイドバック です。
社外品でも供給が無く、困りました。。。当時は。。。

907_03.jpg

という事でようやく販売が決定したのはYSP福重オリジナル ヘプコ&ベッカー ソフトサイドケース+C-BOWセット For VMAX1700 です。

907.jpg

C-BOWというステーを車体に固定し、キーでワンタッチ着脱できるソフトケースをご用意します。
商品は定評あるドイツの名品 ヘプコ&ベッカー 製です。

もしVMAX用の C-BOW が供給されていれば話は早いのですが、設定が無いのです。

無ければ作るしか有りませんが、きっと全国に同じ悩みを抱えた方がいらっしゃる事でしょう。

YSP福重がそのお悩み、解決させて頂きました!

IMGP7458.jpg

お待たせ致しました! ご用意完了致しました。

IMGP7459.jpg

良くできたサイドケース。左右の違い、分かりますか?

IMGP7460.jpg

右側は”マチ”を開いて最大容量の状態にしております。

IMGP7461.jpg

左は”マチ”を閉じてコンパクトな状態にしております。
まさかびっくり、ヘルメットすら収納可能なキャパシティです。

ワイズギア製のサイドケースで容量不足にお悩みのオーナー様にもお勧めの商品です。

IMGP7462.jpg

ステーとケースはキーでワンタッチ着脱可能ですので、スマートに走行したい時は簡単に取り外せます。

IMGP7463.jpg

トップベルトは使用しなくても機能性に問題ございませんが、万一に備えてご利用をお勧め致します。
タンデムシートの下にきれいにおさめる事もできそうですね。

IMGP7486.jpg

さて、お待たせ致しました。
YSP福重オリジナル VMAX1700 ヘプコ&ベッカー用サイドステー+ストリートソフトバッグ、一般販売・通販受注開始します。

●小売価格  C-BOWステー For VMAX1700 ¥45,000+消費税
●ヘプコ&ベッカー ストリートソフトバッグ 21~23L 左右SET ¥21,500+消費税
合計¥71,820(税込み)です。

なお、ワイズギアのサイドバック装着の際はリアマウントベース¥49,680を必要とし、総額で¥93,960が必要でしたが、YSP福重オリジナルの商品はリアマウントベースなど他の部品を必要としません。

※お支払いは振り込みのみの対応となります。
※送料は、佐川急便の着払いでございます。

※このステーは競技用として販売いたしております。
※取り付けは二輪整備経験者にお願い致します。
※ステーのみの販売は行っておりません。
※商品はお振込みの確認が出来てからの発注・発送となります。
※ステー、ストリートソフトバッグ共に納期がかかる場合がございます。
※ご不明の点は予めご確認くださいませ。

お申し込みは下記の方法となります。
・facebook メッセージ(いいね!済みの方に限り。)
・mail: ysp.fukushige@gmail.com
・お電話 092-851-1313

ご不明の点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

皆様ぜひ、ご利用くださいませー。

2015年03月22日

YZF-R1 スペシャルサイト公開

恐らく今、多くの方々を悩ませているるであろう存在、YZF-R1 2015モデル。
いよいよ登場の時が近づいてきました。

とはいえ、供給にあたっての詳細な情報がありませんので、先行予約で完売するのか、夏まで注文できるのか、全く分かりません。

必ず手に入れたいとなると先行予約を行って頂く事が最善策です。

ご注文にあたり実物を確認したい所でしょうが、逆に登場前にこれだけの情報が有りますので、有効に活用しない手はありません。

そんな中、プレストにYZF-R1スペシャルサイトが登場しました。
コチラです⇒http://www.presto-corp.jp/YZF-R1/

322.jpg

また、YSP福重では先行予約を受け付け中です⇒http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#2015r1

このモデルはお支払方法の自由度が高い低金利の分割払いがご利用頂けますので、お支払の途中で(例えばボーナスを受け取った時など)ご希望の金額を支払いにあてたり、月々の金額を変更したり、無理なく無駄なくR1ライフをお楽しみ頂けます。

特別なマシンですが、”乗りたい!”という強い思いが有れば、必ずその夢は実現できるはずです。

あなたの新しいR1は、工場長がR1オーナーのYSP福重へお問い合わせください。

2015年03月21日

ついに明日が最終日です

印象的な変更、ロングスクリーンでこの顔になります。

ウインドプロテクション効果はノーマルと比較すると絶大です。

IMGP8235.jpg

っと突っ走ってしまいましたが、今回ご紹介いたしますのはYSP福重オリジナル、期間限定でご提供致しますTRICITY ウインターコンプリート です。

期間は明日までとなりました。
そんな今日も駆け込みご注文頂きました!
駆け込み乗車はご遠慮願いますが、駆け込み注文は大歓迎です。

詳細はバナークリックでぜひご覧ください!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
im_tricity_winter.jpg
  ↑   ↑   ↑   ↑   ↑
一度見た方もぜひもう一度ご確認下さい。
実は一度、販売終了して、今回は2度目のリリースです。しかもついに明日は最終日です。

ライディングポジションをとると、シールドの上端はライダーの口(くち)のあたりになりますね。

IMGP8237.jpg

という事は、ジャケットのファスナーや首筋からの冷たい空気の流入は防いでくれますね。
冷たい雨の時も、上半身のダメージは最低限に抑えれそうです。

IMGP8238.jpg

そして気になる透過性ですが、ライトスモークという事でまぶしさは軽減し、夜間の視界も確保する。
ちょうど良い色になっています。
左側がスクリーン越し、右側はそのままの見ためです。

IMGP8246.jpg

ロングスクリーンは野暮ったくなるかと心配しておりましたが、どうしてどうして、むしろ格好良くなりましたね。
スクリーンのみの販売・取り付けももちろん承ります。
IMGP8245.jpg

