YSP福重/福岡市早良区小田部4-5-1 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 TEL.092-851-1313

2015年01月31日

2月のツーリング 詳細が決定

その詳細はこちらです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#emo

今回は水曜定休のお店ですので下見に行けず、掲載許可のある画像がご用意できませんでした!!!!!

なので、リンクを張ってますのでぜひ見て下さい。

ノックアウトのノックダウンで今すぐ中華が食べたくなる事、請合います。

さぁ、ツーリングのエントリーをするのは、今。

2015年01月30日

K様納車整備

K様のFJR1300ASが入庫しました。
2015年式からの新色「ダークグレーメタリックN」です。
IMG_0700.jpg
ん~カッコイイ~♪
さて、納車整備とカスタムも一緒にやっていきましょう。
IMG_0701.jpg
必ずと言っていい程、皆様に取り付けて頂いております。
転倒時、車両のダメージを軽減してくれます。
ワイズギア製 フレームスライダー ¥43,200(税込み)
IMG_0702.jpg
ロングツーリングのお客様が多いFJR1300、標準装備でシュガーソケットは付いております。
ですが、追加でアクセサリー電源も必ずといっていい程取り付けを承ります。
IMG_0703.jpg
ナビも、もちろん取り付けて頂きました。完璧ですいうことありませんm(__)m

ワイズギア製のサイドケースをご注文頂いております。
新色の為遅れておりますm(__)m・・・もうしばらくお待ちくださいm(__)m

本日、納車整備とカスタム完成です。ワクワク


2015年01月29日

期間限定で復活 冬のTRICITY

展示車体が準備でしました。一つづつご紹介して参りますね。
印象的な変更、ロングスクリーンでこの顔になります。

ウインドプロテクション効果はノーマルと比較すると絶大です。

IMGP8235.jpg

っと突っ走ってしまいましたが、今回ご紹介いたしますのはYSP福重オリジナル、期間限定でご提供致しますTRICITY ウインターコンプリート です。

詳細はバナークリックでぜひご覧ください!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
im_tricity_winter.jpg
  ↑   ↑   ↑   ↑   ↑
一度見た方もぜひもう一度ご確認下さい。
実は一度、販売終了して、今回は2度目のリリースです。

ライディングポジションをとると、シールドの上端はライダーの口(くち)のあたりになりますね。

IMGP8237.jpg

という事は、ジャケットのファスナーや首筋からの冷たい空気の流入は防いでくれますね。
冷たい雨の時も、上半身のダメージは最低限に抑えれそうです。

IMGP8238.jpg

そして気になる透過性ですが、ライトスモークという事でまぶしさは軽減し、夜間の視界も確保する。
ちょうど良い色になっています。
左側がスクリーン越し、右側はそのままの見ためです。

IMGP8246.jpg

ロングスクリーンは野暮ったくなるかと心配しておりましたが、どうしてどうして、むしろ格好良くなりましたね。
スクリーンのみの販売・取り付けももちろん承ります。
IMGP8245.jpg

スクリーンに続きまして、お馴染みグリップヒーターです。
もはや冬のマストアイテムですね。
暖かさは5段階調節・バッテリー保護機能付き、安心のメーカー純正オプションです。
もちろんこちらのグリップヒーターのみの販売・取り付けも承ります。 ヤマハ車はほぼ全車取付可能です。
IMGP8239.jpg

美しい純白の光を放つポジションライトはLED。
視認性の高さは安全性の高さに繋がりますね。
IMGP8243.jpg

更に、ヘッドライトもLEDに変更しました。
これにより見た目の美しさはもちろん、安全性もググっとアップします。
こちらのLEDヘッドライトのみの販売・取り付けももちろん承ります。
ヘッドライトバルブの形状によりご提案の内容や金額が変わってきますので、お気軽にお問い合わせください。
IMGP8241.jpg

