YSP福重/福岡市早良区小田部4-5-1 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 TEL.092-851-1313

2015年02月28日

うぅぅぅぅ(涙)

本日、VMAX1700を納車のK様から頂きました!!

IMG_0737.jpg

ETCとローダウンキットの取り付けのご依頼を受けておりました。

VMAX1700はローダウンキットの取り付けが大変なのをご存じで、メカニックの方にと・・・

うぅぅぅぅ(涙) 泣いてもいいでしょうか? って既に泣いております。

誠にありがとうございます。と、お気遣いなくですm(__)m

ビシビシ難易度の高い整備要望をお願い致します♪

閉店後、スタッフみんなでいただきます♪

2015年02月27日

3月はプレゼントがえぐいぞ-その1

お得なキャンペーン、始めました。

XX万円分のプレゼント付きは前代未聞です。

詳しくわぁ、ここの中から探し出してくださいね!→http://www.ysp-fukushige.jp/index.html

ヒントわぁ!? このバナーかもしれません!
bn_cruiser.jpg

あり大きな声ではお伝えできませんが、ぜひぜひ見てお確かめください。
しかも ”その1” です。

その2 以降もあるんでしょうか?? きっと有るんでしょうねー。

あまり大きな声ではお伝えできませんので、今日はこの辺でご機嫌ようさようなら。

2015年02月26日

新着中古車情報

人気のピンクナンバー、125ccの中古車が入荷しました。
ガンメタの AXIS TREET 新車から自店販売のワンオーナー車ですよー。

春なのに~♪お別れですか~♪

TREETARIMASU.jpg

春しか無かったりするピンクナンバー中古車、詳細は準備できましたらコチラにアップ致します→http://www.ysp-fukushige.jp/usedbike.html

ちなみにこの写真はばっちり冬の深江漁港で撮りました。
s-s-IMGP8690.jpg

2015モデルYZF-R1の価格は!?

びっくりしましたね! いきなりのリリースでした2015モデルのYZF-R1.
レースモデルという事で車体色はブラックとの説明ですが、画像はスタンダードから転用されています。

リリース情報はコチラ⇒http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2015/0226/yzf-r1.html

説明によりますと、車体価格は¥1,800,000+taxです。

ちなみに、2013年に発売されたレースベース車は¥1,250,000+taxで、その年の市販車はプラス10万円の¥1,350,000+taxでした。

022615.jpg


悪ふざけな推測ですが、そうなると今回の市販車の価格は¥1,800,000+¥100,000で¥1,900,000+taxか!? という考えはアマそうです。

というのも、先回は国内仕様車が設定され、販売はYMSJが行ったものでした。

しかし今回は早々にプレストが取扱いに向けた広報を行ったのに対し、YMSJよりは全くアナウンスがありませんので、これは逆輸入一本になると考えて間違いなさそうなのです。

プレストのアナウンスはこちら→http://www.presto-corp.jp/news/n20141219_01.php

話をもどしますが、国内仕様車は¥1,350,000で販売されていた際、プレストの扱った逆輸入モデルの価格は¥1,500,000でした。

レースベース車の価格プラス¥250,000でプレストのモデルは価格設定されていたわけです。

という事は! そう、だんだん真相に近づいてきましたねー!!

今回のレースベース車の価格¥1,800,000に¥250,000を加えた、¥2,050,000+taxが! 2015モデルYZF-R1の販売価格に決まり!?・・・・・・・・・・・・・・ませ~ん!残念!

良い線だと思いますが、為替の影響で良し悪し有ります。 (ヨシワルシ←誤 ヨシアシ←正)

とどのつまり、出てくるまでは分からないのですが、無責任予想では¥2,100,000+tax~¥1,900,000+taxの間に落ち着くのではないか?と思っております。

しかし、2015モデルYZF-R1を購入するにあたり一番の問題は、この ”価格” ではなく、 ”数量” になるのは必至と考えます。 即ち注文のタイミングで、タッチの差で一年先の2016モデル待ちになる!と考えられます。

商品の注文までに残された時間は限られますが、必ず リリース⇒受注開始⇒供給 となります。

お客様はリリースの情報を確認されましたらそこで即、結論をお出しになられ、注文手続きを完了した状態で受注開始日を迎えられる事をお勧め致します。

これでも手に入れる事が出来なければR1Mが・・・
アナタが2015モデルのR1に乗れるか否かは、神の味噌汁。。。もとい、神のみぞ知る。。。

あっ、お支払の心配はコレで無かった事に・・・は出来ませんが、お役立て頂けましたら幸いです。⇒http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#sv


2015年02月25日

ヤマハナイスライド募金

YSP福重店頭でも募金箱を設置し、皆様のあたたかいご支援をおまちしております。

s-0225.jpg

いやまてよ、もしかするとYSPに募金しても、こっそりと着服されているかもしれない(ありえませんが)からそれは許せない、という方は、九州盲導犬協会へ行ってみませんか?