スクリーンに続きまして、お馴染みグリップヒーターです。
もはや冬のマストアイテムですね。
暖かさは5段階調節・バッテリー保護機能付き、安心のメーカー純正オプションです。
もちろんこちらのグリップヒーターのみの販売・取り付けも承ります。 ヤマハ車はほぼ全車取付可能です。
IMGP8239.jpg

美しい純白の光を放つポジションライトはLED。
視認性の高さは安全性の高さに繋がりますね。
IMGP8243.jpg

更に、ヘッドライトもLEDに変更しました。
これにより見た目の美しさはもちろん、安全性もググっとアップします。
こちらのLEDヘッドライトのみの販売・取り付けももちろん承ります。
ヘッドライトバルブの形状によりご提案の内容や金額が変わってきますので、お気軽にお問い合わせください。
IMGP8241.jpg

ざっくりご紹介してまいりました ”トリシティ ウインターコンプリート” ですが、本当に明日が最終日です

お買い得な特別仕様車の受注は期間限定
ご希望のお客様はもう今しかありません。

詳細はお約束、もう一度バナークリックでぜひご覧ください!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
im_tricity_winter.jpg
  ↑   ↑   ↑   ↑   ↑
二度見た方もぜひもう一度ご確認下さい。

ご利用くださいませー。

2015年03月20日

お急ぎご確認ください、二輪車ETC助成金付与対象のお客様

二輪車ETC助成金付与対象のお客様へ、大事な内容をご確認頂きたくお知らせ差し上げます。

まだマイレージの付与を確認されていないお客様は以下をご確認ください。

ETC事務局によりますと、書類が締切時に一斉に届いた事により入力に時間を要し、現在も実行中との事です。

皆様の申込みにつきましてはこれから付与手続きに入るとの事で、今まで申込みから3カ月ほどで付与されていたのですが、実際には半年程かかる可能性があるとの事です。

また、ETCカードのマイレージ登録が行われていない、又はカード番号を誤って登録した、という場合は付与できないそうです。

ETCカードのマイレージ登録が未登録のお客様は、こちらから実行して頂く必要がございます。⇒  http://www.smile-etc.jp/

未登録の場合、4月2日が登録最終日で、登録はHP入力即日完了です。

YSP福重にて対象の作業をされたお客様で、他にご不明の点がありましたら期限が迫っておりますので、お早目にお知らせくださいませ。

2015年03月19日

K様納車整備

きたきたきた~♪
K様のYZF-R25が本日入庫致しました~♪
IMG_0786.jpg
早速、納車整備とオプションパーツの取り付けにかかります。
IMG_0788.jpg
OVER RACING製 レーシングスライダー
IMG_0789.jpg
OVER RACING製 フロントアクスルスライダー
IMG_0791.jpg
OVER RACING製 リアアクスルスライダー 
IMG_0787.jpg
AKRAPOVIC製 スリップオンライン ステン 
サーキット仕様です。意外と音量は静かで!

さーて、25日のサーキット走行会楽しみですね~♪
まもなく、完成予定ですのでお楽しみに~

2015年03月18日

セロー250 30th Anniversary Special Editionでも承ります

※パニアケースの装着はYSP福重のオリジナル商品、ツーリングセローアドベンチュラです。

SEROW用パニアケース、じわじわと認知頂いている様子で、コンスタントにご注文をいただいております。
※写真のYSP限定車、白/青の即納車はラスト1台となりました。

セロー250 30th Anniversary Special Editionでも承ります!

部品通販の詳細はこちらからご確認いただけます。

ツーリングセローにハイクオリティーなドイツ製 HEPCO&BECKER社の人気シリーズ ”EXPLORER”  を装着。

左右で60リットル、又は80リットルのキャパシティーを実現します。

装着時の写真や通販の詳細は、下の画像をクリック!

特にYSP限定車をご希望のあなたからのご注文をお待ちしております。


10403707_750674304955449_3657721768066142272_n.jpg

2015年03月17日

S様のBLACKMAX530

只今、S様のBLACKMAX530を修理中です。

IMG_0769.jpg

フレームの太さにビックリ!
スクーターのカウルの中の部分ってなかなか見る機会ありませんよね!
意外とスリムなんです!

2015年03月16日

タイヤ交換中

M様のXV1900CUを前後タイヤ交換♪
IMG_0765.jpg
いつみてもピッカピカです。
IMG_0764.jpg
フロントタイヤはチェンジャーに入らないので、ハンドで入れております。
IMG_0762.jpg
リヤタイヤの交換は、いつも以上に気合が入ります。

交換完了です。また、バシバシ走りに出かけて下さい。
新品タイヤは滑りやすいので注意してください。

2015年03月15日

2015年YZF-R1/M1 どちらか迷いますねー!

限られた時間は4月9日まで、という事になるでしょうか。
今回はかなりの短期決戦、予約で完売か!?