ざっくりご紹介してまいりました ”トリシティ ウインターコンプリート” ですが、YSP福重店頭にご用意しております。
いつでも現物でスクリーンのサイズやヘッドライトの明るさ、グリップヒーターの暖かさをお確かめ頂けます。

そしてなによりお買い得な特別仕様車の受注は期間限定
ご希望のお客様はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

詳細はお約束、もう一度バナークリックでぜひご覧ください!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
im_tricity_winter.jpg
  ↑   ↑   ↑   ↑   ↑
二度見た方もぜひもう一度ご確認下さい。

お待ちしております。

2015年01月28日

2月 ツーリング下見に行ってきました

2月のツーリング候補地へ下見に行ってきました!

そ・し・て・・・

行き先が決定した際には、以下のリンクにて発表いたします。
2月は8日が開催日です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#emo

さて、候補にあがったのはこのランチです。
%E5%86%99%E7%9C%9F%203.jpg

これが、思いのほか(いや、分かってはいましたが・・・)かなりの量でして。。。

%E5%86%99%E7%9C%9F%202.jpg

大げさでなく、このオムレツ山の標高は10㎝に届きそう!
重量はきっと1kgは超えている物と思われます。

%E5%86%99%E7%9C%9F%201.jpg

しかもスープ付き。
もはや周りで飛び交う ”大盛り下さい” の言葉の意味が理解不能。。。

結果、完食後の運転は、いくつかの意味合いで危険、又は不可能との判断に至りました。
”少なめ” のリクエストも出来るそうですが、そんなの注文するくらいならココイチで良し、となります。

もう少し行き先に尽きましては吟味致しますが、8日の日曜日はツーリングの予定をお願いします。

2015年01月27日

今日は二つの新情報


一つつ目は帰ってきた! 限定企画パート2です↓   ↓   ↓
http://www.ysp-members.com/event/2011/07/1218.html
%E6%9C%9F%E9%96%93%E9%99%90%E5%AE%9A.jpg

二つ目は毎月恒例、YSP福重名物のこれです↓   ↓   ↓
http://www.ysp-members.com/event/2011/07/1217.html
VMAX%E8%A9%A6%E4%B9%97%E4%BC%9A.jpg

いかがですか?

颯爽と駆けたり、お得に快適だったり、ぴったりな情報は逃さないでゲットしてくださいね!


車検時の交換オススメ

只今、お預かりしておりますDS4の車検整備進行中です。
IMG_0678.jpg
フロントフォークのオイル漏れはありませんが、ダストシールの劣化が目立ちます。
ご購入頂いてから6年が経ちます。もー限界です。
IMG_0679.jpg
中にも錆が・・・オイルが漏れるのも時間の問題です。
IMG_0680.jpg
フロントフォークのOHも完了し、あとは組み付けるだけです。
IMG_0682.jpg
動きもスムーズになり、ピカピカで気持ちが良いものです♪
O様、もう少しお待ちくださいね~。

2015年01月26日

2015年式YZF-R1 6軸センサー?って何?

早く出ないかな~2015年式 YZF-R1 M1
n20141104_01c.jpg

n20141104_01b.jpg

個人的に気になったセンサーを調べてみました。
「市販車初となる六軸姿勢制御センサー」。
200馬力も凄いけどそれ以上にコレが凄い。
「ピッチ」「ロール」「ヨー」と「前後」「左右」「上下」
つまり全方位をセンサーで自動的に感知しECUが自動で演算、それに合わせた出力を行なう!
このセンサーにより
1.バンク角に合わせた出力を行なうTCS(トラクションコントロールシステム)
2.横滑りを防止するSCS(スライドコントロールシステム)、
3.タイムロスに繋がる不用意なウィリーを防ぐLIF(リフトコントロール)
4.ロケットスタートを支援するLCS(ロウンチコントロール)
5.機敏なシフトアップを支援するQSS(クイックシフト)
これらを実現可能なものにしました!
凄すぎる!早く見てみたいものです♪