訓練センターは皆さんがツーリングで西に向かう際、実はすぐ横を通っているはずですが、ご存知でしたか?

http://www.fgda.or.jp/about/index.html

ちゃんと募金はお届けしておりますので、安心してご利用ください^^

2015年02月24日

只今進行中です。

K様のVMAX1700です。
只今納車整備進行中です。
ワイズギアのローダウンキットが結構ボリュウミーです(^_^;)
作業詳細は後日アップさせていただきます。
もうしばらくお待ちくださいm(__)m
IMG_0735.jpg

2015年02月23日

HEPCO&BECKER ソフト積載ノススメ 

IMGP8989.jpg

毎度ご愛顧いただいておりますH御大、ご来店ぽよ。

IMGP8990.jpg

イカしたマシンはMT07スッペッシャルルルゥ~♪

IMGP8991.jpg

例えば、フロントフォークがあれぇ~?? 突き出てますし・・・

IMGP8992.jpg

ここらへんの部品が変わって、5cmローダウンして・・・・ってそのお話はこっちでご紹介してますからー! ⇒ http://www.ysp-fukushige.jp/custombike.html
あれ?? リンクが切れてる?? 後日修正ですねぇ。

IMGP8997.jpg

さて、本日のおすすめはコチラ。

IMGP8998.jpg

最近、港で流行しているアイロンマックスの納期は3月。待つです? ←X 誤った文章ですね。正しくは 
最近、巷で流行しているアイアンマックスの納期は3月末です。

IMGP8999.jpg

それは置いといて。。。

IMGP9000.jpg

こういう事です。 良いでしょう?

IMGP9001.jpg

使い方、考え方によっては良い選択なのですが、今日も私のお気に入り、ヘプコねたです。
YKKでなくて安心できるジップはTIZIPしかありませんよ、ねー!

IMGP9002.jpg

でももう無理、今日は私がデンチ切れ。帰りますので気になるあなたはまたご相談下さい。

IMGP9004.jpg


明日は井上・川尻のどちらの記事がブログアップになるのか、皆様お楽しみにー!

2015年02月22日

チューブレスのSR、ドラッグスター、WR250あります

普通ではチューブタイプの設定なので、クギがささると自転車の様に即、パンクしてしまうSR。

ちょっとそこまで押して動かしたいのに、ピクリとも動かない程、重たくなるドラッグスター。

いつもの俊足がうその様に鈍重になるWR。

クギを踏んでパンクしてしまえば、それはしょううがない事。
ガソリンスタンドでは修理を断られますし、通勤の途中なら遅刻を受け入れて会社へ連絡をして下さい。

YSP福重で新車をご購入のお客様は一年目のロードサービスが無料ですので、不幸中の幸いです。お電話ください。

たとえ土砂降りや吹雪の日だったとしても大丈夫です。
たとえ土砂降りや吹雪の中で途方に暮れてしまっても、フランダースの犬の最終回の様にパトラッシュと一緒にお客様がアチラへ行ってしまう前に、必ずお迎えにあがります。

image017.jpg

ところでYZF-R25やトリシティーやJOGで同じ様にクギを踏んだらどうなるのでしょう?

答えは、問題なくそのまま走る、です。 
そう、無問題です。 自動車でクギを踏んだのと同じで、”あっ、クギが刺さってる。ひとまずお店に行ってみるか。” と、通常通り運転できるのです。

不思議ですね悔しいですね不公平ですねー。

タイヤとホイルの構造が違うので ”いたしかたない、しょうがない、どうしょうもない”事実なのです。

そんな大人の事情を素直に受け入れる事ができるでしょうか、いや、出来ない。(反語は強い否定の意味を表します。と、昔古文のセンセーから教わりましたのでこれ見よがしに使ってみます。)

ではどうしましょう。 それは、チューブタイプの問題点を排除し、チューブレスに変えてしまえばOKなのですが、そんな ”好都合な細胞の存在” みたいな事が本当にあるのでしょうか?

答えは・・・   ご唱和ください。。。  

 ”ありまぁす。”

詳しくはこちらをご覧ください⇒ http://www.ysp-fukushige.jp/service.html#tl

チューブレス加工のお勧め時期は、車体ご購入時とタイヤ交換時です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

希少なYZF-R1の中古車

ようやく撮影が出来て、ページにアップできましたR1ですが、実はすごく希少みたいですね。
詳細情報はこちらをクリックです↓   ↓   ↓
150222.jpg

モデルイヤーは2012ですが、その最後の最後、2013年の春にYSP福重より新車販売し、この度貴重な中古車として帰ってきました。

びっくりしました。 中古車検索サイトでざっと見てみましたが、一台もでていませんでした。
もし、 ”このカラーを探していた” ”一目みてビビっと電気が走った” というお客様は、いちもくさんにお問い合わせ・ご来店下さい。

2015年02月21日

大型免許合格、おめでとうございます!

あのショーで衝撃的に登場したあのマシン、ボルト カフェ のネーミングで登場。

なぜ最初からデビューしなかったのか不思議にも思えますが、めでたく登場。
詳細は新着情報よりどうぞ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/news.html

スペシャルサイトはこちらです⇒http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/bolt-c/special/

こんな感じです。
207.jpg
肝心のアクセサリーパーツのサイトはお預けです。

ただ、かなり良いデザインのカスタムパーツ画像がリークされていますよね!
スポークホイールキットが有るみたいで、SRのカフェ風カスタムっぽいシルエットで良い感じでしたよ!

ともあれ、またヤマハからシゲキテキなマシンが出てきました!
お問い合わせ・ご注文、お待ちしております。

特に、昨日あたりに大型免許を取得して、今SRに乗ってて、大型バイク選びは漠然としてるけど体型の都合、あまり大きな車体は勘弁ねっ♪ って感じのライダー女子に。。。一票を投じます!!!

お得な先行予約は3月9日まで。
詳細は準備でき次第、R25セールス情報と共にコチラにアップ予定です。⇒ http://www.ysp-fukushige.jp/event.html


2015年02月20日

ヘプコ&ベッカーが付いたSEROW

最近、うなぎのぼりにアクセスが増えて(ありがとうございます!)このデータ、本当かなぁ、って先日、一日アップをさぼってみました。。。結果アクセスがた落ち!