輸入元より頂いた案内文に ”入荷台数に限りがあるため、ご予約をいただきましてもご注文の確約ができない場合がございます。 ” と、なかば予想はしていましたが、穏やかでない説明がありました。

もちろん2015モデルの YZF-R1 YZF-R1M について、です。

そこで早速、YSP福重ではホームページにこんなバナーをご用意致しました。 バナーの先には何が有るのか・・・ぜひご覧ください。
   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#2015r1

15r1.jpg


すでに数名の方が”レースベースにしようか・・・” ”R1Mかな・・・” など迷って有りますが、”よし決めた” ”待ってました” というお客様は、出来るだけお早目にご相談くださいませ。

沢山のご予約、お問い合わせを、心よりお待ちしております。

2015年03月14日

新着中古車情報 XV1900CU

昨日納車させて頂きました2015モデルFJR1300AS、実は下取り車がXV1900CUでした。
もちろんこの後、しっかりチェックを行った後に中古車としてご紹介しますが、いち早く情報だけですがお知らせ致します。

このモデルです⇒http://www.presto-corp.jp/lineups/11_xv1900cu/gallery.php#extra

extra_main_3.jpg

準備ができましたら詳細はこちらにアップ致します→http://www.ysp-fukushige.jp/usedbike.html

いまでは入手不可能、U.S.YAMAHAのオプションパーツでしたクイックリリースタンデムバックレストは、キー操作で着脱可能な便利なアイテムでした。

ちょっとした荷物が載せれるオシャレなリアラゲッジラックも付いています。

価格はYSP福重では今まで150万円前後でのご紹介でしたXV1900CUですが、初の ”大台割れ” お買い得価格での供給を目標にご準備を進めております。

実車は入庫しておりますので、お気軽にご来店いただきお確かめ頂けます。

ご利用くださいませー。

2015年03月13日

今日もMIDLANDご注文いただきました

先程、2015モデルのFJR1300ASを納車させて頂きました。 寒い中、ありがとうございます。
その際にMIDLANDのインカムや諸々のご注文を頂きました。

ありがとうございます。

さて、目的地に向かう途中の渋滞にはまった時など、何ともやるせない思いをしたりしますよね。

そんな時、ラジオってありがたいですよね。

当然、ヘルメットをかぶっていますので、普通のラジオは聞けませんし、イヤホンでは安全運転に支障をきたします。

だからお客様にはインカムの装着をお勧めしています。

YSP福重でイチオシのインカムはMIDLAND製品ですね。 →http://youtu.be/UqhK0LwSfoA

img_main.jpg
さらにワイズギアクラブでの紹介記事も有りますよ→http://www.ysgear.co.jp/ysgearclub/howto/01/

今や多くの方がご利用されるスマートフォンですが、こちらからインカムへ音声を飛ばします。
さらにバイク用レーダーも同じくブルートゥース(無線)対応ですからスマートに使えます。

スマホの音声は全て飛ばせますので、音声ナビで目的地に向ったり、お気に入りの音楽や英会話なんかを入れておけば運転しながら楽しんだり勉強できたりと役立ちます。

スマホにradicoをダウンロードしておけばいつでもラジオが聞けます。しかも日本中のラジオがどこででも。
ラジコはコチラ→http://radiko.jp/

私も通勤からツーリングまで、いつでもradico使ってます。

さて、そんなradicopで福岡県の局を検索すると、その中にクロスエフエムが有ります。→http://www.crossfm.co.jp/pc/w_index.php

他にもオサレなLOVE FM→http://lovefm.co.jp/

老舗のFM福岡→http://fmfukuoka.co.jp/index2.php

AMもRKB→http://rkbr.jp/

KBC→http://www.kbc.co.jp/radio/

いや、こうして並べると濃い局ばかりです、福岡のラヂオ局W

さてさて、皆様お気に入りのラヂオ局はおありでしょうが、ちょっとクロスエフエムも聞いてみませんか?

なぜなら・・・実は今、クロスエフエムにてYSP福重のCMをオンエア中なのです。
期間限定のCMなので、放送期間中にぜひ聞いてみてくださいね。

最近コチラの情報も更新しましたのでお知らせさせて頂きます。良かったらちょっと覗いてみてくださいね→http://www.ysp-fukushige.jp/usedbike.html


2015年03月12日

SEROW 30周年アニバーサリーモデル発表

発売から30周年のセローに、皆様の予想通りアニバーサリーモデルが登場!
なかなか斬新なカラーリングではないですか!
個人的に欲しくなります・・・

詳細はこちら→http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2015/0312/serow.html

20150312_002.jpg


serow_main.jpg


YSP福重オリジナル、ヘプコ&ベッカーのパニアケースを装備したツーリングセローアドベンチュラにももちろん対応します→http://www.ysp-fukushige.jp/custombike.html#touring_serow_adventurer

発売日は4月15日、受注期間は10月31日までとの事ですので、すぐに売り切れたりはないでしょうが、いち早く手に入れたい方はお早目にご予約ください!

もちろん低金利の分割払いもご利用頂けます→http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#sv

さぁお待ちかね、スペシャルなSEROWはYSP福重へ!

2015年03月11日

もうすぐ終了です。

印象的な変更、ロングスクリーンでこの顔になります。

ウインドプロテクション効果はノーマルと比較すると絶大です。

IMGP8235.jpg

っと突っ走ってしまいましたが、今回ご紹介いたしますのはYSP福重オリジナル、期間限定でご提供致しますTRICITY ウインターコンプリート です。

期間は残り少なくなってきました。

詳細はバナークリックでぜひご覧ください!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
im_tricity_winter.jpg
  ↑   ↑   ↑   ↑   ↑
一度見た方もぜひもう一度ご確認下さい。
実は一度、販売終了して、今回は2度目のリリースです。

ライディングポジションをとると、シールドの上端はライダーの口(くち)のあたりになりますね。

IMGP8237.jpg

という事は、ジャケットのファスナーや首筋からの冷たい空気の流入は防いでくれますね。
冷たい雨の時も、上半身のダメージは最低限に抑えれそうです。

IMGP8238.jpg

そして気になる透過性ですが、ライトスモークという事でまぶしさは軽減し、夜間の視界も確保する。
ちょうど良い色になっています。
左側がスクリーン越し、右側はそのままの見ためです。