2015年01月25日

ブレーキメンテナンス

ブレーキの引きずり(握ってないのにブレーキがかかる)は
ブレーキキャリパーだけの原因ではありません。
とってもシンプルな原因も考えられるのです。
ブレーキレバー支点のグリス切れです、毎日乗っていると意外と気づきません
グリスが切れると握りも、戻りも、動きが鈍くなります。
IMG_0670.jpg
グリスは付いてますが汚れがひどい状態です。
IMG_0671.jpg
汚れを落として、綺麗なグリスを塗った状態、レバーの動きが軽くなりました!
ブレーキレバーも外しましたので、奥のマスターシリンダーにもグリスアップします。
IMG_0672.jpg
CCI メタルラバー20 
ブレーキ専用の潤滑油です。ゴム部品を侵さず、ブレーキ液に溶解します。
IMG_0673.jpg
こちらも、グリスがきれると引きずりの原因となります。

もちろん、ブレーキフルードも交換します。
IMG_0666.jpg
交換前
IMG_0669.jpg
交換後 
IMG_0667.jpg
もちろん、ダイヤフラム、リザーバーも交換をお勧めします。
結構、大事な役名をしています。
リザーブタンクが密閉されているとブレーキオイルが減った分負圧が発生してしまいます。
でもブレーキオイルは湿気を吸う為密閉しなければなりません。
そこでブレーキ液の減りに対応して伸びる「ダイヤフラム」でフタをします。
更にその上からもフタをします。
その為ブレーキオイルは直接外気に触れずに済むのです。
ダイヤフラムが劣化すると、気密性が悪くなり、オイルに水が混入します。

さて、すべて綺麗になりましたので、組み付けて完了です♪

あなたのバイクは大丈夫ですか?

YSP福重まで、お気軽にご相談下さい。

MT09 TRACERの画像

衝撃的なリリースから少しづつ情報が出てきたトレーサー。
今日はヤマハ以外から写真がアップされています。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓ コチラ
http://response.jp/article/2015/01/21/242249.html

スペシャルサイトは肝心なオプションパーツのワイズギアなど相変わらず情報待ちですが、メーカー製品サイトはオープンしていますね。
早く情報を並べて、走り出す際のアレコレ、作戦を立てたい所ですね。

20150125.jpg


オプションもさることながら、車体のカラーも悩ましいですね。
特に新しく登場した マットシルバー 等は、なかなか想像が難しいでしょうし、レッドもどの位の明るさか、どれ位のメタリック具合なのか、やはり気になります。

そうなると、3色並べて見るしか決めようがありません。
という事で3色、並べれる様に準備中です!

2015012502.jpg


試乗車のレッドは確保できました。

あとはマットシルバーとマットグレーですが、現在納期の連絡待ちです。

どうあれ、MT09トレーサーを3色揃えますので、ぜひお楽しみにお待ちください!

既にご予約も受付中。
MT09 TRACERの事ならYSP福重へお気軽に。


2015年01月24日

納車記念日 R25

YSP福重ではYZF-R125からR25へのお乗換えが今やお約束の様になってきましたが、今日も例にもれず。

デジャヴの様な光景をお楽しみ下さい。↓   ↓   ↓   ↓   ↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.859984487357763.1073742027.293579277331623&type=1

IMGP8799.jpg

R25は試乗車をご用意しております。
お気軽にその納得性能をお確かめ下さいませ。

2015年01月23日

2015 初FJR1300ASは新色ダークグレー

2015モデルのFJR1300A/AS。
記念すべき今年1台目のご注文は新色の ダークグレー 頂きました。
ありがとうございます! 早く実車を見たいですね。

国内仕様車はカラーリングの変更のみでしたが、改めてその熟成されたFJR1300A/ASの魅力を確認してみましょう。

2015モデルで新色追加され(ダークグレーメタリックN)
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
120501.jpg
落ち着いた色合いですね。
じつはこの新色、カナダ、アメリカ、ヨーロッパでも展開される”世界統一カラー”の様子。
また、海外では”AS”にあたるモデルは”ES”と表記されています。