皆さん毎日見て頂いたり広めて頂いたり、本当にありがとうございます。
何かサービスしますので何か買いにきてください!

さて、本題ですが、今日は定点広告です。
もうご存知のブログヘビーリピーターの皆様へは恐縮です。 が!

本当にしっかりご存知ですか??
”あ、コレね。知ってる知ってる。”と思っていませんか??

”知ってる” のと ”知ってるはず” では月とすっぽん、雪と墨、雲泥の差です。
最近、思ったんです。。。 ”知ってるつもりって怖いなぁ。。。” 

では、コチラをご確認くださいませ。
部品通販の詳細もこちらからご確認いただけます。↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/custombike.html#touring_serow_adventurer
装着時の写真や通販の詳細もご確認頂けましたか??

部品通販はやりますが、本当はちゃんとフィッティングまでコチラでしたいのです。
頑張って乗って来て頂いたり、車体を送っていただいたり、できればお願い致します!

コチラのバイクは”ツーリングセローアドベンチュラ”です。

ツーリングセローにハイクオリティーなドイツ製 HEPCO&BECKER社の人気シリーズ ”EXPLORER”  を弊社オリジナルのステーで装着!

左右で60リットル、又は80リットルのキャパシティーを実現します。

パニアケースはEXPLORERでなくてもHEPCO&BECKERのハードケースなら全て取付可能です。

150220.jpg

トップケースも付けれますので、荷物がかさむ長距離ツーリングやキャンプや撮影旅行など、おやぁ??あなたの相棒にふさわしくないですか??

”しまった、気づいてしまってもう手に入れるしかない!” なんてビビっと電気が走ったならいちもくさんにご来店下さいませ。

店頭に展示しておりますので、現物をしっかりお確かめ頂いてから、ご捺印頂けます。

ご捺印の前に、必ずお得なこのプランもしっかりチェックしておいてくださいね!↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/service.html#a_sp

2015年02月19日

つっついに!

ふむふむ♪
IMG_0731.jpg
MT-09 TRACER ACCESSORIES ね~ ふむふむ
IMG_0732.jpg
へ~サイドケースに、ハイスクリーンに、ローダウンなどなどね~
IMG_0733.jpg
トップケースナビなどね~
IMG_0734.jpg
セキュリティーに、グリップウォーマーですか~

てな感じに余裕で見てられません!
つっついにワイズギアの詳細発表♪(涙)
待ちに待ってましたので、穴があくほど見ております。(もちろん、商品説明の為ですよ~ 笑)

はやくMT09 TRACER スペシャルサイトにもアップしてもらいたいものです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/mt-09-tracer/special/


2015年02月17日

2015 新商品登場!

先週2015モデルの掲載情報のみ頂いたところだったのですが、もう早速にドイツからカタログが手元に到着!

ヘプコ&ベッカーの2015モデルは新商品が複数デビューしています!

ご紹介しますコチラは店長興奮のお勧め品!
早く手にして確かめたいと、早速オーダーしました!

150217.jpg

この新商品、まずはROYSTERは店頭に展示しているMT09トレーサーに装着展示しますのでお楽しみに!

ちなみにワイズギアがご提供するパニアケースは相当な金額との噂ですが、こちらのセットはステーからまるっと一台分で約6万円ほどになる予定です。

差額ほぼ10万円、何にまわしましょうか??

さて、他の新商品もまたご紹介しますのでお楽しみに!

2015年02月16日

XT1200ZE アウトレット新車有り〼

 新車をお探しですか? アウトレット新車なら有りますよ!プレスト正規モデル XT1200ZE 2014モデルのブルー。

YSP福重で、いや、恐らく国内で供給できる最後の1台。
普通の新車でなくてアウトレット新車なのです。

そんな人気一番、XT1200ZEのブルーはコチラ。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
extra_main_14.jpg

さらにXT1200ZE、プレストホームページの詳細情報はコチラ。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.presto-corp.jp/lineups/14_xt1200ze/gallery.php

大迫力、俊敏に動くイェティの様な”XT1200Z” をベースにグリップヒーター、クルーズコントロール、電子制御サスペンション、4ポジションアジャスタブルウインドシールドなど、皆様が欲しいと思っていた装備をほぼほぼ標準装備した贅沢モデル。

”XT1200ZE”は金細工の装飾をまといつつ、俊敏に動くイェティの様な存在??

ともあれ、2015モデルでは”Z”にしか採用されなかった一番人気のブルー、2014モデルXT1200ZEブルーを手に入れたいお客様はお急ぎお問い合わせください。

ちなみにこちらが2015モデルのマットシルバー
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
xtz1200ze_2015_sil.jpg

ちなみにこちらも2015モデルノマットグレー。 2015モデルは艶消しだけになりましたね。。。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
xt1200ze_2015_matgr.jpg

2015モデル XT1200ZE、プレストの詳細ページはこちら
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.presto-corp.jp/lineups/15_xt1200ze/index.php

さて、”よし決めた!” ”今しかない!” となっても大きなお買い物です。

大きなお買い物にはコチラ、低金利のお得な分割払いをご利用下さい。
http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#sv

お問い合わせはお早目に! お気軽にどうぞ!

2015年02月15日

ラジオ聞いてますか?