IMGP8246.jpg

ロングスクリーンは野暮ったくなるかと心配しておりましたが、どうしてどうして、むしろ格好良くなりましたね。
スクリーンのみの販売・取り付けももちろん承ります。
IMGP8245.jpg

スクリーンに続きまして、お馴染みグリップヒーターです。
もはや冬のマストアイテムですね。
暖かさは5段階調節・バッテリー保護機能付き、安心のメーカー純正オプションです。
もちろんこちらのグリップヒーターのみの販売・取り付けも承ります。 ヤマハ車はほぼ全車取付可能です。
IMGP8239.jpg

美しい純白の光を放つポジションライトはLED。
視認性の高さは安全性の高さに繋がりますね。
IMGP8243.jpg

更に、ヘッドライトもLEDに変更しました。
これにより見た目の美しさはもちろん、安全性もググっとアップします。
こちらのLEDヘッドライトのみの販売・取り付けももちろん承ります。
ヘッドライトバルブの形状によりご提案の内容や金額が変わってきますので、お気軽にお問い合わせください。
IMGP8241.jpg

ざっくりご紹介してまいりました ”トリシティ ウインターコンプリート” ですが、YSP福重店頭にご用意しております。
いつでも現物でスクリーンのサイズやヘッドライトの明るさ、グリップヒーターの暖かさをお確かめ頂けます。

そしてなによりお買い得な特別仕様車の受注は期間限定
ご希望のお客様はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

詳細はお約束、もう一度バナークリックでぜひご覧ください!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
im_tricity_winter.jpg
  ↑   ↑   ↑   ↑   ↑
二度見た方もぜひもう一度ご確認下さい。

お待ちしております。

2015年03月10日

D様 BOLT-R ABS マフラー交換

D様のBOLT-R ABSにPRUNUSUマフラーを本日取り付け
納期がかかってしまい申し訳ございません・・・
早速、取り付け開始です。
IMG_0759.jpg
マッドブラック仕様 合いますね~♪ かっこいぃ~

BOLT⇒http://www.ysp-fukushige.jp/news.html#bolt

YZF-R25 プチカスタム

フロントウインカー交換とハザード機能を付けてみました。
IMG_0757.jpg

IMG_0756.jpg

まもなく完成です♪

今月はR25がお買い得みたいですが、それはご来店の方、限定の・・・
R25でーす⇒http://www.ysp-fukushige.jp/news.html#r25_debut

BOLT-Cがカフェジャック

退屈は、欲しくない。
”PowerfulXStylish Cafe Style” ーBOLT C-Spec でお馴染みのボルト-Cが東京・名古屋・大阪に続いてココ福岡でも薬院駅のREC COFFEEをジャックしますよ!

という事は博多弁で表現しなくてはいけませんね?

つまらんた、いらん。
”PowerfulXStylish Cafe Style” ーBOLT C-Specばい。

詳細はこげんなっとりますと⇒http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/bolt-c/special/img/BOLT-C_CafeJack.pdf

310_2.jpg
310_3.jpg

現在、YSP福重ではBOLT-Cの展示車がありませんので、ぜひこの機会においしいコーヒーを楽しみながらBOLT-Cをお確かめください。

BOLT-Cはこういうバイクですよー⇒http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/bolt-c/

おやぁ、福岡はBOLTオリジナルカフェラテの代わりに、ジャパンバリスタチャンピオンシップ2014にて優勝したバリスタが在籍するカフェで淹れる一杯をご堪能頂ける様ですね!

ご覧頂いたBOLT-Cが ”これは良い!” ”出会ってしまった♪” となったらどげんかするしかありません。
とは言っても大きなお買い物です。

予定外の急なお買い物を、月々負担の少ないお支払で、しかもスペシャル低金利で!?
そんな ”世界的医学誌に絶賛される新細胞” の様な、特別なお支払プランが有るかって??・・・ご唱和ください。。。


”ありまぁす”⇒http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#bajet_loan

ご購入から3年間の点検やオイル交換の費用負担が半額以下でご利用いただけるメンテナンスパックももちろんご加入頂けます→http://www.ysp-fukushige.jp/service.html#a_sp

皆様ぜひ ご利用くださいませー

2015年03月09日

FJR1300ASご注文頂きました

今年2台目となるFJR1300AS、新色のグレーをご注文いただきました。 ご注文誠にありがとうございます。

今回はお客様のご希望で180㎞/hの速度リミッターと、クルーズコントロールの速度リミッターを解除させていただきます。

FJRでサーキットを制限なく疾走したり、先導車の様に一定速で走行されたい方へは嬉しいカスタムになりますね。

YSP福重で車体をご購入頂けますと、ご希望でリミッターの解除が行えます(別途料金がかかります)

さて、そんなFJR1300A/ASの魅力を確認してみましょう。

2015モデルで新色追加され(ダークグレーメタリックN)
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
120501.jpg
落ち着いた色合いですね。
じつはこの新色、カナダ、アメリカ、ヨーロッパでも展開される”世界統一カラー”の様子。
また、海外では”AS”にあたるモデルは”ES”と表記されています。

今までFJRと言えば、この色!というイメージがありますよね?
こちらは(ベリーダークオレンジメタリック1)です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
color01_001zoom.jpg
国内では継続販売となりましたが、海外ではヨーロッパに供給があるものの、アメリカでは先のダークグレーメタリックの一色のみ。
カナダでもそれとブラックのみの供給となり、ヨーロッパと日本だけのカラーとなりました。

カナダのブラックはこちらです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
120502.jpg
渋いですね。なぜ国内に導入されないのか不思議なものです。
以前より多くのご要望をお寄せ頂いております。