今までFJRと言えば、この色!というイメージがありますよね?
こちらは(ベリーダークオレンジメタリック1)です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
color01_001zoom.jpg
国内では継続販売となりましたが、海外ではヨーロッパに供給があるものの、アメリカでは先のダークグレーメタリックの一色のみ。
カナダでもそれとブラックのみの供給となり、ヨーロッパと日本だけのカラーとなりました。

カナダのブラックはこちらです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
120502.jpg
渋いですね。なぜ国内に導入されないのか不思議なものです。
以前より多くのご要望をお寄せ頂いております。

しかし導入が無いので、いたしかたありません。
ご希望の方はお気軽にお声かけください。 ブラックFJR、他色とは価格調整↑になりますが、ご用意させて頂きます。

2015年はブラウンからグレーへイメージカラーを動かした感のあるFJR。
さてあなたはどの色にされますか?
YSP福重の試乗車はブラウンです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#testride

基本性能の高さが有っての評価、FJRの真価は以下のヤマハ発動機販売ホームページにある通りですが、まずはザっとご確認ください。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/fjr1300/feature.html

一通りの機能を確認頂いた上で、私がFJR1300ASでツーリングに出た際、”なるほど、これこそ”とFJR1300ASに魅かれるポイントをご紹介しましょう。

数ある特徴の中、まずはメーターをご紹介いたします。
多くの機能を持つFJR、その情報はメーターに集中しますので、気が付くと良く見たり触ったりしています。
feature17_001.jpg

マルチファンクションメーターの表示に”RANGE”という表示が有ります。
これは、その時のタンク内の燃料であと何キロ走れるか?という距離を表示してくれるのです。
また、”TIME TRIP”という表示があります。
これは、先ほどメインスイッチをONにしてからどれ位、時間が経ったかを表示しています。

この二つの情報を元に、そのまま高速道路で遥か彼方を目指すのか、休憩を兼て直近で給油するのか、実はかなり便利に使っています。

また、瞬間燃費や平均燃費も表示しますので、リアルタイムで燃費情報を確認できます。

次に”ストップモード”です。
これは”自動でシフトダウン”してくれる機能でして、使ってみるまでは何とも分かりづらいでしょうが、一度知ってしまうともう手放せません。
赤信号に向ってブレーキングして減速すると、自動的にシフトダウン。
最後は1速の状態で停止してくれますので、青信号になればスロットル操作するだけで走り出します。
もちろんクラッチレバーは有りませんので、クラッチ動作は自動です。 (AS)
指先でシフトアップを小刻みに済ませ、後はスロットル操作で速度調整するのみ。
feature11_001.jpg

しかも”クルーズコントロール”付いてますので、高速道路では右手を休めながら移動できる、もう快適この上ありません。

ただ、これらの便利な機能、そんなに快適で退屈でないのか?と思われるかもしれませんが、そこもさすがFJR。
feature04_001.jpg

YZF-R1を筆頭にヤマハのスポーツモデルに多く採用されている”D-MODE”で、ゆったりしたキャラクターの”タウンモード” スポーティーなテイストの”スポーツモード” を切り替えれるのですが、その変貌ぶりは乗った方しか分からない、モード切替界のジキルとハイド、想像を絶するスポーツ性能です。
ワインディングではあなたの想像をヒラリと裏切る高い旋回性能とビビットなエンジンレスポンスに酔いしれ、いつの間にか夢中で駆け続けている事でしょう。

そんな時、電動ウインドシールドは一番低くし、スクリーンを通さずに路面状況を見続けています。

ふ、と途切れて、ゆったり走る事に気が向いたならば、電動スクリーンは一番高い位置に戻し、風切音のないフルフェイスヘルメットにはインカムの音声がクリアに、音声ナビや時には音楽などを伝えます。