目的地に向かう途中の渋滞にはまった時など、何ともやるせない思いをしたりしますよね。

そんな時、ラジオってありがたいですよね。

当然、ヘルメットをかぶっていますので、普通のラジオは聞けませんし、イヤホンでは安全運転に支障をきたします。

だからお客様にはインカムの装着をお勧めしています。

YSP福重でイチオシのインカムはMIDLAND製品ですね。 →http://youtu.be/UqhK0LwSfoA

img_main.jpg
さらにワイズギアクラブでの紹介記事も有りますよ→http://www.ysgear.co.jp/ysgearclub/howto/01/

今や多くの方がご利用されるスマートフォンですが、こちらからインカムへ音声を飛ばします。
さらにバイク用レーダーも同じくブルートゥース(無線)対応ですからスマートに使えます。

スマホの音声は全て飛ばせますので、音声ナビで目的地に向ったり、お気に入りの音楽や英会話なんかを入れておけば運転しながら楽しんだり勉強できたりと役立ちます。

スマホにradicoをダウンロードしておけばいつでもラジオが聞けます。しかも日本中のラジオがどこででも。
ラジコはコチラ→http://radiko.jp/

私も通勤からツーリングまで、いつでもradico使ってます。

さて、そんなradicopで福岡県の局を検索すると、その中にクロスエフエムが有ります。→http://www.crossfm.co.jp/pc/w_index.php

他にもオサレなLOVE FM→http://lovefm.co.jp/

老舗のFM福岡→http://fmfukuoka.co.jp/index2.php

AMもRKB→http://rkbr.jp/

KBC→http://www.kbc.co.jp/radio/

いや、こうして並べると濃い局ばかりです、福岡のラヂオ局W

さてさて、皆様お気に入りのラヂオ局はおありでしょうが、ちょっとクロスエフエムも聞いてみませんか?

なぜなら・・・実は今、クロスエフエムにてYSP福重のCMをオンエア中なのです。
期間限定のCMなので、放送期間中にぜひ聞いてみてくださいね。

最近コチラの情報も更新しましたのでお知らせさせて頂きます。良かったらちょっと覗いてみてくださいね→http://www.ysp-fukushige.jp/usedbike.html

2015年02月14日

2月のVMAX1700展示・試乗会スタート

始まりました!→http://www.ysp-fukushige.jp/event.html

今月は今日からです。
この後は展示しておりますので、VMAX1700を見たり、またがったりしてみたいというお客様はお気軽におこしください。

VMX0214.jpg

2015年02月13日

ワイズギアのMT09トレーサー用パーツ

ワイズギアのホームページはこちらです→http://www.ysgear.co.jp/mc/custom/mt-09tr.asp
連日TRネタでスミマセン。。。
いつまでたってもCOMING SOONでスミマセン。。。

SOONってどの位まで引っ張れるのか、なんて試されてる気がしますwww

さて、気を取り直してYSP福重が独自に調査した朗報をお知らせ致します!
この情報は今の所、価格も導入も ”予定” の域を超えませんので、あくまで参考とされてくださいね。

それでは、COMING SOON!





ではなくてご紹介スタート!

はい、今日ご紹介致しますのはコチラ!
ドイツの逸品、ヘプコ&ベッカーのケースですよ、皆さん!

メモのご準備をして、し~っかりお確かめくださいね!
詳しくは明日の朝刊をお見逃しなく~!!!





サイドキャリアロックイットの部品番号が確認できました。
これはすなわち、ハードタイプサイドケースの装着が可能だ、という事を表します。

ヘプコのハードタイプサイドケースはアルミ製とプラ製がございます。
021303.jpg
こちらは弊社でも一番人気、アルミのエクスプローラーです。
写真はいずれも3BOXですが、基本的には左右の”パニアケース”と”トップケース”は別部品の組み合わせですので、パニアのみやトップのみという使い方でOKです。

021311.jpg

こちらはゴビ。大変タフなケースです。
沢山、荷物を積みたい事もあるでしょうが、3BOXにフル搭載となると、ハンドリングへの悪影響も考慮しなければなりません。
事実、ワイズギアではパニアケースとトップケースの同時装着は行わないで頂くべく、案内をするとの情報です。

021308.jpg
こちらはアル エクスクルーシブ。洗練されたデザインの高級モデルですね。
021304.jpg
さて、積載の老舗、ヘプコ&ベッカーは3BOXでのご利用をしっかり考えて製品造りにあたっております。
使い方をあやまってはなりませんが、本物のライダーの為に妥協ない製品ラインナップを行います。

021306.jpg

021314.jpg

ジュニア・フラッシュです。 プラケースの特徴である軽量、ローコストで、一切の無駄を排除。
021317.jpg

シンプルなので飾りっ気はありませんが、かえって無骨で好感が持てます。
021318.jpg

さて、最初にご紹介したとおり、サイドキャリアロックイットがあってこその装着です。
サイドキャリアロックイットは¥39,200を目途に発売される物と予想されます。

続きましてイージーラックの部品番号が確認できました。
これはすなわち、ハードタイプトップケースの装着が可能だ、という事を表します。
021301.jpg

021302.jpg
こちらはエクスプローラーです。
トップケース容量は45リットルで、トップリッドは横開きになります。
オプションのバックレスト(背もたれ)やトップレールの装着が可能です。

021305.jpg
アル エクスクルーシブです。
30リットルと45リットルの設定がございますので、小ぶりなトップケースでご希望の場合、最適です。

021309.jpg
ゴビです。 オプションのインナーバックも設定がございます。
42リットルの容量です。
021310.jpg

021315.jpg
ジュニアです。 40、55リットルの2種類。 大容量ならコレに決まりですね。
021312.jpg
オプションのトップラックで更に積載量アップも可能です。
021313.jpg

さて、最初にご紹介したとおり、イージーラックがあってこその装着です。
サイドキャリアロックイットは¥29,100を目途に発売される物と予想されます。

続きまして、ある意味本命、ソフトケースの装着に必要なC-BOWの部品番号が確認できました。
これはすなわち、ソフトサイドケースの装着が可能だ、という事を表します。

021316.jpg

C-BOWの価格は¥23,200を予想しております。

さて、オプションのご紹介も四の五の言わないYSP福重では、お買い上げ頂きました車体のオイル交換、定期点検などが3年間、その都度無料でご利用頂けるプラスアルファサポートプランをご用意しております。 → http://www.ysp-fukushige.jp/service.html#a_sp

ご加入が確実にお得ですので、四の五の言わずにご加入下さいませ。

それではご注文、おまちしております~!