しかし導入が無いので、いたしかたありません。
ご希望の方はお気軽にお声かけください。 ブラックFJR、他色とは価格調整↑になりますが、ご用意させて頂きます。

2015年はブラウンからグレーへイメージカラーを動かした感のあるFJR。
さてあなたはどの色にされますか?
YSP福重の試乗車はブラウンです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#testride

基本性能の高さが有っての評価、FJRの真価は以下のヤマハ発動機販売ホームページにある通りですが、まずはザっとご確認ください。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/fjr1300/feature.html

一通りの機能を確認頂いた上で、私がFJR1300ASでツーリングに出た際、”なるほど、これこそ”とFJR1300ASに魅かれるポイントをご紹介しましょう。

数ある特徴の中、まずはメーターをご紹介いたします。
多くの機能を持つFJR、その情報はメーターに集中しますので、気が付くと良く見たり触ったりしています。
feature17_001.jpg

マルチファンクションメーターの表示に”RANGE”という表示が有ります。
これは、その時のタンク内の燃料であと何キロ走れるか?という距離を表示してくれるのです。
また、”TIME TRIP”という表示があります。
これは、先ほどメインスイッチをONにしてからどれ位、時間が経ったかを表示しています。

この二つの情報を元に、そのまま高速道路で遥か彼方を目指すのか、休憩を兼て直近で給油するのか、実はかなり便利に使っています。

また、瞬間燃費や平均燃費も表示しますので、リアルタイムで燃費情報を確認できます。

次に”ストップモード”です。
これは”自動でシフトダウン”してくれる機能でして、使ってみるまでは何とも分かりづらいでしょうが、一度知ってしまうともう手放せません。
赤信号に向ってブレーキングして減速すると、自動的にシフトダウン。
最後は1速の状態で停止してくれますので、青信号になればスロットル操作するだけで走り出します。
もちろんクラッチレバーは有りませんので、クラッチ動作は自動です。 (AS)
指先でシフトアップを小刻みに済ませ、後はスロットル操作で速度調整するのみ。
feature11_001.jpg

しかも”クルーズコントロール”付いてますので、高速道路では右手を休めながら移動できる、もう快適この上ありません。

ただ、これらの便利な機能、そんなに快適で退屈でないのか?と思われるかもしれませんが、そこもさすがFJR。
feature04_001.jpg

YZF-R1を筆頭にヤマハのスポーツモデルに多く採用されている”D-MODE”で、ゆったりしたキャラクターの”タウンモード” スポーティーなテイストの”スポーツモード” を切り替えれるのですが、その変貌ぶりは乗った方しか分からない、モード切替界のジキルとハイド、想像を絶するスポーツ性能です。
ワインディングではあなたの想像をヒラリと裏切る高い旋回性能とビビットなエンジンレスポンスに酔いしれ、いつの間にか夢中で駆け続けている事でしょう。

そんな時、電動ウインドシールドは一番低くし、スクリーンを通さずに路面状況を見続けています。

ふ、と途切れて、ゆったり走る事に気が向いたならば、電動スクリーンは一番高い位置に戻し、風切音のないフルフェイスヘルメットにはインカムの音声がクリアに、音声ナビや時には音楽などを伝えます。

市街地・高速道路・ワインディング・いかなる場所、いかなる季節も問わず、常にバイク本来の楽しみを味わうなら。

その答えは ”FJR1300” かもしれませんね。
最終候補に残してある場合、比較対象車が ”XT1200ZE” である事は少なくありません。

正しい判断には、正しい理解が必要です。
先ずは取扱い説明書をみて、FJRの懐の深さを覗き込んでみませんか。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.yamaha-motor.co.jp/manual/mc/20141MD3.pdf

”期は熟した” ”よし決めた” となっても大きなお買い物です。

大きななお買い物にはコチラ、低金利のお得な分割払いをご利用下さい。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#bajet_loan

YSP福重ツーリングでは群れを成す人気車、FJR1300の事ならお気軽にお問い合わせください。

2015年03月08日

3月8日 肉入り炒飯ツーリング

キツイ。。。眠たい。。。 でもでも。。。

これで全てから解き放たれる??

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.879874605368751.1073742036.293579277331623&type=3

s-0304.jpg


実は相当、楽しませていただきました!
福岡発の長崎は課題がたくさんあって、実は楽しい!

皆様、またご一緒くださいねー!

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

今日のツーリング!

ただ今、画像をじゅんびしておりましたら!

もちろん ”無事に” 行かなかったので、公表できるか否か、審議委員会にかけていましたら・・・

寝落ち思想www

さしあたっての情報はこ、こちら・・・→https://www.facebook.com/ysp.fukushige?ref=hl

さぁ日付が変わる前に後悔できるか! おっと、公開先に立ちまっせんwww

2015年03月07日

8日 工場休業のお知らせ

明日8日は工場休止、ショールームのみの営業とさせていただきます。

お客様へはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

5万円サポートだけではありません

今年も始まりましたYSP限定の企画 ”ゲット! ライセンスプレミアム” です。

ゲット!ライセンスの詳細はこちらでーす⇒http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#get_premium

img_get_pre015.jpg

という事で、YSP福重でエントリー ⇒ 大型免許を取得 ⇒ YSP福重でヤマハの大型車(新車)をご購入 ⇒ 5万円の免許取得費用サポート! が通常の流れです。

これに加えて、さらにお得にご購入いただけるかもしれません。

対象車種は限られますが、例えばこちらにある対象車であれば、期間内であれば分割払いの金利が何と2.9%と、大変低くご利用頂けます。⇒http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#bajet_loan