市街地・高速道路・ワインディング・いかなる場所、いかなる季節も問わず、常にバイク本来の楽しみを味わうなら。

その答えは ”FJR1300” かもしれませんね。
最終候補に残してある場合、比較対象車が ”XT1200ZE” である事は少なくありません。

正しい判断には、正しい理解が必要です。
先ずは取扱い説明書をみて、FJRの懐の深さを覗き込んでみませんか。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.yamaha-motor.co.jp/manual/mc/20141MD3.pdf

”期は熟した” ”よし決めた” となっても大きなお買い物です。

大きななお買い物にはコチラ、低金利のお得な分割払いをご利用下さい。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/campaign.html#sv

YSP福重ツーリングでは群れを成す人気車、FJR1300の事ならお気軽にお問い合わせください。

2015年01月22日

XJR1300C、逆輸入決定!(再)

昨年末に一度、情報が錯綜がしてていましたXJR1300Cですが、正式に導入が発表されました。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓コチラです。
http://www.presto-corp.jp/news/n20150122_01.php

ただし、価格や入荷時期については追っての情報待ちでございますので、ご予約開始は発表をお待ちくださいませ。

カラーは発表されていますね。

n20141217_01b.jpgBMC(ブルーメタリックC)

n20141217_01c.jpgMNM3(マットグレーメタリック3)

n20141217_01d.jpgSMX(ブラックメタリックX)

樹脂製タンク、新型デザインのメーター、Φ180ヘッドライトなど国内仕様とは実は多くの変更がなされているこのXJR1300C。

2015モデルのXJR1300を購入するなら、プレストの詳細発表を待たれてからのご決断が賢明でしょう。

2015モデルYZF-R1の情報も、早く欲しいですね・・・

2015年01月20日

今日はBOLT-Rの納車記念日です

寒い中、ご来店ありがとうございます。
つい先程に登録・整備が完了した BOLT-R 早速オーナー様がお迎えにお越しになられました。

IMGP8777.jpg

実はR25とあと一台、合計3台の納車記念日だったのですが、全てを撮影できずに残念ですっ。。。

さぁあなたもYSP福重の納車記念日に登場くださいませ!

2015年01月19日

もう付けてますよね? クロモリアクスルシャフト

巷で話題の ”クロモリアクスルシャフト” ですが、知らぬ間に ”BOLT” が追加されていました!

(実はBOLTのお客様よりご注文いただいて判明しました^^;;)

え?? クロモリアクスルシャフトですか??

いやだなーこれですよー!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓ どうぞー!
0119.jpg

スーパースポーツ車のシビアなハンドリングや凌ぎを削るタイムの為だけでなく、多くのメリットが有るんですよ。

通勤マシンでは燃費が向上したり、オフロードやアメリカンでは”ふにゃり”とした感触のハンドリングがキリリとなったり。

”私のマシンにはどうなの?” といったお問い合わせはお気軽にどーぞ。

お問い合わせ・ご注文をおまちしておりまーす!

2015年01月18日

ツーリングセローにヘプコ&ベッカーのハードケースを

※パニアケースの装着はYSP福重のオリジナル商品、ツーリングセローアドベンチュラです。

SEROW用パニアケース、じわじわと認知頂いている様子で、コンスタントにご注文をいただいております。


部品通販の詳細はこちらからご確認いただけます。

ツーリングセローにハイクオリティーなドイツ製 HEPCO&BECKER社の人気シリーズ ”EXPLORER”  を装着。

左右で60リットル、又は80リットルのキャパシティーを実現します。

装着時の写真や通販の詳細は、下の画像をクリック!


10403707_750674304955449_3657721768066142272_n.jpg

2015年01月17日

オリジナルショートサイドスタンド

MT07を2.5㎝/5㎝ローダウンした際に必要となりますが、YSP福重でご用意しました!