2015年02月12日

3色揃いました MT09 TRACER

ここのところ毎日MT09TRネタで恐縮です。が!突然ですがようやく全3色が揃いました、話題のMT09トレーサー!
どーん!

IMGP8933.jpg

どどーん!!

IMGP8956.jpg

良いわぁ~。。。

IMGP8951.jpg

本日、最後の1色として入荷しましたのはコチラのマットグレーです。
カタログやディスプレイで見てる時はそんなに気にならない ”地味ぃ” な印象の色でしたが、実物は ”渋いぃ!” です!

IMGP8934.jpg

おっと、足回りのカラーに要チェックYou!
マットグレーの車体にはゴールドのフォークアウターに、、、ブロンズ系のホイルがくっ付いてますよ!

という事は、MT09トレーサーは、全色、ホイルカラーが違うんです!!!
(モチロン最初から知ってましたが。。。)

IMGP8935.jpg

うーん、エ~ックセレント!!!
続きましては・・・

IMGP8937.jpg

ブラッシュガードです。 コチラはREDの車体と同じ、マットグレーのカラーリングです。
そして・・・

IMGP8940.jpg

リアショックのスプリングも、REDの車体と同じくブラックですねー。
という事は、ブラッシュガードとリアショックのカラーはマットシルバーだけ特色という事ですねー。
確認しておきましょう。

IMGP8943.jpg

まずはRED車です。

IMGP8944.jpg

ゴールドフォークにブラックホイル。

IMGP8945.jpg

ブラッシュガードはマットグレー車と同じく。銀車のノリでいけば、ココは赤にしとかなきゃですがこういう事になっております。

IMGP8946.jpg

リアショックもマットグレー車と同じく。コチラも銀車のノリでいけば赤にしとかなきゃですがこういう事になっております。

IMGP8947.jpg

続いて銀車です。

IMGP8948.jpg

青いフォークアウタとホイル。
しかーし、この2点、微妙に色合いが違うトコロがポイントですよ。

IMGP8949.jpg

ブラッシュガードはマットシルバー。

IMGP8950.jpg

リアショックは青バネです。

現場からは以上です。。。


・・・・・えーさて、巷の下馬評は銀車萌え~、の傾向ですねー。
しかーし実車の迫力・説得力はマットグレーに軍配がありそうですねー。
赤車はおおかたの予想に反せず手堅いですねー。

ここで肝心な事をお伝えしなきゃですが、実は 銀車・マットグレー車は即納可能(各1台) です。

現在、新しくオーダーすると4月後半まで待たなきゃ来ないとのお話ですので、折角乗るなら待ちたくない! すぐ乗りたい! ちょっと試乗したらすぐ決めたい! というお客様をお待ちしております。

この特別な各1台は、YSP福重からのみwww 即納用にご提供させて頂きます。

特別低金利の分割払い→http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#svをさらに下回る低金利、YSPスペシャルローンもご利用頂けます→http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#neobp

2.9%と嬉しい!!!スペシャルな低金利で!!!!!毎月お支払いしても!?お財布は~!?・・・ ♪暖ったかいんだから~♪

週末はぜひトレーサー3色揃ったYSP福重へGO!!!!!!!

2015年02月11日

MT09 TRACERに乗りませんか?

YSP福重のMT09 トレーサー 試乗車はレンタルバイクです!
短距離の試乗はもちろん→http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#testride 長距離、長時間の ”レンタル” も可能なのです。

IMGP8884.jpg

レンタルバイクでご利用をご希望の場合、お支払いはクレジットカードでお願いしております。
現金でのお貸し出しは出来ません(厳禁!)ので、悪しからずご了承ください。

IMGP8885.jpg

ご利用は前日までのご予約が必要です。
当日のご依頼・お貸し出しはお応えできませんので、悪しからずご了承ください。

IMGP8886.jpg

日帰り・24時間・一日単位で延長・一週間と、細かくご希望にお応えします。

IMGP8887.jpg

ご利用いただき、ご返却頂いた日からひと月以内に何かしらの車両ご購入をいただけましたら、レンタルでお支払い頂いた料金は全額お返しできます。

IMGP8888.jpg

ですので、例えばレンタルにてMT09とMT07とトレーサーを乗り比べて、しばらくご検討頂いた後に”これだ!”と決めてご注文いただければ、3台分のレンタル費用は実質タダになるのです。

IMGP8890.jpg

さて、MT09トレーサーとはいったいどんなキャラクターのバイクでしょうか。

IMGP8892.jpg

MT09は、スロットルに与えた変化の二乗比例的な反応をします。
つまり、凶暴・スリリング・刺激的なバイクです。

IMGP8893.jpg

MT07はその極端なエンジン特性とは逆に、大変扱いやすく、またイメージ通りに反応するニュートラルなバイクです。
一般的にはMT09より高く評価される事が少なくありません。