人気の新型車、TMAX530 IRONMAXやBOLT Cスペック、また、高額なFJR1300A/FJR1300ASも対象です。

250ccクラスでも、他店とYSP福重で金利の差額が実は何十万円も開きが有る事は珍しくありません。

あなたが今、購入を検討されているバイクのお支払、総額がいくらで金利がいくらか、しっかり比べてみないと本当に安いのか、本当は高いのか、わかりませんよね。

YSP福重ではその差額を分かりやすくご案内できます。
他店でのお見積書をお持ちいただければすぐに比較できますので、まずはお気軽にご相談ください。

ちょっと金利が安いからって、そんな”世界を揺るがす新細胞の存在”みたいなインパクトがはたしてあるのか、なんて思ってしまいますよね。

でもご安心ください。 当然ですが、お支払総額、お値打ちの自信は・・・ご唱和ください。。。


”ありまぁす”

ご利用くださいませー。

2015年03月06日

もうすぐ10周年記念

現在は吉田松陰と長州藩を取り上げた「花燃ゆ」が放送されていますね。
ウィキペディアによりますとTV放送のための書き下ろし作品で、キャッチコピーは「幕末版男はつらいよ」「イケメン大河」「セクシー大河」「幕末男子の育て方」との事です。

歴史にうとい私は花燃ゆの放送前はもちろん、未だに何も変わらず幕末の長州藩や吉田松陰について無知なままです。

がんばれ、花燃ゆ。公式facebookページがありましたよ→https://www.facebook.com/nhkhanamoyu?hc_location=timeline

さてとある所より郵便で案内が届きました。これです。

IMGP9124.jpg

九州国立博物館 会館10周年記念特別展 戦国大名
パンフレットと割引券を頂きました。
店頭に置いてますので気になったらお立ち寄りください。

そういえば大河ドラマで先に放送されていましたのは”軍師官兵衛”でしたね。
黒田藩お膝元に暮らしておりますので、さすがの歴史おんちも少し気にしておりました。

いただきましたパンフレットの表紙には大友宗麟、毛利元就、島津義久、龍造寺隆信、小早川隆景、加藤清正、立花宗茂、鍋島直茂、宗義智、松浦隆信、小西行長、黒田長政、九州の群雄とアジアの波涛とあります。

く~たまりませんね。 
戦国乱世、関ヶ原前後の息詰まる時の流れに思いを馳せますね。
戦国大名ゆかりの国宝、重要文化財が集結します。

歴史にうとい私は軍師官兵衛の放送前はもちろん、未だ何も変わらず歴史おんちですが、戦国乱世と聞くとちょっと昂ります。
しかもこの目で阿久根砲の実物がみれるとなると、軽く興奮しますね。
九州国立博物館 会館10周年記念特別展の公式ページはこちらです⇒http://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_s39.html

もう一つ、最新刊の到着です。ガルル到着しました。

IMGP9127.jpg

秘境探検!! と、何とも魅かれるタイトルです!
載ってる秘境は千葉県ばっかりです!!
ページをめくり、紙面に秘境を探します!!!

IMGP9125.jpg

秘境、発見しました。
知らなかったなーこういうの。 実に欲しかった物に間違いありませんね。

IMGP9126.jpg

デイトナ製、スマートコントローラーです。 
スマホとブルートゥース接続し、タッチパネル操作できないグローブでもスマホのアプリを操作出来ますよ、という事らしいです。
¥8,500+TAXで宜しくお願い致します。

そんなスマートコントローラー記事から6ページ後ろには・・・
IMGP9129.jpg

レンタルバイクって良いシステムだなー!欲しかったバイクを購入しなくても、乗りたいバイクで走りたい所へ自由に行けるって、やっぱいいよなー! そんな声が聞こえてきます。

え・・・聞こえない???   おっかしいなー、このリンク開くと聞こえるかもです⇒http://www.rentalbike-kyushu.jp/又はhttp://www.ysp-fukushige.jp/index.html

以上、それでは皆様宜しくお願い致します。


2015年03月05日

開発魂 乗れば伝わる トレーサー

ヤマハのMT09 TRACER スペシャルサイトの中において、開発者のインタビューが公開されました。

このリンクです⇒http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/mt-09-tracer/special/#interview

0305.jpg

拘りの数々を知れば知るほど、乗ってみたくなりますね。

実際、プロジェクトリーダーの山本氏のお話を直接聞いてきましたが、 ”7万キロ乗ってきたXJR1300から買い換えたバイクがトレーサーです。” というお言葉が全てを物語っている様に感じます。

さぁ乗ってみなければ分かりません。
そうなったらYSP福重の長距離試乗をごうぞ⇒http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#testride

いつでもご予約、お待ちしております!
※8日、日曜は長崎方面へツーリングで走ります。ご一緒にいかがですか?⇒http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#emo

2015年03月04日

即納できるMT09トレーサー有ります

即納できます話題のMT09トレーサー!
どーん!

IMGP8933.jpg

どどーん!!

IMGP8956.jpg

良いわぁ~。。。

IMGP8951.jpg

うちで一番人気はマットグレーです。
カタログやディスプレイで見てる時はそんなに気にならない ”地味ぃ” な印象の色でしたが、実物は ”渋いぃ!” です!

IMGP8934.jpg

おっと、足回りのカラーに要チェックYou!
マットグレーの車体にはゴールドのフォークアウターに、、、ブロンズ系のホイルがくっ付いてますよ!