¥13,813で送料は別となります。


身長154㎝のこちらのレディも5㎝ローダウンで両足ぺったり! もう不安はありません!

mt07_lowdown.jpg

※納期に数週間、お時間がかかりますのでご注意ください。

もちろんYSP福重にて組み込み済みの ”ローダウンコンプリート車” でもご提供致します。
MT07 MT07ABS 各色でご注文承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ!

※車体の通販はご遠慮させて頂いております。

MT09や他のヤマハ車でもローダウンを行っております。 

不安なく大型バイクを楽しみたい方は、お気軽にお問い合わせください!

2015年01月16日

VMAX1700試乗車到着

今年もYSP福重恒例の VMAX1700 試乗・展示会 明日より開始です。

IMGP6834.jpg

2015年01月15日

YZF-R25絶賛稼働中♪

本日ご注文頂いておりました。YZF-R25の2台が入庫!
早速、納車整備を進めております。
グリップヒーターやタンクパッドの取り付け中です♪
I様、M様もう少しですのでお楽しみに~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

IMG_0656.jpg

2015年01月14日

2015モデル CYGNUS-XはSRのみのラインナップ

MT09 TRACER発表の影に隠れてしまった様な形にはなりましたが、2015モデル CYGNUS-X SR 昨日リリーされました。

リリース情報はこちら
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2015/0113/cygnus.html
製品サイトはこちら
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/scooter/cygnus-x/

s-cygnus-x_002.jpg

通常のCYGNUS-Xが無くなり、SRのみの供給となるのですね。

日常の足として絶大な人気のシグナスX SR。
”通勤快速カスタム”など、カユイ所に手が届くカスタムもお気軽にご相談ください。

2015年01月13日

MT09 TRACERは¥970,000+消費税でリリース

来ました! MT09 TRACERが国内デビューです!
発売は2月10日です。

あまりにも唐突なリリース!もう少し先での発表かと業界内では噂されていた2015年、期待のニューモデル、MT09トレーサーがリリースされました!

リリース情報はこちら
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2015/0113/mt-09-tracer.html

スペシャルサイトはこちらから
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/mt-09-tracer/special/

mt09-tracer_main.jpg


カラーはマットシルバー、マットグレー、レッドの3色。
価格は¥970,000+消費税と、ヨーロッパの価格から大きく開きはありませんでした。

●3段階の高さ調整機能が付いたスクリーン
●2段階の高さ調整機能が付いたシート
●LEDポジションライト
●トラクションコントロール
●センタースタンド
●DC12V シガーソケット電源
●燃料タンク 18リットルに容量アップ
●エンジンのセッティングはTRACERのキャラクターに合わせて最適化。

ヨーロッパで発表されたモデルと遜色ない内容で国内リリースされました。
タイヤのチョイス次第では XT09ZE なんて事になっていたのでしょうか。これはこれで今後に期待したいですね。

TDM09なんてネーミングも可能性は有ったのかもしれませんが、MTの方がTDMより格上という事なんでしょうね。

また、U.Sでは FJ09のネーミングでラインナップされています。
ヨーロッパや国内の流れでいけば、 FZ09 TRACER となる所でしょうが、国によってとらえ方が違って面白いですね。

今後、ヤマハより詳細やキャンペーンなどの告知が有る事と思われます。

YSP福重では早速、新着情報の更新試乗車の導入など具体的な情報収集を開始致します。

MT09 TRACERのあれこれ、今後の情報をお楽しみにお待ちください。

2015年01月12日

MT07・MT09を乗り比べる

10559800_769011126455100_7394396375794768908_n.jpg

今年になってお問い合わせ急増のMT07 ABS。
YSP福重では 試乗車をご用意しております。

MT07・MT09の比較試乗も承ります。

MT07・MT09をご検討でしたら、40㎞フルコース試乗で納得のYSP福重へお気軽にお問い合わせください。

2015年01月11日

初詣ツーリング&この後は新年会です

今日は今年初のツーリング、行ってきました!