IMGP8894.jpg

さて、トレーサーですが。変わってます。
確実にMT09とは違います。

IMGP8895.jpg

まずはBモードで全開にすると、フロントが感覚的に1インチほど離陸します。

IMGP8896.jpg

離陸した状態を保ち、加速していきます。

IMGP8898.jpg

痛快で刺激的ですが、突拍子もない事が起きない安心感もあります。

IMGP8899.jpg

Aモードで全開にすると、ちょっと違います。

IMGP8900.jpg

フロントは同じく離陸します。 こちらも感覚的に、フロントが1インチほど浮くのですが、エンジンの回転上昇が、断続的にカットされるのです。
スイッチをON、OFFする様に。

IMGP8924.jpg

ウイリー制御でしょうか。 これまたさお立ちになる事なく、猛烈に加速していきます。

IMGP8927.jpg

いや、おっかなびっくり、怖いもの見たさ。これはちょうど良い恐怖感でクセニなります。

IMGP8928.jpg

当然乗りやすさ、気軽さ、日常での使い勝手の良さはご期待を裏切りません。

IMGP8929.jpg

悩ましのは、足りない方にはごめんなさい。の足つき性と、どれも甲乙付けがたい魅力的なカラーリング。

IMGP8932.jpg

さて、現在2色が揃いました。
最後のマットグレーも近日入荷。

MT09トレーサーの事なら、試乗もレンタルもMT07、MT09とも比較できて全色見れる YSP福重 にお任せください。

2015年02月10日

本日の作業報告♪

ピットは慌ただしく稼働しております。
もちろん丁寧かつ、スピーディーに行っております。
IMG_0722.jpg
S様 BOLT-R ABS です。
カスタムご依頼をいただきました。
IMG_0725.jpg
デイトナ製 50Bハンドル(純正ハンドルの高さを変えずに50mm水平方向手前に引いて、20mm幅をせまくしてあります。)
※BOLT-R ABS はブレーキホースを延長しなければなりません。(この作業が一番大変‥)
IMG_0726.jpg
キジマ製グリップヒーター(ワイズギア製グリップヒーターの設定はありません)
暖かいんだから~と歌ってしまいます。
はい‥すいません(^_^;)

気を取り直して~
IMG_0723.jpg
N様 SR400FI です。
修理ご依頼いただきました。
IMG_0720.jpg
IMG_0721.jpg
チェーン&前後スプロケット交換です。
チェーンだけの交換はおススメしておりません
新品のチェーンだけ交換しても、摩耗したスプロケットがチェーンを痛めます。
もちろん、チェーンの使用期間も短くなります。
IMG_0724.jpg
新しいチェーン&前後スプロケット気持ちが良いですね~♪
その他に、エンジンオイル、前後タイヤ交換もご依頼いただきました。
ありがとうございます。

写真を撮り忘れました‥
A様 SR400
前後タイヤ&チューブ交換ご依頼ありがとうございました。
写真がなくて申し訳ございませんm(__)m

2015年02月09日

お待たせしました

掲載をお待たせしておりました中古車の詳細をアップ致しました。
↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/usedbike.html

YSP福重では、イワユル中古車情報誌・中古車サイトへの広告掲載はいたしておりません。

ですので、情報の穴場的に良質な商品や、希少な商品も在庫したりしております。
また、店頭の在庫のみではなく、YSPオフィシャル中古車→http://www.yamaha-motorcycle-sales.jp/usedmoto/source/cpa09s87079.htmlや、、、

社内共有中古車→http://www.amberlights.jp/used.html
などもございます。

安心と安全をお約束するYSP福重の中古車も、お気軽にお問い合わせくださいね!

2015年02月08日

根強い人気 冬のトリシティー

印象的な変更、ロングスクリーンでこの顔になります。

ウインドプロテクション効果はノーマルと比較すると絶大です。

IMGP8235.jpg

っと突っ走ってしまいましたが、今回ご紹介いたしますのはYSP福重オリジナル、期間限定でご提供致しますTRICITY ウインターコンプリート です。

詳細はバナークリックでぜひご覧ください!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
im_tricity_winter.jpg
  ↑   ↑   ↑   ↑   ↑
一度見た方もぜひもう一度ご確認下さい。
実は一度、販売終了して、今回は2度目のリリースです。

ライディングポジションをとると、シールドの上端はライダーの口(くち)のあたりになりますね。

IMGP8237.jpg

という事は、ジャケットのファスナーや首筋からの冷たい空気の流入は防いでくれますね。
冷たい雨の時も、上半身のダメージは最低限に抑えれそうです。

IMGP8238.jpg

そして気になる透過性ですが、ライトスモークという事でまぶしさは軽減し、夜間の視界も確保する。
ちょうど良い色になっています。
左側がスクリーン越し、右側はそのままの見ためです。

IMGP8246.jpg

ロングスクリーンは野暮ったくなるかと心配しておりましたが、どうしてどうして、むしろ格好良くなりましたね。
スクリーンのみの販売・取り付けももちろん承ります。
IMGP8245.jpg

スクリーンに続きまして、お馴染みグリップヒーターです。
もはや冬のマストアイテムですね。
暖かさは5段階調節・バッテリー保護機能付き、安心のメーカー純正オプションです。
もちろんこちらのグリップヒーターのみの販売・取り付けも承ります。 ヤマハ車はほぼ全車取付可能です。
IMGP8239.jpg

美しい純白の光を放つポジションライトはLED。
視認性の高さは安全性の高さに繋がりますね。
IMGP8243.jpg

更に、ヘッドライトもLEDに変更しました。
これにより見た目の美しさはもちろん、安全性もググっとアップします。
こちらのLEDヘッドライトのみの販売・取り付けももちろん承ります。
ヘッドライトバルブの形状によりご提案の内容や金額が変わってきますので、お気軽にお問い合わせください。
IMGP8241.jpg