という事は、MT09トレーサーは、全色、ホイルカラーが違うんです!!!
(モチロン最初から知ってましたが。。。)

IMGP8935.jpg

うーん、エ~ックセレント!!!
続きましては・・・

IMGP8937.jpg

ブラッシュガードです。 コチラはREDの車体と同じ、マットグレーのカラーリングです。
そして・・・

IMGP8940.jpg

リアショックのスプリングも、REDの車体と同じくブラックですねー。
という事は、ブラッシュガードとリアショックのカラーはマットシルバーだけ特色という事ですねー。
確認しておきましょう。

IMGP8943.jpg

まずはRED車です。

IMGP8944.jpg

ゴールドフォークにブラックホイル。

IMGP8945.jpg

ブラッシュガードはマットグレー車と同じく。銀車のノリでいけば、ココは赤にしとかなきゃですがこういう事になっております。

IMGP8946.jpg

リアショックもマットグレー車と同じく。コチラも銀車のノリでいけば赤にしとかなきゃですがこういう事になっております。

IMGP8947.jpg

続いて銀車です。

IMGP8948.jpg

青いフォークアウタとホイル。
しかーし、この2点、微妙に色合いが違うトコロがポイントですよ。

IMGP8949.jpg

ブラッシュガードはマットシルバー。

IMGP8950.jpg

リアショックは青バネです。

現場からは以上です。。。


・・・・・えーさて、巷の下馬評は銀車萌え~、の傾向ですねー。
しかーし実車の迫力・説得力はマットグレーに軍配がありそうですねー。
赤車はおおかたの予想に反せず手堅いですねー。

ここで肝心な事をお伝えしなきゃですが、実は 銀車・マットグレー車は即納可能(各1台) です。

現在、新しくオーダーすると4月後半まで待たなきゃ来ないとのお話ですので、折角乗るなら待ちたくない! すぐ乗りたい! ちょっと試乗したらすぐ決めたい! というお客様をお待ちしております。

この特別な各1台は、YSP福重からのみwww 即納用にご提供させて頂きます。

特別低金利の分割払い→http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#svをさらに下回る低金利、YSPスペシャルローンもご利用頂けます→http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#neobp

2.9%と嬉しい!!!スペシャルな低金利で!!!!!毎月お支払いしても!?お財布は~!?・・・ ♪暖ったかいんだから~♪

トレーサー3色揃ったYSP福重へGO!!!!!!!


インカムはMIDLANDがイチオシです

先日、ツーリングの下見で長崎方面へ10時間ほど走ってきました。
淡々と次の目的地へ走る道中、ラジオってありがたいですよね。

当然、ヘルメットをかぶっていますので、普通のラジオは聞けませんし、イヤホンでは安全運転に支障をきたします。

だからお客様にはインカムの装着をお勧めしています。

YSP福重でイチオシのインカムはMIDLAND製品ですね。 →http://youtu.be/UqhK0LwSfoA

img_main.jpg
さらにワイズギアクラブでの紹介記事も有りますよ→http://www.ysgear.co.jp/ysgearclub/howto/01/

今や多くの方がご利用されるスマートフォンですが、こちらからインカムへ音声を飛ばします。
さらにバイク用レーダーも同じくブルートゥース(無線)対応ですからスマートに使えます。

スマホの音声は全て飛ばせますので、音声ナビで目的地に向ったり、お気に入りの音楽や英会話なんかを入れておけば運転しながら楽しんだり勉強できたりと役立ちます。

スマホにradicoをダウンロードしておけばいつでもラジオが聞けます。しかも日本中のラジオがどこででも。
ラジコはコチラ→http://radiko.jp/

私も通勤からツーリングまで、いつでもradico使ってます。

さて、そんなradicopで福岡県の局を検索すると、その中にクロスエフエムが有ります。→http://www.crossfm.co.jp/pc/w_index.php

他にもオサレなLOVE FM→http://lovefm.co.jp/

老舗のFM福岡→http://fmfukuoka.co.jp/index2.php

AMもRKB→http://rkbr.jp/

KBC→http://www.kbc.co.jp/radio/

いや、こうして並べると濃い局ばかりです、福岡のラヂオ局W

さてさて、皆様お気に入りのラヂオ局はおありでしょうが、ちょっとクロスエフエムも聞いてみませんか?

なぜなら・・・実は今、クロスエフエムにてYSP福重のCMをオンエア中なのです。
期間限定のCMなので、放送期間中にぜひ聞いてみてくださいね。

最近コチラの情報も更新しましたのでお知らせさせて頂きます。良かったらちょっと覗いてみてくださいね→http://www.ysp-fukushige.jp/usedbike.html


2015年03月03日

YZF-R1,YZF-R1M 先行予約おすすめします

輸入元より頂いた案内文に ”入荷台数に限りがあるため、ご予約をいただきましてもご注文の確約ができない場合がございます。 ” と、なかば予想はしていましたが、穏やかでない説明がありました。

もちろん2015モデルの YZF-R1 YZF-R1M について、です。

そこで早速、YSP福重ではホームページにこんなバナーをご用意致しました。 バナーの先には何が有るのか・・・ぜひご覧ください。
   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#2015r1

15r1.jpg

限られた時間は4月9日まで、という事になるでしょうか。
今回はかなりの短期決戦、予約で完売は必至の様相です。

物がモノ、金額がキンガクですので ”買う買う詐欺” はお断りですが、”よし決めた” ”待ってました” というお客様は、出来るだけお早目にご相談くださいませ。

沢山のご予約、お問い合わせを、心よりお待ちしております。

2015年03月02日

YZF-R1,YZF-R1M取り扱い決定!

つっついに決定しました~!