大渋滞にはまり。。。一旦断念し、来た道を帰るという屈辱の末、行きついた先はセルフうどん。

うどんまでセルフか、世知辛いなぁ。 なんて声は一つも上がりません。さすがウチのお客様。

IMGP8744.jpg

そんな今日の写真はこちらにアップしてます。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.854211851268360.1073742024.293579277331623&type=1

さて、これから新年会です!
皆様、遅刻の無い様にお集まりくださいませー!

2015年01月10日

1月のVMAX1700 試乗・展示会

今年ももちろん開催します、YSP福重恒例の VMAX1700試乗・展示会!
1月のスケジュールが確定いたしました。

詳細はこちらからご確認ください!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/event.html

VMAX%E8%A9%A6%E4%B9%97%E4%BC%9A.jpg

まずはまたがってみるだけでも、お気軽にご利用ください。
皆様のご来店をお待ちしております。

2015年01月09日

JIDAデザインミュージアムセレショクンにTRICITYなど選定

ヤマハの優れたデザインと機能性がまた認められました。
商品に携わる者として、大変嬉しい事ですね。

150109.jpg

詳細はこちらより。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2015/0109/design-museum-selection.html

2015年01月08日

MT09 トレーサーにはクルーズコントロールが無い

情報もいろいろと出てきているMT-09トレーサーですが、オプションパーツの構成も気になりますね。

mt-09-tracer_main.jpg

車体もどのように導入されるのかまだ不明ですが、発売されるのはほぼ確実と予想してます。

参考までに、どの様なパーツが用意されているのかのぞいてみましょう。

14110901.jpg    
こちらはフェンダーレスキットといった所でしょうか。
MT09同様、すっきりとしたテールまわりにしたい時に必要です。
泥はねは気になりますが、そこはご安心を。
後ほどご紹介しますね。

1411102.jpg
フレームスライダーですね。
デザインは違うかもしれませんが、必ず用意されるマストアイテムです。
社外品でもっとタフな物もまず用意されると思います。

1411103.jpg
カーボンサイドカバー。 こちらは日本で供給が有るのか微妙ですね。。。
国内のパーツメーカーさんの供給を期待しましょう。

1411104.jpg
カーボンファイバーリアフェンダーです。
これはフェンダーレス化したら必需品でしょう。
マテリアルがカーボンでは国内の供給は期待薄ですが、サイドカバーと同じくパーツメーカーさんの供給に期待です。
もしワイズギアよりカーボン製で供給があれば、最良の選択となりそうですね。

1411105.jpg   

リアラックです。
トップケースを装着する時のマストアイテムです。
これはまず間違いなくワイズギアより供給でしょう。
ロングツーリングがウリのトレーサー、ぜひ用意したいですね。

1411106.jpg     1411107.jpg
サイドケース(パニアケース)とマウントキットです。
海外ではハードケースは未塗装ブラックが一般的。また、ソフトを使う事も少なくありませんが、国内はどうなるのでしょうね。
FJRなどは車体と同色で用意されていますが、そうなると価格が高くつきます。
そうなった場合は社外の商品で安価に抑えるのも手ですね。

又はこれ見よがしにアルミケースにしてしまうなんて手も有りですね。
XT1200Zなどに良く合う、ヘプコ&ベッカーのエクスプローラーなどゴツくて良い雰囲気です。
2014111013.jpg

ちなみにこれみよがし、とは、これみよ+かし という事らしく、これを見よと言う命令+かし=強い念押しらしく、「これを見てほしいと強く望む」という、何ともズバリな意味だそうです。

1411108.jpg
ツーリングウインドシールド(ハイスクリーン)も用意されている様子です。
高速を使ったツーリングや、これからの寒い季節には必ず欲しいアイテムですね。
これはワイズギアで用意されるものと思われます。