ざっくりご紹介してまいりました ”トリシティ ウインターコンプリート” ですが、YSP福重店頭にご用意しております。
いつでも現物でスクリーンのサイズやヘッドライトの明るさ、グリップヒーターの暖かさをお確かめ頂けます。

そしてなによりお買い得な特別仕様車の受注は期間限定
ご希望のお客様はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

詳細はお約束、もう一度バナークリックでぜひご覧ください!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
im_tricity_winter.jpg
  ↑   ↑   ↑   ↑   ↑
二度見た方もぜひもう一度ご確認下さい。

お待ちしております。

2015年02月07日

大型免許、おめでとうございます♪

あのショーで衝撃的に登場したあのマシン、ボルト カフェ のネーミングで登場。

なぜ最初からデビューしなかったのか不思議にも思えますが、めでたく登場。
詳細は新着情報よりどうぞ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/news.html

スペシャルサイトはこちらです⇒http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/bolt-c/special/

こんな感じです。
207.jpg
肝心のアクセサリーパーツのサイトはお預けです。

ただ、かなり良いデザインのカスタムパーツ画像がリークされていますよね!
スポークホイールキットが有るみたいで、SRのカフェ風カスタムっぽいシルエットで良い感じでしたよ!

ともあれ、またヤマハからシゲキテキなマシンが出てきました!
お問い合わせ・ご注文、お待ちしております。

特に、昨日あたりに大型免許を取得して、今SRに乗ってて、大型バイク選びは漠然としてるけど体型の都合、あまり大きな車体は勘弁ねっ♪ って感じのライダー女子に。。。一票を投じます!!!

お得な先行予約は3月9日まで。
詳細は準備でき次第、R25セールス情報と共にコチラにアップ予定です。⇒ http://www.ysp-fukushige.jp/event.html

2015年02月06日

2月ツーリング 見合わせのお知らせ

天候の回復を見守っておりましたが、安全な開催が見込めないままでございます。

断腸の思いではございますが、今週末に予定しておりました毎月恒例・YSP福重の2月のツーリングは長崎で最高に美味しい餡かけ肉入り炒飯で満腹な幸せを皆で!は開催を見合わせさせて頂く事にさせて頂きます。

ご参加をご連絡・ご検討いただいておりましたお客様には誠に申し訳ございませんが、次回の開催をお楽しみにお待ちいただけます様、何卒よろしくお願い申し上げます。

MT-09 TRACER 試乗車まもなく始動

大変お待たせ致しております。
MT-09 TRACERの試乗車のご準備がまもなく完了致します。
2月7日(土曜日)から随時、試乗ご予約を承ります。
気になる方は、お早目にご予約ください。
お楽しみに~♪

※ご予約を承っておりましても、雨天の場合は試乗中止とさせていただきます。

IMG_0718.jpg

試乗の詳細はこちら
↓  ↓  ↓  ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/event.html

2015年02月05日

MT-09 TRACER到着しました!!

本日、待ちに待った「MT-09 TRACER」展示、レンタル車として入ってきました!

カラーは、ディープレッドメタリックです。
IMG_0062.jpg

装備も充実してます、MT-09譲りのモード切替、3段階調整のスクリーン、そしてLEDヘッドランプなどなど。
ちょっと書けないぐらい沢山あります。

まずは、実車を見て触って確かめて下さい!
そして、試乗、レンタル、準備出来次第またご報告します。

詳しい内容はこちらまで
↓↓↓↓↓↓
http://www.ysp-fukushige.jp/event.html

2015年02月04日

トレーサーは明日到着!

情報もいろいろと出てきているMT-09トレーサーですが、オプションパーツの構成も気になりますね。

mt-09-tracer_main.jpg

車体もどのように導入されるのかまだ不明ですが、発売されるのはほぼ確実と予想してます。

参考までに、どの様なパーツが用意されているのかのぞいてみましょう。

14110901.jpg    
こちらはフェンダーレスキットといった所でしょうか。
MT09同様、すっきりとしたテールまわりにしたい時に必要です。
泥はねは気になりますが、そこはご安心を。
後ほどご紹介しますね。

1411102.jpg
フレームスライダーですね。
デザインは違うかもしれませんが、必ず用意されるマストアイテムです。
社外品でもっとタフな物もまず用意されると思います。

1411103.jpg
カーボンサイドカバー。 こちらは日本で供給が有るのか微妙ですね。。。
国内のパーツメーカーさんの供給を期待しましょう。

1411104.jpg
カーボンファイバーリアフェンダーです。
これはフェンダーレス化したら必需品でしょう。
マテリアルがカーボンでは国内の供給は期待薄ですが、サイドカバーと同じくパーツメーカーさんの供給に期待です。
もしワイズギアよりカーボン製で供給があれば、最良の選択となりそうですね。

1411105.jpg   

リアラックです。
トップケースを装着する時のマストアイテムです。
これはまず間違いなくワイズギアより供給でしょう。
ロングツーリングがウリのトレーサー、ぜひ用意したいですね。

1411106.jpg     1411107.jpg
サイドケース(パニアケース)とマウントキットです。
海外ではハードケースは未塗装ブラックが一般的。また、ソフトを使う事も少なくありませんが、国内はどうなるのでしょうね。
FJRなどは車体と同色で用意されていますが、そうなると価格が高くつきます。
そうなった場合は社外の商品で安価に抑えるのも手ですね。

又はこれ見よがしにアルミケースにしてしまうなんて手も有りですね。
XT1200Zなどに良く合う、ヘプコ&ベッカーのエクスプローラーなどゴツくて良い雰囲気です。
2014111013.jpg