もちろん、ご予約も本日よりお承ります。

首を長くして待っておりましたお客様。

お急ぎくださいm(__)m

YZF-R1、YZF-R1Mの詳細は↓↓↓こちら↓↓↓をご覧ください!
http://www.presto-corp.jp/news/n20150302_01.php

MT-07ABS、MT-09ABSに新色追加

3月10日発売の新色です。

ABSのみの新色追加です!


exterior01_001%20%281%29.jpg
MT-07ABS マッドシルバー

exterior01_001.jpg
MT-09ABS マッドシルバー

まだまだ欠かせないアイテム♪

少しずつですが、暖かくなってきました♪
ですが、やはり日が落ちると肌寒いです。
今回は、こちら↓↓の暖か商品のご案内です。
IMG_0738.jpg
KIJIMA グリップヒーター GH06シリーズ  ¥14,000(税抜)
IMG_0739.jpg
グリップとスイッチを一体化してますので、とってもシンプルな配線です!
温度調整(5段切り替え)が親指一本の楽々切り替えです。
IMG_0743.jpg
LEVEL 1 出力20% ブルー
IMG_0744.jpg
LEVEL 2 出力40% グリーン
IMG_0748.jpg
LEVEL 3 出力60% イエロー
IMG_0740.jpg
LEVEL 4 出力80% オレンジ
IMG_0745.jpg
LEVEL 5 出力100% レッド

電圧抑制機能つきで定電圧時も安心です。
GH06シリーズは、標準ハンドル用120mmと130mmのラインナップです。
アメリカンなどの、インチハンドルには対応しておりません。

気になるな~~と思われるお客様は、お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。


2015年03月01日

VMAX1200 中古車を準備中です

VMAX1200からVMAX1700へ。 お乗換えいただいたお客様より頂きました下取り車、只今準備中ですが今日は画像でご紹介いたします。

画像と言えば、ワイズギア等の各種フォトコンで上位賞を欲しいままにされてあるお客様、F様曰く、長きに渡る沈黙を破り遂にPENTAXがフルサイズ一眼に進出する!らしいですね。

PENTAXを有する株式会社リコーイメージングにはYZF-R1やR125でご愛顧いただいておりますY様がお勤めですので詳しくはお問い合わせするとしましょう。。。

しかしペンタはフルサイズが無いから、自分がAPSCでも何の劣等感も無い、なんて都合の良い言い訳が通用しなくなるのはマズイです、正直。。。
どのみちフルサイズは欲しいので、貯金始めますかね・・・(゜o゜);;


IMGP9021.jpg

価格などの詳細は準備でき次第、中古車ページに掲載致します→http://www.ysp-fukushige.jp/usedbike.html

IMGP9020.jpg

カスタム多数、しかもピカピカです。
VMAX1200でコンディション重視でお探しの方へは、この上ない商品です。

IMGP9024.jpg

カーボンフレームサイドカバー。 意外と気になるこの部分、純正は黒いプラスティックで残念な感じですが、さすがに雰囲気はがらっと変わりますね。

IMGP9028.jpg

何かと熱に気を遣うVMAX1200. うれしいオプション、高価なオイルクーラーを装着済みです。

IMGP9027.jpg

ラヂエータにも積極的にエアを取り入れるサイドカバーを装着。

IMGP9022.jpg

この車体はクロームの輝きで統一されています。
こちらはメーターカバーです。

IMGP9023.jpg

VMAX1200の ”顔” ともいえるこちら、ダミーエアダクトもクロームです。
輝いてますよー!。

IMGP9026.jpg

キャブレタートップキャップもクロームで輝いてます。

IMGP9033.jpg

大変しっかりとしたスライダーも装着済みです。

IMGP9032.jpg

ここまでくれば当然でしょう。 アルミサブフレームも装着。 さらに・・・

IMGP9034.jpg

バックステップも! まだまだ!

IMGP9035.jpg

OVERのカーボンサイレンサーです。 純正も頂いております。

IMGP9041.jpg

プロトタイプだったものらしいのですが、LEDハイマウントストップランプがリフレクターの位置に。
レア品です。
また、グラブレールもクロームですね。

IMGP9043.jpg

ブレーキ時には、鮮やかに点灯。 テールライトもLEDバルブに変更されています。
さて、のこりのカスタムポイントですが・・・

IMGP9036.jpg

アップすぎてすみません! ゲイルスピードの前後アルミ鍛造ホイールです!
もうVMAX1200は乗りにくいなんて言わせません!

IMGP9037.jpg

リアは6.00です。 思う存分、太いタイヤをお楽しみください!

もちろんフロントもこのアルミホイールです。

価格はまだですが、一部情報は中古車ページに掲載致しております→http://www.ysp-fukushige.jp/usedbike.html

”気に入った” ”よし決めた” と争奪戦になる前に手に入れたいお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

こちらのVMAXも、分割ご希望の際は低金利 3.9% 対応です⇒http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#sv

どうぞ~。


Calendar

2015年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

YSP友泉グループ~YSP小倉・YSP大濠・YSP友泉・YSP福重はお客様のバイクライフを生涯サポートさせていただきます
YSP友泉のウェブサイトへ

YSP大濠のウェブサイトへ
YSP小倉のウェブサイトへ

バイク・オートバイを借りるならレンタルバイク九州でYSP福重はレンタルバイク九州加盟店です~レンタルバイク九州のサイトへ

ヤマハ発動機のサイトへ
ヤマハ海外向けモデル/プレストコーポレーションのサイトへ
YSPメンバーズクラブのサイトへ
社団法人 自動車公正取引協議会(ATFC)のサイトへ
(社)自動車公正取引
協議会(ATFC)
二輪車リサイクル~YSP福重は廃棄二輪車取扱店です
廃棄二輪車取扱店
(社)全国二輪車安全普及協会グッドライダー防犯登録
(社)全国二輪車安全普及協会
グッドライダー防犯登録
NMCA日本二輪車協会~オンライン署名募集中!バイクに駐車スペースを
NMCA日本二輪車協会
オンライン署名募集中!