1411109.jpg
コンフォータブルシートも用意されている様子です。
こちらもワイズギアよりの供給で間違いないでしょう。

14111010.jpg
ローシートも用意されている様子です。
うれしい限りですね。 まずワイズギアよりの供給でしょう。

14111011.jpg
グリップヒーターです。
FJRの様に標準装備だったら良かったのですが、今回はオプションですね。
ひとまずワイズギアよりの供給で間違いないですね。

14111012.jpg
12V電源キット。
標準装備されているのはメーター左側の様ですが、こちらは右側の様です。
右利きの私には嬉しい装備です。
まぁUSBの電源を用意するでしょうから、正直出番は少ないかな。

ザーっとご紹介してきましたが、これらの部品類と、肝心の車体が国内に導入されるかまだ分かりません。
きっと入ってくると思いますが。

私の様に、”XT1200ZEが欲しいけど奥さん、首を左右にしか振らないから困ったな。XT1200Zにするかな。しかしそれでも奥さん、首をタテには振らないかな。”なんて悩みを抱えた皆様には、このMT-09トレーサーの存在は気になる所ではないでしょうか?

XT-Zよりも価格はお安くなると見ておりますので、オプションパーツも我慢せずに揃えて走り出したいですね。

国内販売の情報を待ちましょう。

2015年01月07日

下見してきました

今週末はツーリング&新年会ですので!行ってきました!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓詳細はこっち!
http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#emo

↓   ↓   ↓   ↓   ↓今日の証拠写真はこっち!
01072015.jpg

はいさい、ツーリング、新年会、それぞれエントリお待ちしております!

※SRやSEROW等のK村様、ツーリングのエントリは承りましたが、新年会の参加の是非はきっちりお知らせ下さいませ。

2015年01月06日

寒い季節も楽しめるヤマハのバイク

雪ならまだしも、雨やみぞれが降るとバイクでのお出かけは辛いですね。
そんなお出かけできない時にも楽しめる、ヤマハのペ-パークラフト。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://news.yamaha-motor.co.jp/2014/007143.html

寒い季節はまだ始まったばかり。
気長にチャレンジしてみませんか?

150106.jpg

2015年01月05日

2015年の第一回ツーリング

気候も穏やかに迎えた2015年ですが、初詣ツーリング&新年会の詳細が決定致しましたのでお知らせ致します。

2015年はイベント開催日を今までの第三週から、第二週へ変更致します。


詳細は下記リンクよりご確認頂けます。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.ysp-fukushige.jp/event.html#emo

150105.jpg


今回は新年会の予約がありますので、参加表明はお早目にお願い致します!

本日より2015年の営業を開始致します

年末年始は休業により、お客様へは大変ご迷惑をお掛けいたしましたが、本日より営業を開始致します。

本年も宜しくお願い申し上げます。

Calendar

2015年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

YSP友泉グループ~YSP小倉・YSP大濠・YSP友泉・YSP福重はお客様のバイクライフを生涯サポートさせていただきます
YSP友泉のウェブサイトへ

YSP大濠のウェブサイトへ
YSP小倉のウェブサイトへ

バイク・オートバイを借りるならレンタルバイク九州でYSP福重はレンタルバイク九州加盟店です~レンタルバイク九州のサイトへ

ヤマハ発動機のサイトへ
ヤマハ海外向けモデル/プレストコーポレーションのサイトへ
YSPメンバーズクラブのサイトへ
社団法人 自動車公正取引協議会(ATFC)のサイトへ
(社)自動車公正取引
協議会(ATFC)
二輪車リサイクル~YSP福重は廃棄二輪車取扱店です
廃棄二輪車取扱店
(社)全国二輪車安全普及協会グッドライダー防犯登録
(社)全国二輪車安全普及協会
グッドライダー防犯登録
NMCA日本二輪車協会~オンライン署名募集中!バイクに駐車スペースを
NMCA日本二輪車協会
オンライン署名募集中!