ちなみにこれみよがし、とは、これみよ+かし という事らしく、これを見よと言う命令+かし=強い念押しらしく、「これを見てほしいと強く望む」という、何ともズバリな意味だそうです。

1411108.jpg
ツーリングウインドシールド(ハイスクリーン)も用意されている様子です。
高速を使ったツーリングや、これからの寒い季節には必ず欲しいアイテムですね。
これはワイズギアで用意されるものと思われます。

1411109.jpg
コンフォータブルシートも用意されている様子です。
こちらもワイズギアよりの供給で間違いないでしょう。

14111010.jpg
ローシートも用意されている様子です。
うれしい限りですね。 まずワイズギアよりの供給でしょう。

14111011.jpg
グリップヒーターです。
FJRの様に標準装備だったら良かったのですが、今回はオプションですね。
ひとまずワイズギアよりの供給で間違いないですね。

14111012.jpg
12V電源キット。
標準装備されているのはメーター左側の様ですが、こちらは右側の様です。
右利きの私には嬉しい装備です。
まぁUSBの電源を用意するでしょうから、正直出番は少ないかな。

ザーっとご紹介してきましたが、これらの部品類と、肝心の車体が国内に導入されるかまだ分かりません。
きっと入ってくると思いますが。

私の様に、”XT1200ZEが欲しいけど奥さん、首を左右にしか振らないから困ったな。XT1200Zにするかな。しかしそれでも奥さん、首をタテには振らないかな。”なんて悩みを抱えた皆様には、このMT-09トレーサーの存在は気になる所ではないでしょうか?

XT-Zよりも価格は断然お安め!オプションパーツも我慢せずに揃えて走り出したいですね。

国内販売の情報を待ちましょう。

2015年02月03日

MT-01カスタム

今日はK様のMT-01をプチカスタム
IMG_0707.jpg
ミラー位置をハンドルのバーエンド部分にカスタム
IMG_0713.jpg
Rizoma Reverse retro 各一個 \14,500(税抜き)
IMG_0714.jpg
レトロ感がしびれますね~♪
IMG_0715.jpg

その他にも、カスタム多数ですのでご紹介致します。
IMG_0710.jpg

IMG_0711.jpg

AGRAS バックステップキット
BabyFace エンジンスライダー&フレームスライダー&アクスルプロテクター
HID、グリップヒーターなどなど

個人的に好きな部分はこちら♪
IMG_0712.jpg
「鼓動」まさに、MT-01そのものです♪

YSP福重では、各種車両のカスタムも自信を持って行っております。
少しでもご自身のお乗りのバイクに、気になるな~ こんなんあったら便利やな~など
ありましたら、スタッフにお気軽にご相談下さい。
こんなこともやっております。
↓  ↓  ↓  ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/custombike.html
 

2015年02月02日

下取り車入庫しました。

下取りでVMAX1700が入荷しました。

もしかすると!?中古車になるかも~!?

カスタムパーツ多々取り付けております♪

楽しみだ~\(^o^)/

IMG_0706.jpg

詳細が決まり次第、こちらにご準備しますのでお楽しみに~♪
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/usedbike.html

2015年02月01日

丸山浩さん登場! YZF-R25 の特集番組

二輪ジャーナリスト 丸山浩さんがパーソナリティーを務め、R25 の特長紹介、街中から、ワインディング、クローズドコース試乗インプレッション!?

↓   ↓   ↓   ↓   ↓ PCでの視聴はコチラ!
http://webcast.actontv.com/movie/1502yamaha.html

こんな感じですよ!
0201.jpg

スマートフォン、タブレットから視聴の方は添付QRコードを読み込んで下さい。
info150130_r25.gif

変らずの人気、YZF-R25はぜひ試乗して、そのすべてをお確かめください!
YSP福重の試乗は 40㎞長距離試乗ですよ!

↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#testride

ツーリングに行く前に、、、

2月になり、寒さも少しづつ和らいできます。
暖かくなると、休日ツーリングに行かれる方も多いと思います!

しかし、この時期で多いトラブルがバッテリー上がりです。
冬場はバッテリーの電圧が下がり気味になります、ましてや同じバッテリーを2.、3年使い続けると、
始動性が悪くなったり、出先でエンジンが掛からないなどのトラブルに繋がります。

バッテリー点検、空気圧調整など、ツーリングに行く前にちょっとした点検も行っております。
近くを通りましたら是非お立ち寄りください!

Calendar

2015年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

YSP友泉グループ~YSP小倉・YSP大濠・YSP友泉・YSP福重はお客様のバイクライフを生涯サポートさせていただきます
YSP友泉のウェブサイトへ

YSP大濠のウェブサイトへ
YSP小倉のウェブサイトへ

バイク・オートバイを借りるならレンタルバイク九州でYSP福重はレンタルバイク九州加盟店です~レンタルバイク九州のサイトへ

ヤマハ発動機のサイトへ
ヤマハ海外向けモデル/プレストコーポレーションのサイトへ
YSPメンバーズクラブのサイトへ
社団法人 自動車公正取引協議会(ATFC)のサイトへ
(社)自動車公正取引
協議会(ATFC)
二輪車リサイクル~YSP福重は廃棄二輪車取扱店です
廃棄二輪車取扱店
(社)全国二輪車安全普及協会グッドライダー防犯登録
(社)全国二輪車安全普及協会
グッドライダー防犯登録
NMCA日本二輪車協会~オンライン署名募集中!バイクに駐車スペースを
NMCA日本二輪車協会
オンライン署名募集中!